終生河鍋家を支えつづけた女浮世絵師・綾部暁月

※この記事は2015年9月19日に公開した記事の再録です。

サムネイルの画像は本文とは関係ありませんが、ちょっとだけ関係あるかもしれません。

 今回は河鍋暁斎とその娘の暁翠の弟子だった浮世絵師、綾部暁月のことも取りあげたいと思う。

 綾部暁月は旗本出身の士族で木彫り師の桑原三(みたび)の長女として本郷に生まれた。幼時に綾部家を継ぐこととなったが、同家に入ることはないまま、その血統は途絶えている。暁月は独り綾部家の位牌を河鍋家の仏壇に合祀し、名実ともに河鍋家の一員として同家にて生涯をすごしている。

 父と刎頚の友であった暁斎を師とし、3歳年上の暁翠を姉そして学友とし、恵まれた環境の下、絵の修業に精進した。暁斎の女流門人で、特に晩年、河鍋家と懇意であった。明治22年(1889年)に暁斎が没すると、その娘、暁翠に入門している。この時、暁翠は22歳であり、河鍋家の全てが若い暁翠の双肩にかかっており、これまで内弟子としてのみの存在であった暁月の立場は一変、河鍋家を支える重要な存在となったのであった。
 暁翠が明治40年(1907年)、一女吉(よし)を生んだ際には、当時、女子美術学校で教鞭を執っていた暁翠の代わりに、暁月が代稽古として大変重要な役割を果たしている。さらに、昭和6年(1931年)にいたり、吉が二人の女子を生んだ際にも、暁月は能くその面倒をみていたといわれる。また、能書家であり、和漢の故事にも通じていて、記憶力もよかったため、暁翠にとても頼りにされていた。

 暁月は河鍋家において、家族の一員として愛され可愛がられ、尊敬されており、功労のあった暁月自らも河鍋家に対し心からの感謝を捧げつつ、綾部家の位牌を護り、89歳という長寿を全うして永眠した。

 暁月は三代に渡って河鍋家を支えつづけ、自身は独身で89歳の天寿をまっとうしている。
 この一文から思い浮かんだ人物といえば、『ジョジョの奇妙な冒険』第1部と第2部の登場人物スピードワゴンである。

 スピードワゴンは初代ジョジョのジョナサンと親交のあった人物だが、ジョナサン亡き後も、渡米後裸一貫でスピードワゴン財団を設立して、ジョースター一族を三代に渡って支えつづけた、超義理堅い人物である。ジョジョシリーズでは最重要人物ともいえる。
 ジョースター一族を三代に渡って、献身的に支えつづけたスピードワゴンだが、彼自身は生涯独身で89歳で天寿をまっとうしている。

 スピードワゴンの超がつくほどの義理堅さには胸を打たれるが、暁月の人生はスピードワゴンと二重写しと思えるほど似かよっている。スピードワゴンの生年は、逆算すると1863年生まれだから、日本の歴史なら幕末生まれで暁月よりも8歳年上ということになる。
 生きた年代が同じなら、暁月とスピードワゴンがどこかで会う可能性もあるわけだが、ともに激動の時代を生き抜いた人物であることは間違いない。

 河鍋家と親交のあった人物といえば、暁斎の弟子のジョサイア・コンドルが有名だが、暁月と暁翠の生涯に渡る女の友情も胸を打つ。
 決して知名度の高い人物とはいえないが、綾部暁月もまた、ひとりでも多くの人々に知ってもらいたい人物である。
(過疎ブログだから見る人もたかが知れてるけどさ)

猫バンバン





スピードワゴンの義理堅さは世界一ィィィッッと思った方はポチッとお願いしますッッ



ダメ人間日記ランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほかの人からするととるに足らないことが当人にとって、
ものすごい影響を与えたり救いになることはままありますね。
この人のために力を貸そう、みたいな。
なお、俺にも尊敬する上司がいましたが、
ブラックでたえられぬ・・・とばかりに俺は会社を辞めましたw
もうはやらん姿勢ともいうか。

No title

てかとさん、こんにちは(・∀・)ノ

奇跡の人といわれたヘレン・ケラーの先生だったサリバン先生は、
まさにそんな感じの人でしたよね。
自分も近所の駅前の交番の巡査長からいわれた「自分が理不尽に思うことがあっても、
自分の言動で問題が起こってしまった以上は愚直にその現実を受け止めるしかない」
という言葉を自分の教訓にしてます。
いわれた方は自分のこと覚えてないんでしょうけど。
逆に落ち込んだときにお経のように唱えてた自分を励ます言葉が、
友達を励ます言葉になっていたときは逆に自分が励まされました。

尊敬できる上司がいてもブラック企業じゃどうしようもないですよねー(^_^;)
その尊敬できる上司もよくそんなブラック企業にいられるなーと思ってしまいます。

いーですねー。

スピードワゴンさんホント
義理がたいですよね。
あとツェッペリさん一族も
すごいジョースター家に
貢献してますよね。
そんな頼りになる、友人や
仲間がいるってホントの幸せなのかも。

No title

MMさん、こんばん(=^ω^=)ノニャーン

ええスピードワゴンって超義理がたいですよねー。
ツェペリ一族もジョジョの片腕のような存在でしたし、
ジョジョはわき役と悪役も魅力的ですよねー(*´∇`*)

ですよねー、そんな友達や仲間がいるのって幸せですよねー(*´∇`*)
その一方でディオのような魅力的な悪役にも惹かれるものがあります。
でもやっぱり自分はシュトロハイムが一番好きイィィィッッ

こんばんは^^

とても義理堅い方であり、そして見事にその期待に応えられるという所が、凄いですね@@
自分は何度、上司の期待を裏切って来た事か・・・><
能力の高い人が裏切るんならまだしも、能力の低い自分に裏切られるとは、上司もとんだ罰ゲームですね^^;

自分の自作戦記は、色々な小説や映画の名場面をアレンジしたりして描いていますが、『スピードワゴン』の様に、実在の人物をモチーフに描いてみるのも、面白そうですね^^

No title

剣中尉、こんばんわ(・∀・)ノ

そうですね、女の友情は長続きしないとかいいますが、このふたりはそれこそ
ジョジョのジョナサンとスピードワゴンのような刎頸の友だったと思います。
正直男同士でもこれだけ堅い友情で結ばれた人間はそういないのではないかと思います。

自分も幾度となく人の期待を裏切ってきましたが、
親の期待に応えられなかったのが一番ツラいですよね。
何で普通に人並みに働くこともできないんだろうと思ってしまいます。

自分の創作神話は北欧神話とロシア神話をモチーフにしてますが、
女神の名前はロシア語と怪獣の名前から取ったものが多いですね。
グローズヌイはロシア語で恐ろしいという意味ですが、
チェチェン自治共和国の首都の名前にもなってますね。
日本語でいえば、首都の名前が恐山になってるようなものでしょうか。
イルクート神話のイルクートは完全に思いつきですが、
ロシアにも同じ地名があるとは思いませんでしたね。
ロシアにも同名の航空会社があるようです。

こんにちは

これはすごいですねぇ~。
ファンが多いだろうからねぇ(・。・)

No title

よしおさん、こんにちは(・∀・)ノ

そうですね、ジョジョもファンが多いですよねー\(^o^)/

No title

子供が読む伝記でヘレンケラーを読んだことがあるので、
そのネタふりになんとかついていけますよ!
読んでおいてよかったぜw
見えない聞こえない人に根気強く文字を教えたりするいわゆる神。
現代の学校事情だと、サリバン先生がうつになってしまいそうで困りますかね。

No title

こんにちは(^ω^)

「スピードワゴン」と聞くと今の若い人たちは「甘ーい」のネタで有名なお笑いコンビを先に連想するかもしれませんね。
彼が「ジャンプ」で活躍していた頃(要するに「ジョジョ」第一部)の時、
自分はまだ小学生でした。

「ジョジョ」原作者の荒木飛呂彦氏も漫画界屈指のイケメンと言われていましたが、
もうそろそろ還暦…ぐらいではないでしょうか。

お邪魔させていただいております!

おせっかい焼のスピードワゴン!
超が付くほどの義理堅さですよね。
ジョナサンがいなくなってからも、ずっとジョースター家を支えてくれていて…。
そんなところにも、魅力を感じます(*^^*)❤

ポンちゃんのブログは、本当に勉強になるなぁと改めて感じます。
「綾部暁月」さんのこと、ポンちゃんのブログで初めて知りましたよ。

あ!ポンちゃん!
ブログトップの画像、クリスマス仕様になっていますね(*^^*)
えへへ❤今月もご一緒で、本当に嬉しいです❤

No title

この人は知りませんでしたが、
本当にスピードワゴンのように義理堅い人物だったんですね~。
ジョナサンとスピードワゴンのように、
ここまで献身的に支えたりするほど、
相手に対して深い友情や信頼があるというのは、
凄いというのもありますがそこまで信頼できるのは羨ましいですね(´∀`)

No title

てかとさん、コメントありがとうございます\(^o^)/

てかとさんもサリバン先生のことご存知で嬉しいです\(^o^)/
自分も昔ヘレン・ケラーの伝記アニメ見ただけなので、
詳しいことは知らないのですが、サリバン先生も相当苦労人だったようですね。
彼女も晩年は殆ど目が見えなくなってしまったようですが、日本なら親から
クレームつけられて、うつ病になる前に学校を追い出されるような気がします。

No title

らすさん、こんばん(^ω^∪)ワーン

あー若い人だとお笑いコンビになるんですか。たしかお笑いコンビの
スピードワゴンって、ジョジョのスピードワゴンから取ってるんですよねー。
ジョジョ第1部をジャンプで連載してたときは高校生最後の年でしたねー。
自分が高校生だった頃から30年も経ってるんですよねー。当時はジョジョ
読んでませんでしたが、あの頃はジョジョが30年も続くとは思いませんでした。

荒木先生は1960年生まれなので、まだ還暦前だと思います。
ジョジョ展で見た映像では相変わらずお若い容姿でしたね。
多分ひと回りどころかふた回りは若く見えると思います。

No title

まーちゃん、こんばん(=^ω^=)ニャーン

ですよねー、スピードワゴンって超がつくほど義理堅いですよねー。
三代に渡ってジョースター一族を支えてきたスピードワゴンって、
魅力的な人物ですよねー\(^o^)/

いえいえこちらこそまーちゃんからコメントもらえてとっても嬉しいですd=(^o^)=b
今回の記事はブログ開設初期に書いた過去記事の再録なんですが、ジョジョ好きな
まーちゃんなら取っつきやすいかなーと思ったので、まーちゃんに出会う前に
書いた過去記事に、まーちゃんからコメントもらえてすっごい嬉しいです\(^o^)/
今にして思うと、当時の自分はまーちゃんとの出会いを予見して
この記事書いたのかなーと思います。

ハロウィンが終わったので、一足早くクリスマスバージョンにしてしまいました。
自分もまーちゃんとご一緒できて嬉しいです\(^o^)/
可愛いポンちゃん描いてくれたまーちゃんにはいつも感謝してます\(^o^)/

No title

ツバサさん、こんばんわ(・∀・)ノ

ええスピードワゴンのような義理堅い人物だったと思います。
ですよねー、女の友情は長続きしないとかいいますが、
ここまで深い友情や信頼で結ばれたふたりは羨ましいですね\(^o^)/
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
このブログにクスっとしたらポチっとお願いしますッッ

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
414位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
24位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム