FC2ブログ

自分に余裕が無いと



 山口さんちのツトムくんシリーズ第3弾である。ネガティブなことばかり考えていても創作活動の妨げになるし、ネガティブな話題は3回までと決めているので、ツトムくんシリーズもこれでお開きにしたいと思う。

 自分に余裕が無いと、中立の意見まで相手の肩を持ってるように思えてしまう。自分に余裕が無いと自ずと視野狭窄になる。
 発達障害者はそれで周りの人間を敵に回してしまい、社会的に孤立してしまうことが非常に多い。自分は正しいことをいってるのに、周りが自分を理解しないという、認知の歪みが生じるわけである。

 発達障害の人間は、自分が絶対正しいと思ったことで頭がいっぱいだと、他人の意見を聞き入れられず、自分が正しいと思ってることを他人に押しつけるということをやってしまうようである。
 結局それは正しさでも何でもない、タダの独り善がり、独善である。

 自分も過去にそれをやってしまい、今もやってしまいそうなことがあるが、自分が他人からそれをされると、ホントにウンザリする。彼も早くそれに気づいてほしいものである。自分はそれに気がつくのに20年もかかった。

 そうゆう意味ではツトムくんは、「ナチと嫌ナチは同質のもの」という、自分に大事なことを気づかせてくれた人生の反面教師ともいえる。


追記
ツトムくんの記事で拍手とコメントが増えたので、その点ではツトムくんに感謝すべきかもしれませんね。災い転じて福と成すというか。
落ち着いて考えてみれば、この一件で得たものはあっても失ったものは何もないわけだし。この一件で作業所も公認でサボれて創作活動に専念できるし(ニッコリ)

最期だから感謝の言葉で締め括ることにするよ。ありがとうねツトムくん。ponchの養分になってくれて(ニッコリ)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはよう

周りの人がどう対応するかでも結果は変わってきそうですよねぇ。
対応方法ってのも人それぞれですから、わかんないですもんねぇ~(>Д<)
どうすれば正解なのかも謎だから困るばかりです。

よしおさん、おはようございます(^-^)

たしかに自分の努力は不可欠ですが、周囲の理解も無いと空回りの努力になってしまうのも否めないですね。

自分の意見を押しつけるのは論外ですが、つまるところは自分の意見と他人の意見を如何にして擦り合わせをしていくかだと思うんですよね。

発達障害者の多くが、結論ありきで過程をすっ飛ばして周囲に理解を求めてしまうから、齟齬が生じてしまうんでしょうね。周囲が求めているものは答えより、そこに到るまでの過程、事情背景なんじゃないかと思います。

No title

ponchさん、こんにちは^^

発達障害の方だけでなく、健常者と呼ばれる方たちのなかでも『他人の意見を聞き入れられず、自分が正しいと思ってることを他人に押しつけるということ』をやる人は非常に多いと私は思っています。

一人一人の間だけでなく、国や地域の戦争紛争なんかもそうですし。宗教間の対立もまさにこの構図だと思います( ̄▽ ̄)

自分に余裕がないと、中立の意見の人まで相手の方を持っているように感じているというのは、私もそういう時ありますよー(*´▽`*)エヘヘ

真知子さん、こんにちは(^-^)

そうですね。発達障害じゃない人たちにも、そうゆう人はいますよね。要は程度の問題だと思います。
発達障害者の場合は、発達障害があるんだから気をつけないとと常に意識して行動しても、人並みかそれ以下という感じですかね。

真知子さんでも、中立の意見まで相手の肩を持ってるように思えてしまうことはあるんですね。それ聞いて何だかホッとしました。

国家間や宗教の対立は、これもつまるところは国家単位で余裕が無いのが問題なのかなと思います。
何にせよ、どんなことであれ他国に口出しする内政干渉は言語道断だと思います。

こんばんは

>自分が絶対正しいと思ったことで頭がいっぱいだと、他人の意見を聞き入れられず、自分が正しいと思ってることを他人に押しつけるということをやってしまう
私も同じようなことをやっていることがあるかもしれません。
自分に余裕がないと周りのことを考えることができていないかも・・・
気をつけてはいるんですけどね。

発達障害ではない方にも多く見られると思いますよ。

朝、こちらの記事を拝見してコメントが残せませんでしたので再びお伺いしました。

気持ちのゆとりを持っていたいなぁと思います。




花梨さん、こんばんは(^-^)

まあ要は程度の問題だと思います。定型発達者にとっては非常事態なのが、発達障害者は常態になってしまっているんですよね。毎日が非常事態というか。

最大の問題は自覚があるかどうかですかね。自分を省みることができず、そのことに自覚の無い発達障害者も少なからずいるし、自分もそれに気がつくのに20年もかかりました。

花梨さんはそうやって自分を省みることができるだけ立派だと思いますよ。世の中には人の意見に一切耳を傾けないキ×ガイみたいな人間もいますから。
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
681位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
31位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム