FC2ブログ

丸尾くんと花輪くんの血みどろ絵

 熊本地震で被災された方々には慎んでお見舞い申し上げるとともに、一日でも早く平穏な日々が戻ることを祈ります。

 こないだまーさんに丸尾くんと花輪くんの無惨絵画集画集持ってると話したら、中身が見たいといったようなありがたーいリクエストを頂いたので、全28枚からチョイスした絵を紹介していきます。


丸尾くん
















 若い人に説明しておくと、一柳展也とは昭和55年に両親を金属バットで撲殺した、当時二十歳の浪人生。
 当時小学生だった自分にも衝撃的だった事件で、当時の報道でもかなりセンセーショナルに報道されたと思うけど、あれからもう三十数年も経つんだよなあ。若い人はこの事件知らないだろうなあ。


花輪くん
かの有名な津山事件で村人30人を惨殺した殺人鬼、都井睦雄。「津山事件」でググるとかなりの高確率でこの画像にヒットする。
 チャップリンは百人殺せば英雄という名言を遺しているが、30人殺した都井睦雄は死んで神になったのだろうか。




















新英名二十八衆句の酉を飾るのは、英名二十八衆句を描いた最後の浮世絵師・月岡芳年。まさか芳年も自分の描いた血みどろ絵に自分が描かれるとは思わなかっただろうなあ。


月岡芳年


 なお今回紹介した無惨絵画集は昭和末期の1988年に発行されたもので、現在は絶版になってます。発行当初の価格は税込みで2900円でしたが、自分は古本で4500円で購入しました(^q^)

 なおこの画集が発行された翌年にベルリンの壁とバブルが崩壊して、連続幼女誘拐殺人事件の犯人宮崎勉が逮捕されてますが、昭和の天才絵師が描いた血みどろの世界は、これから起こりうる激動の時代の幕開けを予見してるようにも思えました。実際この画集が発行された翌年にはベルリンの壁が崩壊して、東独もソ連も消滅して世界は激動の時代を迎えます。

 月岡芳年と落合芳幾の競作無惨絵、英名二十八衆句が発表されたのは江戸時代末期の1866年ですが、丸尾くんと花輪くんの競作無惨絵画集、新英名二十八衆句が発表されたのが昭和末期の1988年というのも、奇妙な符合の一致を感じます。

 自分は浮世絵師の月岡芳年が好きなのでこの画集を購入しましたが、自分にとってはおまけの丸尾くんと花輪くんの絵も充実してたと思います。
 それにしても丸尾くんが好きな人は花輪くんも好きみたいだけど何でかなー。やっぱり丸尾くんと花輪くんってワンセットのマンガ家なのかなー(´・ω・`)

追記
 河内山宗俊さん、拍手コメントありがとうございます(^-^)
 舞妓はんに限らず、若い女の子とチョメチョメしたいのは、男の終生の習性なのかもしれませんねー。

追記2
 深夜にコピー取りに駅前のコンビニに行ったら、帰り道で車が横転していた。パトカー何台も来てるし、ポリ公も何人もいるし、運転手の兄ちゃんてっきり死んだものとばかり思っていたのに絡まれて怖かったなあ。
 まさか血みどろ絵をブログに公開した翌日に、近所で本物の交通事故に遭遇するとは思わなかったよなあ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

※次回の更新は25日(水)の深夜0時過ぎになります。

 



現在の閲覧者数:





舞妓はんと××ンコしたいッッと思った方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お邪魔させていただいております!

以前お話されていた絵画集ですね!
中身を拝見することができて、とっても嬉しいですよ~!
掲載していただき、ありがとうございます!

おぉ~ッッ!
何とッ!まぁッ!素敵な残酷絵たち!(*^^*)
両先生のイラスト共に、惹かれるものがあります!
丸尾くんの、2枚目の絵の軍人さんが、とっても好みです❤ドキドキ!

血みどろの絵を拝見していたら、またホラーなイラストを描きたくなってきます♪

No title

まーさん、こんばんわ(・∀・)ノ

全28枚のなかからチョイスした血みどろ絵という公開ではありますが、まーさんのお気に召して頂けたようで嬉しいです(*´∀`)
阿部定とか津山事件は有名ですけど、金属バット殺人事件は若い人は知らないでしょうねー(;´∀`)

まーさんも軍服が好きなんですねー。結構趣味が合いそうですねー(*´∀`)

まーさんのホラーなイラストも大好きなんで楽しみにしてします(*´∀`)

No title

おぉ―✨ここで「津山事件」に遭遇とはー。

頭に懐中電灯付けるなど..かなり身なりが印象的ですよね

ネットで見たばかりなので記憶に新しいの―

無惨絵画集画集に圧倒されちゃいました✨

応援ポチーー✨( *´艸`)

おはようございます。

ponchさま おはようございます。
すごい惨劇のシーンばかりでビックリです。
中ほどの津山事件は映画「八つ墓村」で有名で、どんなとこか興味があり一度仕事の帰りに行った事があるんです(帰りと言っても、ものすごく遠回りでした)。
訪れたのはだいぶ前でしたが。そんな惨劇があったとは思われない静かな過疎村で廃屋もあり、今風に言うと限界集落そのものでした。
津山事件の背景には、夜這いとか今では考えられない風習があり、約100年前の日本では現在とはかなり違う風俗風習が各地であったようですね。

No title

まんねんずさん、おはようございます\(^o^)/

まんねんずさんも津山事件ネットで最近見たんですね。
津山事件は八墓村のモデルにもなった有名な惨劇ですよね。

応援ポチありがとうございます(^-^)v

No title

マルさん、おはようございます\(^o^)/

マルさんは津山事件があった現場に行ったことがあるんですね。
都内からだと遠いので行ったことないんですけど、今でも事件があった集落があるというのは驚きました。
たしか持病の結核で夜這いでも村八分にされたとか聞いたことがあります。

限界集落の殺人事件は最近のものでは山口県の金峰が記憶に新しいですね。
ウィキには携帯電話も圏外のど田舎という風に描いてありました。

こんにちは^^

なんか、めちゃくちゃ凄まじいですなw
昔、『コンバットコミックス』って言うマンガ雑誌で、花輪氏の『蟻の軍隊』っていうマンガが載っていたのですが、戦闘イケイケな小林源文氏や上田信氏らのマンガの中で、この花輪和一氏のマンガは一際異彩を放っておりました@@
日露戦争が舞台のマンガで、主人公の日本兵が、ロシア女を強姦している上官を射殺してロシア女を奪い、上官が食っていた寿司を頬張って行くうちに、段々と自分の身体が蟻の身体に変化して行くというマンガだったのですが、グロイってよりも、不気味な作風で独特のインパクトがありましたね^^;

こんにちは

いやはやすさまじい世界でございますね(;'∀')…
丸尾さん…うちに「少女椿」がありました。娘が興味をもって買ったものでした。なんだか不気味ですが、見ちゃうんですよね~~。「少女椿」が実写化されるらしいですね。はてさてどうなるのでしょう…目が離せない!

No title

ジル・ケーリアンさん、こんにちわ(・∀・)ノ

花輪くんはそのようなマンガも描いてたんですねー。
自分は戦争と平和がテーマのアンソロジーで花輪くんのマンガ見たことがあるんですけど、やはり異彩を放ってましたね。
基本的に花輪くんのマンガはどこの雑誌に載せても独特の作風ですよね。

アックスとかコミックビームあたりなら違和感無いように思います。

No title

見張り員さん、こんにちわ(・∀・)ノ

見張り員さんのお宅には少女椿があるんですね。話を聞いた限りではグロい
内容らしいですけど、何故か女性人気があるようですね。
丸尾作品にはなにげに軍服の美男子が多いような気がします。

少女椿が実写映像化されるんですか。見たいような見るのが怖いような(;´∀`)

No title

1枚目の男のモチーフはもしやヒッ○ラーっぽい

最後のは一見手の感じとかで見ようによっては
幽霊画とか妖怪画にも見えちゃいますね


そうですねー
殺人ってだけじゃなくて
先の世の混沌としたのを予期したかのような感じですね

No title

荒ぶるプリンさん、こんにちわ(・∀・)ノ

1枚目の絵はヒトラーぽいというよりズバリ本人ですねー。
英名二十八衆句を描いた浮世絵師の芳年は、幽霊をよく見ていたという話も聞きますしねー。

そうですね、初出が昭和末期なのも、これから起こりうる猟奇犯罪や世界的な動乱を予見していたようにも思います。

プリンさんのとこに美枝子の誕生日カード送ったんですけど、届いてますかねー。届いているといいんですけど。

No title

表紙から何ともインパクトがある絵画集ですねΣ(・ω・ノ)ノ
内容も血だけじゃなくて内臓が出ていたりと、
なかなかグロテスクな感じですが、
不思議とどこか人を引き付ける魅力がありますね~。

No title

ツバサさん、こんばんわ(・∀・)ノ

そうですね、丸尾くんと花輪くんの血みどろ画集はとにかく無残の
ひとことに尽きると思いますが、グロテスクななかにも不思議な
美しさを感じさせるのが、昭和の天才絵師たる由縁だと思います。

いわばグロテスクの美学といったところでしょうか。

No title

・・・ごめんなさい。
途中で見れませんでした・・・( ;´Д`)

No title

紫水晶さん、こんばんわ(・∀・)ノ

そーですね、たしかに無残絵というだけあってグロいですよねー(;´∀`)

No title

ポスト見たらまだなかったみたいで
明日にはくると思うので見てみますね

No title

荒ぶるプリンさん、こんにちわ(・∀・)ノ

まだ来てないですかー。土日挟んじゃってるので遅れてるんですかねー(´・ω・`)
こちらにはまだ返送されてないので、郵便事故じゃないことを祈りましょう。

No title

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよ~ん♪

こちら昨日は夏日でしたー💦(;´・ω・)ふぅーー💦

応援ポチーー✨( *´艸`)


2枚目はあの方と愛人の自害場面でしょうか

ナチス・ドイツは悲惨な人体実験をしていましたよね


それと同様.. 大日本帝国陸軍731部隊でも..💦


人を残忍な方法で実験..もう慈悲の心はありませんよね💦
 

エェェー💦(;´・ω・)日本ーーあなたもですか―💦

と かなりショックを受け信じられない事でしたー💦



No title

まんねんずさん、こんにちわ(・∀・)ノ

ナチスドイツの人体実験は有名ですけど、731部隊の人体実験も
細菌戦も完全に中共のでっち上げですよ。
細菌戦なんかするまでもなく中国大陸は疫病だらけだったので、
むしろ疫病に罹患しないようにする防疫部隊だったと聞きます。
森村誠一の悪魔の飽食も写真の誤用がバレて絶版になってますし、
森村誠一も後にあれは小説だったといってます。
人体実験の証拠写真が映画の『黒い太陽』という時点でお察しレベルです。

南京大虐殺も年々犠牲者の数が増えてますし、
中国や韓国の反日プロパガンタは信用に足らないと思います。

応援ポチありがとうございました(^-^)v

No title

わぁー―✨( *´艸`)そうなのネ(@^^)/~~~良かったーー✨

( *´艸`)ニパァー

ずっと気持ちがズルズルと引きずっちゃってましたー。



No title

そうそう―出張ヒントですよー✨( *´艸`)

トキは国の○○記念物

ですので..○○   👉..  ○年。

No title

まんねんずさん、コメントありがとうございます(^-^)

そうです、とにかく中国や韓国のいってることは全部嘘とまでは
いわないまでも、基本的に眉に唾つけて聞いた方がいいです。
連中隙あらば日本から謝罪と賠償を引き出すことしか考えてないですから。

むしろ日本人は自分が被害に遭わないようにもっと警戒心を持った方がいいと思います。
海外では日本人は最もカモにされやすいことで有名になっちゃってますし。

出張ヒントありがとうございます。早速伺います(^-^)v

No title

こんにちは!
衝撃的な絵ですね~
おぉ~と驚きながら見てました(;´∀`)

コメントありがとうございます。
ponchさん家の猫ちゃんはお風呂苦手なのですね(^^)
うちもニャーニャー鳴いたりちょっと逃げようとはするけど、洗うのは大丈夫みたいです♪
ドライヤーが苦手みたいなので(スイッチを入れて近づけると怒られる(笑))、自然乾燥できる季節限定ですよ(^^)

No title

ミキママさん、こんばんわ(・∀・)ノ

そうなんですよ。ウチのコ大の風呂嫌いでねー(^-^;)
シャンプーとか鳴いていやがります。
ミキママさんのミキちゃんユキちゃんはシャンプーは平気なんですね。
ウチのコもドライヤー嫌いなので自然乾燥ですねー。
猫って砂漠の生き物だから風呂嫌いだというような話を聞きました。

No title

うまくいえないですけれど
圧倒的な「美」を感じさせます。
このお二方のお名前は存じ上げていたのですが、
今まできちんと作品を拝見したことはなかったように思います。
頭をがーんと殴られたような衝撃。
自分のなかにない引き出しです。
わたしも画集見つけて購入してみようと思いました。
ponchさんはいろいろな作品をご存知ですごいなと思います。
わたしは割と偏った絵とか作品しか知らない気がするので
見識がとっても広がります。貴重な画像をありがとうございます(*^^*)

No title

canariaさん、こんばんわ(・∀・)ノ

いえいえこちらこそcanariaさんに喜んで頂けて嬉しいです(*´∀`)

そうですね、グロテスクななかにも美しさがあるのが、このふたりの絵の魅力だと思います。
余談ですが、丸尾くんの描く男性キャラクターにはなにげに美男子が多いので、女性ファンも多いようですね。
canariaさんは美男子がお好きなようなので、結構好みに合うのではないでしょうか。

英名二十八衆句はお高いけどオススメですよ。
今世紀再販された新版だと、新英名二十八衆句しか載ってないので
古書になってしまいますが、昭和時代に発行された英名二十八衆句の方が断然オススメです。
状態のいいものだと5千円くらいにはなってしまいますが、
一冊で4人の絵師の絵が見れるので、内容は充実してると思います。
フタオシとしては丸尾くんの『笑う吸血鬼』なんかもオススメです。

No title

おお、無残絵ですか。前に浮世絵のことについて調べてたらこの現代の無残絵がヒットしたことがあります。( ゚∀゚)
なんとも凄い絵です…
津山事件は、少女漫画家の山岸涼子さんがこの事件を題材にして漫画化してましたね。怖いような面白いような
山岸涼子さんは自分の大好きな漫画家です( ゚∀゚)

No title

miyakko123さん、こんばんわ(・∀・)ノ

はい無惨絵ですはい。
miyakkoさんも浮世絵に興味がおありなんですね。
浮世絵師では自分は英名二十八衆句を描いた月岡芳年が好きです(*´∀`)

ああ山岸凉子さんが津山事件を題材にしたマンガを描いていたんですね。
それはさぞかし怖いでしょうね(;´∀`)
山岸凉子さんといえば、最近では週刊モーニングで隔月連載でジャンヌダルクのマンガを描いてましたね。
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
934位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
40位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム