FC2ブログ

栃木県と群馬県はどちらが田舎か

 前回拍手コメントをくださったmarronさん、いつもありがとうございます(^-^)v
 たしかに駅前を公募で決めるのはいいかもしれませんね。


 ネットや2ちゃん界隈で度々交わされる不毛な議論で、栃木県と群馬県のどちらが田舎かというのがある。

 栃木県といえば自分の母親が栃木県出身だが、母親の田舎に何度か行ったことがある者の意見としては栃木県の方が田舎だと思う。
 何故なら母親の田舎には田んぼと畑以外何にも無いからである。ついでにバスも電車もない。最寄りの駅からは車で2、30分かかるので文句なしに田舎である。

 ついでに田舎にはどこの家も農家の後継ぎがいない。近所の農家も軒並み高齢化が進んでいて、田舎の家を継いだ還暦近い従兄が近所の畑を耕運機で耕しに行ってるくらいである。文句なしに田舎である。
 田舎の土地は長男の伯父が後を継いでおり、母親は相続を放棄してるから、相続権を持たない自分が田舎の心配をしても仕方ないのだが、それでも田舎が農家じゃなくなったらどうしようと、いつも心配になってしまう。


 なお群馬県は草津温泉に一度行ったことがあるだけである。草津温泉の近くには江戸時代に噴火した浅間山もあったが、あの辺りも山しか見かけなかった。
 何故群馬県が田舎扱いされるかというと、群馬サファリパークがあるからだろう。


 以下はネットで見かけた栃木県と群馬県の画像である。














 うーんどっちも甲乙つけがたい田舎だよなあ・・・(;´Д`)

現在の閲覧者数:





どっちも田舎だろがッッと思った方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

よし!じゃあ栃木には
秘境ランドでもつくれば群馬にも対抗ができる(なんだそりゃ 笑)

のどかな暮らしができると言えば
いい感じに素敵な場所にな...るかも知れない><

それにしてもいい笑顔だな~このあんちゃん
ただ私はヤンキーとかは苦手なので
近づくことはないでしょうね

No title

荒ぶるプリンさん、こんばんわ(・∀・)ノ

秘境といえば栃木県には日光サル軍団があったような気がします。

どうでしょう、栃木県には海が無いですからねー(^-^;)

自分もヤンキーは苦手ですねー。ヤンキーは昔から自分の天敵でした。

No title

あ~忘れてましたね
日光サル軍団がありましたね~

サルといえばポケット手を入れたら
ダダダっとよって来たことがあって
(たしか小学校の修学旅行か何かだったかな)
びびった事がありました

ごくたま~に読んでた漫画が一緒で
少し話したことはありましたね
その子は割りと怖いほうではなかったのが幸いでしたね

No title

荒ぶるプリンさん、おはようございます(・∀・)ノ

ですよねー、サル怖いですよねー。
自分もサル嫌いなんですよねー(^-^;)

読んでたマンガが一緒だったんですか。
少しでも趣味があってよかったですね。

No title

いきなり目の前にきたから
こわかったですね~
口あけてワーってくるのは危険でした


そのヤンキーがいわゆるヤンキーだったら
確実にバカにされてましたね
その点はこわかったけどよかったですね^^

No title

荒ぶるプリンさん、こんにちは(・∀・)ノ

目の前にサルが来られたことあるんですか。
それは怖いですよねー。
自分はそれでサルが嫌いになりました。

ヤンキーがいい人でよかったですね(^-^)
ただヤンキーは見た目がおっかないので、
相対的に普通の人だといい人に見えるというのもありそうですが。

No title

にゃははー♪

悟りを開く成り切りゴリラ君 かわいいー✨( *´艸`)

まんねんず地方のね 墓地の一角には 

ある動物さんが住んでいましたよ

それはは..お目めの大きいダチョウさんでーす

そういえば去年 逢えなかったー💦



No title

ちょうど風がびゅ~っときて
寒くて手を入れて少しいたら
目の前に高速で移動してきましたよ><

少ないでしょうが
ヤンキーの中にも普通な人がいるんでしょうね
怖いことには違いないという前提ですけどね~><

No title

どちらの県にも何箇所か旅行したことがありますが
どちらも良い所でしたヽ(´ー`)ノ
いつ頃から、なぜこんなに群馬県はネタにされるようになったのでしょうねw

私の住んでいる県も農作物がイノシシや猿に荒らされるくらいの田舎ですが
同じく農地の相続は心配事の1つです(;´∀`)

No title

まんねんずさん、こんばんわ(・∀・)ノ

墓地の一角にダチョウが住んでるんですか。
何だかすごい場所ですね(^o^)

No title

荒ぶるプリンさん、こんばんわ(・∀・)ノ

高速で移動してきたんですか。それは怖いですよねー(>_<)

よくよく考えてみたら、普通のヤンキーというのも矛盾してるような気がしますね(^-^;)

No title

ヂオさん、こんばんわ(・∀・)ノ

両方の県に何度か旅行に行ったことがあるんですか。
群馬県は草津温泉と群馬サファリパークくらいしか知らないんですけど、栃木県は母親の田舎しか知らないので、一面田んぼと畑という印象しか無いんですよねー(^-^;)

そういえば群馬県をネタにしたマンガがあるらしいですね。

ヂオさんの住んでる県はサルや猪が出るんですか。すごいですね。
どこの農家も後継者で悩んでるみたいですねー。

上州と野州の戦い!

田舎だったら岩手も負けてない気がしますが(^^;)、まあそれは言いますまいw

群馬や栃木は戦国時代には上野・下野といい、気の荒い小豪族たちが大勢居て、周りから侵攻してくる武田信玄や上杉謙信、北条氏康などの大勢力に付いたり離れたりを繰り返して土地を守ってきたような歴史を持つ土地柄ですので、戦国好きの自分なんかにすると今だにその気風が強くて我が強い人達が多そう…というイメージが個人的に有ります。

あとは農家の後継者不足というのはどこも深刻だと思います。
僕の叔父はリンゴ農園を経営しているのですが、子供があとを継がないので農業を諦めて、保育所とか始めちゃいましたし(^^;)。
もっと若い人たちが農業に参入しやすいような環境が整えられるといいのですけどね。

No title

BADさん、おはようございます(・∀・)ノ

岩手県も負けてないですか。機会があったら岩手県のこともまた取り上げてみたいと思います。

戦国武将のことはあまり詳しくないのですが、どちらも海無し県だから、奥地というか田舎ですよね。
県民性でいえば栃木県はのんびりしてるというか我が強いという感じではないですね。

農家の後継者がいないのは全国的な問題ですよね。
叔父さん後継ぎがいなくて農家やめちゃったんですか。
母親の田舎は従兄がひとりで農作業やってるので、
従兄がいなくなったら後継ぎがいないんですよね。
地元に住んでる娘婿が後を継いでくれればいいのですが。

おはようございます

なんかこの手の「どちらが田舎か」ってのか伝手もあったなあと思うと〈笑っていいとも〉で「千葉埼玉論争」というのがもう30年ほど前にありましたっけ。
千葉と埼玉どっちが田舎かと喧々諤々、今にして思うと馬鹿みたいですが当時千葉県民だった私たちは「ふざけんな埼玉が田舎に決まってる!」と憤慨したものでしたw。

それにしてもネットに転がってる〈群馬・栃木〉の画像、ひどくない??(-_-;)…

No title

見張り員さん、おはようございます(・∀・)ノ

まあ埼玉は海無し県で奥秩父がありますからねぇ(^-^;)
奥秩父には西武線で行けたと思いますが、田舎というか奥地ですよねぇ(^-^;)

見張り員さんは千葉に住んでらしたことがあったんですね。
千葉には親戚と姉夫婦が住んでいるので、
自分も千葉とは少なからず縁があるんですよね。
姉も義兄も千葉県出身じゃないんですけど。

やっぱり酷いですよねぇ(^-^;)
今回はネットの膨大な画像のなかから、敢えて特に酷い画像ばかりをピックアップしてみました(´・ω・`)

No title

バスがないのは辛いですね><
バスがあればまだ何とかいけるかなあ

No title

miyakko123さん、こんにちは(・∀・)ノ

やっぱりバスが無いと不便ですよね。
母親の田舎は昔はバスがあったらしいのですが、
マイカー移動がメインになったので、
利用者の減少に伴い廃止になったようです。

なお最寄り駅からは車で10分以上かかるので、
徒歩で田舎の家まで歩いて行こうとしても、
土地勘がないと十中八九道に迷います。
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
934位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
40位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム