FC2ブログ

東日本大震災から7年~あの日あの時あの場所で

※写真は2012年に宮城県石巻で撮影しました。
東日本大震災(浸水位置)

 東日本大震災は自分が生まれてはじめて体感した一生忘れられない大震災である。自分は当時アパートの自室で絵を描いていたが、身体が小刻みに揺れてると思ったらものすごい揺れになって、室内がドロボーにでも遭ったみたいにゴチャゴチャになってしまった。
 中越地震が頭をよぎり、咄嗟にテレビをつけたら、中越地震どころではない光景がテレビで報道されていて、三日くらい何にも手につかず呆然自失としてたような気がする。

 震災発生当時は呆然自失として何にも手につかなくなるほど自分の人生を文字通り震撼させた出来事だったが、震災発生から7年も過ぎると震災に関する報道も激減して、福島第一原発の事故処理について報道も殆ど見なくなってしまい、普段は震災のことは殆ど考えなくなってしまっている。
 当時は中学生だった下の甥っ子は現在は大学生になり、小学生だった下の甥っ子は現在は中学生になっている。
 自分でもJR東北の高速バスで被災地に観光に行って友達の分もおみやげ買って持ちきれない荷物は被災地の宅急便やゆうパックで送って帰るとか、自分にできる限りのことはしてきたつもりだが、やはり個人でできることには限界がある。
 個人のブログでこのような記事を書いたところで、福島第一原発事故が収束するわけじゃないし、今回は記事を書くにあたってあちこちからリンクを集めたが、目に見えて報道も減っている。
 震災から7年経過してめっきり報道も減ってるのに、このような記事を書いたところで自己満足に過ぎないのではないか、意味がないんじゃないかと思っていたが、ゆるゆるさんのブログで、震災から7年過ぎた今も被災地支援を続けている友達の記事を見て勇気づけられたような気がした。

 そういえば自分が高校時代にソ連時代のチェルノブイリで起こった原発事故は当時世界を震撼させたが、当時冷戦下の世界を震撼させたチェルノブイリ原発事故ですら、30年も経ってしまえば記憶の彼方である。なおチェルノブイリ原発は事故発生から30年を過ぎた現在もなおメルトダウンした燃料が手つかずの状態で封印されてるという。

関連記事
NHK 東日本大震災アーカイブス
FNN 東日本大震災アーカイブス
NHK 40年後の未来へ 福島第一原発の今
福島第一原発から8km、帰還住民を待つ浪江町の仮説商店街
福島第一原発の真実?廃炉の「準備」が終わり、ついに次のステージへ
廃炉の最前線へ~東電福島第一原発ルポ
近づいただけで死ぬ、チェルノブイリの象の足



↓個展で売れずに倉庫の粗大ゴミと化した50号二連作。自分はまる2年かけて粗大ゴミを作ったのか(#^ω^)ビキビキ



 今年もしつこく公開した50号二連作『明日への神話~人は謳い人は哭く、大旗の前』ですが、トキフルトーイのぴょん吉さんが相互リンク記念記事に去年の記事の紹介をしてくれました。
 それとこの絵画の中心人物は一番手前の新城なんですけど、何故か背後のサンダールの方が人気みたいなんですよね。サンダールは咲貴子(裸の女)を陵辱した強盗強姦殺人全部やらかしてる女の敵みたいな悪役キャラなんですけど、何で女の敵みたいなキャラがその女に受けるのか理解に苦しみますね。しかも手ぇ抜いて首から下はカラーにはあるまじき黒ベタで塗りつぶしているのに、何で手前の新城すっ飛ばして後ろのサンダールばっか人気が出るんだよ(#^ω^)ビキビキ
 個展では売れなかった絵ではありますが、不肖の息子とはいえ、足かけ3年もかけて描いた絵なのでそれなりに思い入れもあります。生みの親としては売れずに倉庫の粗大ゴミと化した不肖の息子を見るのも偲びないので、今はこの絵を焚き付けにする場所を探してる状態でしょうか。
 あと何人かの方から頂いた質問ですが、作中の青い蝶は死者の魂を表現してます。敢えて生々しい表現は避けて抽象的な表現にしてみました。この絵に関する詳細は過去記事で書いてるので、興味を持たれた方は過去記事のリンクをご覧になってください。

関連記事
自己解説・明日への神話~人は謳い人は哭く、大旗の前(前編)
自己解説・明日への神話~人は謳い人は哭く、大旗の前(後編)

※追記にて拍手コメントへの返信をしてます。
 りえ太さん、拍手コメントありがとうございました(^∇^)ノ
 りえ太さんもサンダール好きだったんですねー。りえ太さんが普段描いてる絵はプリキュアの可愛い絵が多いので、ちょっと意外でした。
 実家だけじゃなくて今住んでる場所も沿線が西武線なんですよねー。そういえばマンガ家が住んでるのも西武線沿いが多いように思いますが、家賃が安い物件は何故か西武線沿線が多いように思います。
 西武園は近年めっきり入場者が減ってますが、夏は花火とかやってるので、元地元住民としては頑張ってほしいですね。

三毛猫バンバン(300)

ブログ主が一番の粗大ゴミだよなッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ



愚痴・ボヤキ日記ランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます

当時はお風呂に入ってて
突然のゆれに急いで体を拭いてニュースを見てましたね

30年経ってもいまだに手付かずで残っていたり封印されている
と言うのはそれだけの被害惨状を物語っていますよね

あえて蝶で表現した事で魂がさまよっている様にも
空にのぼっていっているようにも見えますね

No title

こんにちは

震災から7年が経過して、全国的にはあまり取り上げられませんが、地元紙などでは日々震災後の復興の様子、支援の様子は掲載されています。

ゆるゆるさん宅にもコメントしましたが、個の力は微力でも多く集まる事で大きな力と変わります。ポンチさん始め多くの方から支援され今日まで来れたと思います。二次被害、三次被害とまだまだ心の傷が癒えない方は沢山います。
それでも前を向いて毎日皆さん頑張っています。
それを後押ししてくれたのは、全国の温かい方々です。
多くの方から今でもご支援頂き感謝致します!

こんにちは

まだ完全に復旧とは言えない暮らしをしてたりする人や、場所などがあるからねぇ~。
それに現地の人からしたら、毎日がそういう状態だから、その日だけが特別みたいな感じではないってのを何かで見たきたします(・。・)
震災からの復旧は人それぞれだろうからねぇ~。

No title

津波は本とか新聞などの活字や画像で見たことはありましたが、映像で観たのは初めて。リアルすぎて震えました。
7年経ってもまだ終わっていないんですね。
日常の生活を送っていた人たちを一瞬に奪っていった悲惨な出来事を忘れてはいけない。
今日、ponchさんの記事を拝見して改めてそう思いました。

No title

あの衝撃的な出来事も7年も経ってしまうと、
記憶の風化も始まりますし、
本当にニュースで見かける事も少なくなりましたね(><)
個人で出来る事は少ないですが、
それでも何かやってみて伝わる事もあると思うので、
何か被災地や被災者に伝わって欲しいものですね。

こんばんは

あれから7年なんですよね。
3月11日だけ特番組んでも癒えないもの
はありますね。

ちなみに、あの日は建屋が軋み、天井の
一部が落ち、ロッカーがズレ、このままでは
危険と言うことで屋外に退避。
雪が舞う中、路面が波打ち、立つのがやっと。
震度6は初体験。
自宅に帰ったらもっと悲惨でしたよ。

こんばんは^^

『風化』では無いんだろうけれども、正直、東京ではもうあまり「扱われなくなった」感が、強いですね^^;
原発事故などは「扱われなくなった」というよりも、寧ろ「隠蔽されている」感が強いですね・・・
原発事故に対する東電の対応は、他の原発再稼働に影響するからか、いつも『問題無し』で、手に負えなくなって初めて露呈する感じ・・・
太平洋戦争中、総理大臣『東條英機』を恐れるあまりに状況を報告せず、状況が手に負えなくなってから初めて報告する『陸軍参謀本部』と、似たものを感じます^^;

自分はいつもは、地震があってもあまり動じないのですが、あの時ばかりはさすがに「ヤバい!」と思って、思わず外に飛び出しました@@
この場合、外に飛び出すのが果たして最善の策だったかどうかは疑問ですが、崩れたアパートに生き埋めになって苦しむよりは、落ちてきた瓦が頭に当たって死んだ方が、まだマシかな・・・と思いまして^^;

『阪神・淡路大震災』の時も、テレビを観て『世紀末感』が強かったですが、『東日本大震災』はテレ東以外は1週間ぐらい番組をやらず、どこもずっと震災の報道ばかりで、衝撃を受けました。
特に、石巻市や陸前高田市など東北のの街に流れ込む大津波と、天井が崩れ落ちる仙台駅、福島第一原発の建屋に海水を投下する陸自ヘリの映像などは、今でも忘れられません・・・
その後にやって来た『計画停電』も、とても不気味でしたねぇ・・・

お気楽に覗いたら

こんばんは。
ゆるゆるです。

今日も1日1回すみっこで~ なんて調子で覗いたら、なんか私の記事がゲスト出演しているではないですか(';')しかも真面目な感じで。

段々震災の事が忘れられるのは辛いですね。
今年も3月11日だけで12日には何もなかったように普通の番組になってて、なんだかやりきれない思いがしました。

No title

荒ぶるプリンさん、こんばんわ(^-^)/

お風呂に入ってて地震が来たら滅茶苦茶ビビりますよねー。
裸で避難とかシャレにならないですしねー(;^_^A

30年前ともなると世間ではすっかり忘れられてるようですが、
ソ連時代のチェルノブイリで起きた原発事故は未だに溶けた燃料が
手つかずのまま封印されてるみたいですね。
写真は3年前のものですが、今年も同じ現状なのではないでしょうか。

絵画にもコメントありがとうございました(^-^)/
自分は天に昇ってるように表現しましたが、いわれてみれば、
さまよってるようにも見えますね(´・ω・`)

No title

芽吹さん、こんばんわ(^-^)/

地元紙って河北新報ですか?東京というか関東では震災関連の報道は
殆ど見なくなってしまいましたが、宮城県の地元紙では掲載があるんですね。
やっぱり被災地とそうでない地域の温度差は感じてしまいますね。

やっぱり今でも心の傷が癒えない方はたくさんいらっしゃるんですね。
報道されなくなっても、心の傷が癒えない人がいなくなったわけじゃないと
いうことは、心に留めておきたいと思います。
拙い記事ではありますが、コメントありがとうございました
被災地の方からやっとコメントもらえてすごく嬉しいです(;つД`)

もしよかったら、下の絵も感想もらえると嬉しいです。
図々しいこといっちゃって済みませんでした(;つД`)

No title

よしおさん、こんばんわ(^-^)/

そうですね、福島第一原発事故も収束しておらず、現在も避難生活を送っている
被災者にしてみれば、震災のあった日だけが特別な日じゃないんですよね。
たしかに同じ被災地でも沿岸部と内陸部では復旧にも差はありますよね。
近年は限界集落が取り沙汰されることが増えましたが、震災報道ではあまり
触れられることのなかった内陸部でも、じわじわ過疎化が進んでるように思います。

No title

こんばんは(^ω^)

東日本大震災からもう7年ですか。早いですね。
震災当日自分は仕事中で地震のことは同僚から聞いていましたが、
帰宅してテレビをつけると想像を絶する状況に言葉を失いました。

自分の兄は震災発生時は埼玉でカレーを食べていたそうで、
カレーをこぼさないよう必死だったそうです。
カレーはいいから早く逃げろという感じですが(^_^;)

自分も当時は募金ぐらいしかできませんでした。
被災地の1日も早い復旧、復興をこの場を借りてお祈り申し上げます。

No title

ミドリノマッキーさん、こんばんわ(^-^)/

自分も当時リアル中継で当時の津波の様子を見てましたが、津波火災など
地獄絵図のような光景が現実とは思えず、映画のワンシーンを見てるようで
恐怖を感じられませんでした。

そうですね、7年経ってもまだ終わってないんですよね。
拙い記事ではありますが、自分の記事を見て、そのように思って頂けてよかったです。

熊本地震から来月で2年になりますよね。
東京にいるとどうしても東日本にばかり目が行ってしまいますが、
九州で大地震があったことも忘れないようにしたいと思います。

No title

ツバサさん、こんばんわ(^-^)/

たしかに震災から7年も経つと、
関東ではめっきり報道も減ってしまいましたよねー。
そうですね、個人でできることには限界がありますが、少しでも多くの人に
被災地の物を買ってもらえるように、自分のブログでも東北の名物を
アピールしていきたいと思います。

No title

ichanさん、こんばんわ(^-^)/

ichanさんも壮絶な体験をなさったのですね。自分も被災地で話を聞いたり
しましたが、話を聞いたのと実際に被災したのではわけちがいますよね。
自分の感覚ではもう7年ですが、被災地では7年経った今も心の傷が癒えない人が
いるんですよね。
たしかに一日だけ取り上げられても心の傷が癒えるものではないですよね。

貴重なお話を聞かせて頂いてありがとうございました。
自分も東日本大震災のことはずっと心に留めておきたいと思います。

No title

日比谷中尉、こんばんわ(^-^)/

ですよねー、震災から7年も経つと、
東京ではめっきり報道も減ってしまいましたよねー(;^_^A
たしかに福島第一原発の報道もめっきり聞かなくなってしまいましたが、
逆に考えると進展が無いから報道されなくなったというのも
なきにしもあらずなんじゃないでしょうか。
福島第一原発の現状に興味をお持ちのようでしたら、
下記のリンクもご覧になってください。

自分はアパートの2階にいたので、何もできずにあたふたしてましたよ。
あのとき下手に逃げようとしていたら、
階段から落っこって頭打って死んでたかもー(;^_^A

ですよねー、自分も当時リアルタイムで一連の報道を見てましたが、
津波火災とか地獄絵図のような光景は到底忘れられないです。

No title

ゆるゆるさん、こんばんわ(^-^)/

ゆるゆるさんの友達の記事にいたく感銘を受けたので、
さわり程度ではありますが、紹介させてもらいました(^-^)/

やっぱり震災のことが段々忘れられるのはツラいですよねー。
たしかに震災のあった翌日から何もなかったように
普通の番組になってしまうのは、被災地の方にとってはやりきれないですよね。
やはり何年経っても震災のことは忘れずに心に留めておきたいと思います。
拙い記事ではありますが、ご拝読とコメントありがとうございました(^-^)/

No title

らすさん、こんばんみー(=^ω^=)ノ

そうですね、東日本大震災からもう7年も経つんですよね。
自分も当時リアルタイムで見ていた一連の報道が現実とは思えず、
しばらく茫然自失だったように思います。

らすさんのお兄さんは当時埼玉県にいらしたんですね。
埼玉県も結構揺れましたよね。

自分も熊本地震では募金くらいしかできませんでした。
被災地の復興とひとりでも多くの人が被災地に戻ってくるよう願ってます。

No title

原発事故は菅直人内閣の人災なところも多分にあるけど
あのモンスター内閣を生み出したのは当時のお灸層とよばれる国民様なわけだし。
原始時代テクノロジまで戻れば幸せなのかもしれないが、
一度発展した文明は戻らないからこんな議論は無駄なんだろうな。

> 骨付きの鶏モモ肉が一本50円とは安いですね!
> 都内の西友では同じ重量の鶏胸肉でもワンパック200円するので、
> 鶏モモ肉でその安さは有り得ないです。
そうでしょう、この安さがありえないとわかっていただけて幸いです。

はぁー

ホントになんにもできてません。
幸いなんの被害もない地域に
住んでいますので何もなかったのです。
当時は、さすがに募金したり
しましたけど、正直最近はやっぱり
少し記憶が薄くなってました。
ごめんなさい。
ponch様や、ゆるゆる様みたいに
積極的にはなんにもできてません。
少しは、できるコト探してみます。
こんなコト感じる人が出るだけでも
ponch様や、ゆるゆる様がなさって
いるコトに、意味があると思います。

No title

こんにちは!
あの地震は本当に最悪でしたね・・・
2日間停電でPCも使えなくなるし、水も出なくなって風呂にも入れなくなるし、たった2日間といえども辛かったです。
文明の利器って自然の力の前では本当にちっぽけなものなんだなと実感させられました。

2年掛けて作った作品が売れないって相当辛いですよね・・・

No title

てかとさん、こんばん(^ω^∪)ワーン

たしかに民主党政権を選んでしまったのは他ならぬ日本国民ですしねー(;^_^A
東日本大震災は民主党政権に対する八百万の神の怒りだったのかと思わずには
いられませんね。

そういえば、茨城県も中越地震と同程度かそれ以上の被害を受けたのに、
当時から殆どほったらかしでしたよね。
政府も被災地のことばかりで、茨城県は実質上放置されてたのはさすがに
気の毒だと思いました。

No title

MMさん、こんばん(=^ω^=)ノニャーン

それいったら、自分も被災地で適当に飲み食いしてるだけで、
ボランティア活動は一切してないですしねー。
阪神淡路大震災でも募金しなかったので、自分もエラそうなこといえないです。
阪神淡路大震災で募金しなかったのは、当時被災地から出稼ぎに来てた大阪人に
蹴り入れられた個人的な恨みもあるんですけど、阪神淡路大震災が無ければ
蹴り入れられることも無かったと思うと、ある意味自分も阪神淡路大震災の
被害者だと思います(´・ω・`)

No title

アンタレスさん、こんばんわー\(^o^)/

アンタレスさんも壮絶な体験をされたんですね。
3月に東北で二日間も電気も水道もガスも使えないって、
相当ツラいですよねー(;^_^A
当時、寒さに耐えきれず亡くなったお年寄りもいると聞きますし。
貴重な話を聞かせて頂いてありがとうございました。

ですよねー、2年かけて描いた絵が売れなかったのは
相当ツラいですよねー(;^_^A
絵って手間をかければかけるほど売れなくなるような気がします(;´д`)
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
このブログにクスっとしたらポチっとお願いしますッッ

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
800位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム