FC2ブログ

嫌いは好き、好きは嫌い

 前回拍手コメントをくださったmarronさん、冷凍SANMAさん、いつも応援ありがとうございます(^-^)v
 やはり心の強さは大事ですよね。



 2ちゃんで女叩きしてる男を見てると、女嫌いなのに嫌いな女に相手にされないと怒る男を見る。

 意味不明である。女なら嫌いな男に相手にされなければ万々歳なのに、何故男は嫌いな女に相手にされないと怒るのだろう。

 このように聞かれると決まって「女は嫌いだけど女体は好き」とかいう気持ち悪い答えが帰ってくるが、お前が女に相手にされないのは、お前のその気持ち悪い下心が見透かされてるからだろがと、知人のオバチャン数人で取り囲んで小一時間、金魚すくいの金魚みたいに小突き回してやりたくなる。

 男嫌いな女で「男は嫌いだけど×ンコは好き」という女はまずいない。男が嫌いな女は世の男の×ンコなど見たくもないし吐き気がするものである。
 男も女が嫌いなら女体なんて見るのもイヤでなければおかしい。

 そんなに女体が好きなら、お前の身体を性転換して、鏡の前で一日中好きなだけ撫でまわしていろよといいたくなる。

 実際2ちゃんで処女処女いってる気持ち悪い処女厨など、ATフィールド全力全開でわざわざ自分から処女避けバルサンを全力で焚いてるバカばかりだが、自分からATフィールド全力全開で処女避けバルサン全力で焚いてれば、お前らの好物の処女も全力疾走で逃げるだろうよ(´-ω-`)
 羊を食べようと目をギラギラさせている狼にジロジロ見られたら、どんな羊も逃げるって(*´∀`)



 マザーテレサの「好きの反対は無関心」という言葉は超有名だが、男が嫌いな女は男に無関心なのに対して、女が嫌いな男は嫌いな女に延々と絡んでくるから気持ち悪い。
 まるでことあるごとに謝罪と賠償を要求してくる某国人のようである。
 「女って某国人みたいだよな」という男ほどことあるごとに謝罪と賠償を要求してくる某国人のようである。鏡見て喋ってるのかお前はといいたくなる。
 心理用語ではこういった言動を「投影」と呼ぶ。自分のイヤな面を相手に投影して排除しようとする行為である。
 ことあるごとに「女は~だから」という男ほど、自分がいう女の特徴そのままだから噴飯ものである。お前は鏡見て喋ってるのかといいたくなる。

 こういうと必ずといっていいくらい帰ってくるのが「そんなのババアの嫉妬だろ」というこれまた気持ち悪い言葉だが、自分が女から嫌われてる現実から目をそらして、女にキャットファイトさせたがるような気持ち悪い男だから女から気持ち悪がられるんだろがと、知人のオバチャン数人で取り囲んで小一時間金魚すくいの金魚みたいに小突き回してやりたくなる。

 男と女の力量関係は狼と羊である。捕食者の狼が自分が捕食できない羊に対して悪態をつくのに対して、狼に捕食されるのを怖れる羊は狼に相手にされなければ万々歳である。
 男女の力量関係が牧羊犬と山羊になったくらいで、男性差別だの女尊男卑と騒いでるのが、ネットで女叩きしてる連中だろう。牧羊犬と山羊になっても、基本的な力量関係は同じである。
 騒ぐなら男女の力量関係がチワワと大角羊くらいは縮まったら騒げよと思う。



 嫌いな女に相手にされずに怒る男は、目の前でキャットファイトしてると思ってる女全員から、気持ち悪がられていてあまつさえ敵視されてる現実を直視すべきではないのか。 
 実際に自分ではキャットファイトしてると思い込んでいた女全員からフルボッコにされた処女厨を、自分は何人も見ている。

 いくら男が女より強いといっても、丸裸にされて数人の女に噛みつかれたりフルボッコにされたら到底勝ち目は無いだろう。
 熊は何故か猫には勝てないという話も聞く。

 ブスは素直に美人に憧れるものだし、できれば自分より美人と友達になりたいと思うものである。
 女が嫌いなのに女に相手にされないと怒る男は、嫌いな女を好き勝手にしたいというゲスな下心を捨てて、女にモテモテなイケメンと友達になって、どうすれば女にモテるかつぶさに研究した方がいいと思う。

 ブサメンはいいよなー、イケメンと友達になれて・・・(´・ω・`)

イケメン(?)と友達のクソデブ


クソデブの友達のイケメン(?)
本人も体重85キロのクソデブwww
やっぱクソデブの友達というだけあってこいつもファッションセンス皆無のクソデブだよなあwww

 



現在の閲覧者数:





イケメンと友達になれるブサメンが羨ましいッッと思った方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分のことを悪く言いたくないから
手っ取り早く嫌いな異性のせいにしてるのかもですね

現実逃避は責めませんけどね
それを別の対象のせいにしてってのは
後で自分の事をむなしいと思うだけっぽいのに

まあ私は自分で自分を罵倒してたりしてます><

No title

荒ぶるプリンさん、こんばんわ(^-^)

こうゆう記事を書いた後でこんなこというのもなんですが、プリンさんは
少なくとも自分を省みることができるだけ立派だと思いますよ。

プリンさんにはメイド服が似合う猫耳の美少女というアドバンテージがありますし。

そうはいってもやっぱりイケメンと友達になれるブサメンが羨ましいですよね。
ブサメンが女だったら絶対イケメンとは友達になれないと思いますし。

こんばんは

嫌いは好きで、好きは嫌いですか・・・
自分はどちらかって言うと、嫌いは嫌いで、好きは好きですね。
まぁ~、当たり前の事でしょうが(笑)

No title

よしおさん、こんばんわ(^-^)

まあ普通は嫌いなものは嫌いですよね。よしおさんは素直な方ですよね。

いつかは省みなくても
大丈夫な生き方をしたいですね

いいご主人様をみつけて
ご奉仕に専念しなくては><

割と分け隔てなく
接してくれますよね

No title

ぐうの音も出ない正論ですね(笑)
自分の足りないところを素直に認める謙虚さや、
事実に対する謙虚さが必要ですね。
「すっぱい葡萄」の話と同じ心理なんでしょうね。

No title

「ファッションセンス皆無」にユウキくんの服装を出すぽんちゃん。一理ある。

No title

荒ぶるプリンさん、こんにちは(^-^)

そうですね。そうできるといいですね。

そうですね。ウチのコみたいにいいご主人さま・・・じゃないなあいつは(^-^;)

ブスにも分け隔てなく接してくれる美人とイケメンがいれば
それに越したことはないですね。

No title

korvaさん、こんにちは(^-^)

そーいえば、自分がいらないといってる女からいらないといわれると、
怒る男は多いですよね。

女はいらない男から求められても気持ち悪いだけなのに、
自分がいらないといってる女から必要とされたいって男は意味不明です。
korvaさんのおっしゃるように酸っぱいブドウなんでしょうかね。

No title

かわたん、こんにちはー(^-^)

そういえば元はかわたんのユウキくんの格好でしたねこれ。
着てるのは新城なので、あちこちで使い回してしまってますが(^-^;)

No title

にゃははーーー☆彡

コメせんとーー

ポシして かえりまーーすイヒッ=^_^=♬

No title

まんねんずさん、こんにちは(^-^)

いつもポチありがとうございます(^-^)v

こんにちは

まぁ、人前では我慢しますが自分だけになると一気に吐き出したいですよねぇ(ー。-)
特に自分は犬と親父が大っ嫌いだぁ(@Д@)

No title

よしおさん、こんにちは(^-^)

まあ無神経な父親や自分に噛みつく犬は普通嫌いになっちゃいますよねぇ(^-^;)
自分も顔を合わせれば父親とケンカばかりしてますしねぇ(-_-;)

No title

誰にでも平等に接するって
難しいけども
それができればもうちょっと温和な生活もできるのにですよね

No title

荒ぶるプリンさん、こんばんわ(^-^)

そうですね。誰にでも分け隔てなく平等に接することができるのが
理想ですよね(^-^)

No title

こんばんは。
「女がどうの」って言ってる時点で小物ですから
相手にしませんね。良識ある女性なら。
そんな事より考えるべき事、やるべき事は山とあるはずです。
志低い人間に魅力を感じないのは男女関係ないと思います。

堅い言い方になってしまいましたけど・・・
まず、自分の事をしっかり見てごらん、って事です^^
自分の事を客観的に見れる人間に私はなりたいです(´艸`*)
(なかなか、思うようにはいかないですけど^^)

No title

紫水晶さん、こんばんわ(^-^)

ですよねー、「女がどうこう」いってる男って、だいたいろくなの
いませんよねー。

ですよねー、「女がどうこう」いう前に鏡見ろっていいたいですよねー(*´∀`)

紫水晶さんは放置プレイ推奨なんですね。面と向かって男小突き
回してやりたくなってしまう自分はまだまだ未熟者ですね(^-^;)
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
681位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
31位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム