FC2ブログ

ブログとツイッター

※今回の記事は空母いぶきの記事ではありません。
ブログ×ツイッター

 今年に入ってからツイッターを始めたが、リアルの知人にはツイッターのアカウントは一切教えずに、普段は他人と絡まずひとりでぼそぼそつぶやいてる。
 リアルの知人は皆ツイッターやっててツイッターでやりとりしてるが、ネットでリアルの知人と絡んでいたら逃げ場が無くなるような気がするので、リアルの知人にはツイッターのアカウントは一切教えずに、位置情報も無効にして住所もでたらめの墓地にしてある。
 個人情報も膝の上の肉がつまめるとかノギスで腹の肉を測ったら1.5インチあったとか、犬も食わないようなクソみたいな情報しか公開してない。
 エアリプだのリプ蹴りだのフォロー外からのリプお断りとかローカルルール振りかざしてる輩は面倒なので、こちらからは一切絡まないようにしている。

 ブログが生け簀なら、ツイッターは流れる川というイメージがある。自分の生け簀ならどんな魚がいるか把握できるが、タイムラインが流れる川だとすると、どんな魚がいるか把握は困難である。

 人口密度でいえば、自分のブログが高知駅前なら、ツイッターはよさこい祭りの人混みと同じくらい差があると思う。 

 高知駅前で他人にぶつからないようにして歩くのと、よさこい祭りの人混みで他人にぶつからないようにして歩くのはどちらが難易度が高いかといえば、当然のことながらよさこい祭りの人混みだと思うが、ツイッターはそのことを理解してない者が相当数多いのが問題だと思う。
 ブログよりツイッターの方が人口密度が高いので、ブログよりツイッターの方が適正距離を取るのが難しいと思うが、実際には距離感がおかしい発達障害者も相当数ツイッターをやっている。

 自分の目から見たら、発達障害者がいきなりツイッター始めるのは準備運動なしに大海原に飛び込むような危うさを感じるが、発達障害者はいきなりツイッター始めるよりも、ブログを一年以上続けて他人との適正距離を学んだ上でツイッターを始めた方がいいのではないかと思う。

 自分がツイッター界隈では、可能な限り他人と距離を取って、普段は他人と絡まずひとりでぼそぼそつぶやいてるのも、未然に他人とのトラブルを回避してるというのもある。

 議論やコメントのやりとりはガッツリブログでやってるので、ツイッターはブログの通知と割り切って使っている。

 ブログの長所はガッツリ文章が書けるから落ち着いた議論ができることで、ツイッターの長所は即時性と拡散力があることだと思うが、ツイッターの長所はそのまま短所になると思う。
 ビッグコミックの佐藤浩市のインタビュー記事が百円ハゲに批判されたことに端を発して勃発した、一連の炎上騒動などはまさにツイッターの暗部に他ならないのではないか。
 空母いぶきの原作者のかわぐちかいじの発言ならまだしも、出演者の佐藤浩市の発言が曲解されて叩かれて、映画も原作者もそっちのけで外野がわーわー騒いでると、ええ加減にせえやといいたくなる(-_-#)
 同時期に百円ハゲの著書がパクリだと告発した作家を版元の幻冬舎が部数を晒すなど、幻冬舎の見城社長やらかしたことがツイッターでも炎上していたが、百円ハゲが佐藤浩市の発言を槍玉に挙げたのも、自分の著書がコピペのパクリだということを指摘されたから、批判の矛先を佐藤浩市の発言に向けたのではないと勘繰られても文句はいえまい。


 個人的には小林よしのりの乱入が一番のヒットだと思うが、小林よしのりも今回の炎上騒ぎに乱入してきて、自分のことも取り上げてもらえて少しは注目されて願ったりかなったりなんじゃないだろうか。
 今回の騒動で一番得したのは、ネットのニュースでも取り上げられて一瞬でも注目された小林よしのりではないかと思うが、せっかくだから小林よしのりには他人のふんどしで今回の騒動を前回の記事のキャストで、是非とも実写版空母いぶき場外乱闘編のマンガ描いてもらいたいものである(`・ω・´)b

 前回のコメントで今回の炎上騒ぎで原作ファンが一番傷ついたのではないかというコメントももらったが、かわぐちかいじの海自マンガもかいじファンも、前世紀からミリオタから散々サンドバックのように叩かれているので、今回の騒動で傷つくようなやわな奴はかいじファンなんかやってないと思うよ(´・ω・`)

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

 今月のリプライ


 元ツイ見た限りでは小池センセは可愛くなきゃいけないとかひとこともいってないと思うけど、こうゆうクソリプ飛ばす奴ってマジでうぜー。
 可愛げって何だろうとか、ええ歳こいた大人がいちいち人に聞かずに、それくらい自分で考えろよ


 
 おまけ


 今はだいぶ散ってしまいましたが、近所のつつじが見頃でした。


三毛猫バンバン(300)

image.jpg

ブロガーとツイ廃のバトルが見てみたいッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分もツイッターのアカウントもってますが、最近は全然発信してないんですよ。
ブログ記事が自動送信されているぐらいです。
ツイッターも簡単そうで難しいですね。
雨が降ってますとか花が咲きました、では相手してもらえないし。
もっとも、自分はそれでもいいと思ってますが。

こんにちは

ツイッターですか。
自分はしてないからわかんないですね。

こんにちは^^

適切な距離感・・・なかなか難しいもんですねぇ^^;
自分は昔、『魔法のiらんど』という携帯サービスをやってた頃は、距離感関係無く、ずかずかと踏み込んでましたが、今では自分の『黒歴史』ですね^^;
あれからもう20年近くが経ちますが、未だ距離感の頃合いというのは、難しいです^^;

そうですね、かいじファンは、それ程ヤワじゃないですよね^^;
要らぬ心配をしてしまいましたが、逆に自分には、そこまで推せる物が、あるんだろうか?
自分の場合、ちょっと叩かれたら心が折れそうな、そんな気がします^^;

No title

Twitterは距離感が近い分、
マイルールや自分の常識を押し付ける人は多いですよね。
かくいう僕も自分で絡んだりしに行っていませんが、
Twitterは反応がダイレクトな分、
扱いを間違えると今回のような炎上騒ぎになるので、
距離感は大事にしてTwitterもブログもやりたいですね^^;

No title

こんばんは~。

ついったー…某アメリカ大統領含む数人のツイートを見てるだけで自分では一切発信しないでおこうと決めてます。
一応アカウントはあるんですがSNSってものがどうにも取っつきにくくて。
多分自分には向いてないと思うのでやる事は無いでしょうね。面倒事に巻き込まれるのも嫌ですし。
でもまあ、ホントに人との距離感を掴むのって難しい。

最近もブログでちょっとごちゃごちゃと有ったんですが、もうスルーの方向でいいやと思って相手さんの方は見にも行ってません。
わ~っと寄って来られてちょっと絡んだ挙句、何だか急に怒ってフェードアウトって感じで。
まあ自分とは合わなかったんでしょうね。悪い人では無いと思うんですけど。
付き合い短い方からのブロ友申請は今でも自分にとって鬼門です(汗)


No title

ponchさんこんばんは!

お久しぶりです!
私も大分ご無沙汰しておりました^^

令和になってからの初めてのコメントです!

私の方は平成と何にも変わらない毎日を過ごしております!

令和になりましたが今後とも宜しくお願い致します。

またイラスト描かせていただきますね!

㎰.私もTwitterやってますがつぶやかないで、フォローした方達のつぶやきを見ることが多いです!

はわー

Twitterですかー。
なんか難しいのです。
用語とかお作法とか
怒られちゃいそーで
なかなかよそ様に
話しかけられないのです。
やっぱり距離感とかponch様
のおっしゃるとおり大事ですよね。
MMはひっそりしときます。
ponch様がココにいてくださいますから。

No title

マッキーさんもツイッターのアカウント持ってるんですねー。
ツイッターはブログの通知するのにアカウント作りましたが、
ツイッターで通知してもなかなかブログ見てもらえないですねー(;^_^A

ツイッターはツイートそのものより他人との適正距離が難しいですね。
自分は萌え語りしてるのに、萌え語りとは無関係の歴史的議論おっ始める
おっさんとかいましたが、自分としては自分の萌え語りに
冷や水ぶっかけられたような気分になりました。

No title

よしおさん、こんばんわ(・∀・)ノ

よしおさんはツイッターやってないんですねー。
ツイッター界隈もおかしな人多いから、無理してやることもないと思いますよ。

No title

パラベラム中尉、こんばんわ(・∀・)ノ

たしかに適正距離を見切るのは難しいですね。
近づきすぎて疎んじられるか、いつまで経っても距離を縮められず、
相手からは見切りをつけられ離れていくかのどちらかしかないように思います。

黒歴史なら過去のことだからいいのではないですか。
自分は可能な限り他人とは距離を取るようにしてますが、最近は距離梨の
おっさんが寄ってきたりとか、いろいろウンザリさせられることもあります。

No title

ツバサさん、こんばんわ(・∀・)ノ

ツイッターはブログより人口密度が高く、人との距離が近いように思いますが、
それだけにトラブルも起こりやすいですよね。
ツイッターは人混みのなかにいるようなものだと思いますが、人混みのなかで
他人との距離が近いのを感じても、親近感を感じることはないですね。
やはりブログの方が落ち着いて議論とコメントのやりとりができるので、
ブログでの交流を大事にしたいと思います。

No title

いぬふりゃさん、こんばん(^ω^∪)ワーン

他人との適正距離を見切るのは難しいですよねー。
ツイッターはリツイートオンリーで自分ではつぶやかない人も多いですね。
自分の場合、ツイッターはブログの通知と思ったことをぼそぼそつぶやく
ひとりごとツールとして使ってます。

何があったかは敢えて聞きませんが、
いぬふりゃさんもいろいろあったみたいですね。
自分にとっていぬふりゃさんは何やってようといぬふりゃさんですが、
世の中には勝手な思い込みを押しつける人間もいますしねー。

性格がクソみたいな神絵師もいれば、三峯徹のような人格者もいるので、
神絵師の人格も神とは限らないということなんじゃないでしょうか。
ツイッターでは三峯徹が最初のフォロワーになってくれたので、
自分にとっての一番の神絵師は三峯徹です(`・ω・´)シャキーン

No title

なっとうさん、こんばんわ(・∀・)ノ

令和もよろしくお願いします\(^o^)/

なっとうさんもツイッターやってるんですねー。
ツイッターでは所謂ロム専なんですねー。
たしかにツイッターでロム専の人も多いですね。

令和もなっとうさんが元気なようでよかったです。
なっとうさんの新作も楽しみにしてまーす\(^o^)/

No title

MMさん、こんばん(=^ω^=)ニャーン

やはり適正距離を見切るのは難しいですよねー(´・ω・`)
自分もツイッターでは誰とも絡まずひとりでぼそぼそつぶやいてますよ。
ツイッターで自分のリソースなるべく使いたくないので、
自分から他人にリプつけることは殆どないです。

No title

こんにちは

ツイッターの方がブログよりも
反応とかが早くて楽な分リアルにちかい感じかなって
思いますしね
それゆえにブログよりも炎上とかが多くなるイメージですね

距離感を撮るのがより難しそうですよね

No title

荒ぶるプリンさん、こんばんわ(・∀・)ノ

そうですね、ツイッターは拡散力がある分、ブログよりも炎上しやすいですね。
ツイッターの長所はそのまま短所にもなってると思います。

ツイッターは人口が多い分、
ブログよりも他人と適正距離を取るのが難しいように思います。
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム