FC2ブログ

Edge of tha knife

※今回の記事は2016年11月16日に投稿した記事を再編集して加筆しました。


 ASDのコミュニケーションは、めくらがナイフの刃先を歩いているような危なっかしさがある。
 だから定型発達者の目から見ると非常に危なっかしく見えるし、実際に踏み外して血だらけになることもある。それを見てぎょっとして離れてしまう者も数多い。一時期親しかった人が離れていくのもそこに原因があると思う。
 友達になるのは難しいといわれたこともあるが、何度もそれをいわれると、真っ向から自分の人格を否定されたような気分になる。
 一時期親しかった人が離れるときというのは、自分が相手のキャパシティからはみ出してしまった状態ではないかと思われる。発達障害者の自分にはあまりにもそうゆうことが多いので、他人には声をかけられなくなってしまった。
 思えば発達障害者が共感能力が無いのと同じように、発達障害者を受け入れられるだけのキャパシティを、大半の定型発達者は持ち合わせていないように思える。正直発達障害者を受け入れるだけのキャパシティを持った人間は、お釈迦さまのように寛容な人間か、よほどの変わり者しかいないのではないかと思われる。
 そのお釈迦さまですら、クシャトリヤ(武家)の堕落した大名暮らしから出家した後に、身を投じた苦行の断食で死にかけた際に、スジャータからもらった乳がゆを食べて、やっぱり中庸が一番だよねといっている。
 発達障害者のアプローチは胸襟を開こうとして全裸になってしまうようなものである。こち亀のキャラクターで海パン刑事が一番好きなのも、自分が子供っぽいのもあるだろう。とかく自分の趣味嗜好は消防のうんこちんこお尻で止まってるように思える。
 基本的に発達障害者のコミュニケーションは堅苦しい制服姿か全裸の両極端しかないように思える。そう考えると発達障害者が定型発達者に声をかけるのも、無益というか下図のような無謀ともいえる。



 自分の書いてるものは堅苦しい政治の話か、ナチの黒服が好きな変態の話の両極端で、中間が無いように思える。創作物もギャグとシリアスの触れ幅が大きく中間がなく常に不安定である。実際過激な文章を書いてるときも、常にナイフの刃先を歩いているような危なっかしさを感じている。ナイフの刃先すれすれを歩いているような文章は時に鋭い刃にもなりうるし、読み手も書き手も傷つける両刃の刃にもなる。
 基本的に自分の書く文章は柄の無い両刃の刃である。自分が書く文章は両刃の刃で心を切り裂いて延々と血膿を出し続けるような不浄の所業である。自分にとって文章を書くのはそうゆうことである。

 自分には悩める発達障害者のためになるテキストのようなブログなど書けないので、テキストのようなブログよりも、地べたを這いずり回る翔べないペンギンのように、もがき苦しみながらも生き続ける発達障害当事者の生の姿を見せつけてやりたい。

 発達障害者は、ナイフの刃先で傷だらけになっても、延々と歩き続ける血みどろのアウトサイダーである。

血みどろポンちゃん

 そういえば声優の田中信夫と積木くずしの作者で俳優の穂積隆信が亡くなりましたね。
 田中信夫は川口ひろしの探検隊でおなじみだったし、積木くずしのドラマやってたのは自分が中学生の頃だったので、両者ともどストライク世代なんですよね。積木くずしの主人公のかおりとは同世代だし、自分の親と同世代の著名人が亡くなるとまた昭和が終わったなと思わずにはいられません。
 穂積隆信は積木くずしの主人公だった娘のかおりこと由香里さんが35歳の若さで亡くなっているので、この人に関しては悲しいというより、やっと娘さんの元に逝けたんだなと思います。最大の親不孝という言葉もあるくらいだし、子供に先立たれるほど悲しいことはないです。
 
 この場を借りて謹んで田中信夫、穂積隆信両氏のご冥福を祈りたいと思います。

三毛猫バンバン(300)

ヘルプマーク始めました。ヘルプマークへのご理解と拡散お願いします。
image.jpg

それでも海パン刑事が好きッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ



ダメ人間日記ランキング



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます

海パン刑事はたしかに井出立ちもその言動も
インパクトはあるけど、まっさらな状態ですもんね
キャラとしても好きですね

全裸でもネクタイ・腕時計・靴下は着用しているのも
自分をさらけ出すときも常に礼儀はわきまえなさいってメッセージに
受け取れなくもないな~って思いましたね

(しかし、いつ見てもすげー格好だな海パン刑事 笑)

No title

荒ぶるプリンさん、おはようございます\(^o^)/

プリンさんも海パン刑事がお好きなんですか。
趣味が合いそうですねー(*´∀`)

全裸にネクタイ、靴下はより変態的に見えますよねー。
帽子フェチの自分としては、帽子も被ってほしいところです。

No title

おおー、海パン刑事とは懐かしいですね(´∀`)
こち亀は色々な魅力的なキャラクターがいましたが、
ひときわ目を惹く1人が海パン刑事でしたね(笑)
海パン刑事もここまでさらけ出していたりして、
自分のありのままをさらけ出すのも、
コミュニケーションには大事なのかななんて思ったりしました(笑)

No title

ツバサさん、こんばんわ(・∀・)ノ

ええ海パン刑事懐かしいですね。こち亀のメンツでは特殊刑事課のメンツが
特に好きなんですけど、海パン刑事はインパクトがすごいですよねー。
アニメの声がシャアと似てたので、こち亀のキャラクターでは海パン刑事が
一番好きです(*´∀`)

ツバサさんは素っ裸なコミュニケーションに憧れがあるんですね。
自分の場合は胸襟を開こうとして、海パン刑事みたいな全裸になってしまう
ような両極端なコミュニケーションしか取れないので、少しは胸襟を開く
ことも覚えたいと思います。

ponch様

 こんばんは。
 ピクシブでもお世話に成りまして誠に有難う御座います。
 こち亀は長い間、多くの方に愛されたいろいろな人の出て来る漫画でしたね。
 海パン刑事も覚えて居ります。
 私も生まれ付きネフローゼ症候群と云う腎臓の病気の上に、強迫性障害と云う精神的に参ってしまった病気を併発しまして自宅療養中。
 今は随分と落ち着いて居ります。<(_ _)>
 医療費とか両親には申し訳無く思って居ります。
 その両親も「全て正しい」訳では無いのですけど私も「全て正しい」とは限らないので我慢をしたりもします。
 感謝の方が大きいです。
 私は性格的に出来が良くないのでどうか重要な方よ、是からも御指導下さいませ。
 模索でもがいて居る者で御座います。<(_ _)>

そーですね

やっぱり人とのコミュニケーションが
一番難しいのかもしれませんね。
ガンダムのニュータイプみたいに
みんなわかりあえればいいのですけど…
現実は厳しいですよね。
苦難にも負けず立ち上がるポンちゃんの
絵がponch様とかぶってカッコいーです。
日暮さんが好きですー。

こんにちは

刃物は怖いですねぇ。

海パン刑事が本当にいたら、犯人よりも最初にその刑事が逮捕されてるだろうねぇ~。

ケンカに勝ったペンギンって感じだね。

No title

自分も、人間関係はかなり、危なっかしいですね^^;
FC2では比較的平和ですが、mixiに居た頃は、本当に『喧嘩別れ』が、後を絶たなかったですね><
ponchさんの生の声のブログも、自分は必要だと思います・・・
『血塗れポンちゃん』のイラストも、バックに『カラス』の群れが飛んでたり『ホラー』っぽくて、この時期にはピッタリですね^^

『コンバット!』と『積木くずし』が相次いで、亡くなられてしまいましたね><
それにしても毎回訃報がある度に思いますが、先日も『樹木希林』が亡くなられましたが、確かに脇役だったとは言え、『穂積隆信』と扱いがあまりにも違い過ぎてないかと・・・^^;
まぁ、訃報を殊更尊大に扱えばいいって問題でも無いとは思いますが、何だかマスコミの両者の扱いの違いに、かなり違和感を感じます・・・
『ジョニー大倉』やなんかも、何だかぞんざいに扱われてましたね><
『田中信夫』は、『コンバット!』DVDコレクションを持ってるので、いつでも『サンダース軍曹(田中信夫)』と『ヘンリー少尉(納谷悟郎)』と『ケーリー上等兵(山田康雄)』の声が聴けますね^^
『コンバット!』、買っておいて良かったです^^

こんばんは
海パン刑事懐かしいですね

No title

くすたゆうきさん、こんばんわ(・∀・)ノ

生まれつき腎臓の病気があるのは大変ですよねー。
自分の高校時代の同級生に同じ病気で中退した人がいましたが、
腎臓の病気があると学業も就職もままならないようですが、
現在は落ち着いてるようでよかったです。
自分は発達障害に生んだ親を今でも恨んでいるので、
心身ともに病気を患ってるのに、親に感謝できるくすたさんは立派だと思います。

No title

MMさん、こんばん(=^ω^=)ノニャーン

MMさんは日暮が好きなんですねー。こち亀っていっぱいキャラがいますよねー。
ですよねー、人とのコミュニケーションは難しいですよねー。
ピクシブでいいねもらうのと同じくらい難しいと思います。
ポンちゃんカッコいいといってもらえてとっても嬉しいです\(^o^)/

No title

よしおさん、こんばんわ(・∀・)ノ

そうですね、刃物は怖いですよねー(>_<)
たしかにこの格好なら海パン刑事の方が逮捕されてそうですよねー(;^_^A
ケンカに勝ったペンギンですかー。そんな見方もあるんですねー(´・ω・`)

No title

トカレフ中尉、こんばんわ(・∀・)ノ

中尉も自分と同じことで悩んでるんですね。mixiはやったことありませんが、ケンカ別れはこたえますよねー(>_<)
中尉にそのようにいってもらえて自分も嬉しいです。
発達障害ブログというと、テキスタイルなものが多いのですが、自分にはそのようなものは書けないので、もがき苦しみながら生きる自分の姿を描いていきたいと思ってます。
空を飛ぶカラスには地べたを這いずり歩くしかできない血まみれポンちゃんの苦悩はわかりませんが、空を飛べないポンちゃんには、雨の日も空を飛び続けるカラスの辛さもわからないという皮肉を描いています。

ええ田中信夫も穂積隆信も亡くなってしまいましたよね。
穂積隆信は積木くずしの作者という以外のことは知りませんが、田中信夫の声は物心ついたときからお馴染みだったので、お馴染みの声が聞けないのかと思うと淋しいです(´・ω・`)

No title

ネリムさん、おはようございます\(^o^)/

ですよねー、海パン刑事懐かしいですよねー\(^o^)/
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
21位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム