FC2ブログ

訪問者四千人突破記念企画第二弾ッッ!!かわいそうなねこ2

 前回拍手コメントをくださったmarronさん、いつもありがとうございます(^-^)



(;゜∀゜)「あっもしもし母さん?イリス
元気?」

(*´-`)「それがねえ、イリス悪い方の眼に穴が穿いちゃって・・・」

(;゜∀゜)「げっ何それ、左眼摘出しないとやばいの」

(*´-`)「先生も手術はしたくないっていったから、しばらく入院させたのよ。今はもう退院して元気だけどね」

(;゜∀゜)「イリスの左眼いつかは見えるようになるかもしれないと思って、残しておいたのに、こんなことになるんだったら、若いうちに見えない左眼なんか取っちゃえばよかったかも・・・何て可哀想な猫なんだろう・・・」

(*´-`)「何いってるのよ。片目無かったらもっと可哀想でしょ。今はもう元気になって家中かけずりまわってるわよ」

※猫の義眼は1個十万円する。そのなかに手術費用は含まれていない。


FIP(猫伝染性腹膜炎)
 猫を飼ってるなら絶対知っておくべき病気にFIPという病気がある。
 ネットで調べた限りでは、ワクチンも特効薬も無い、致死率99%の恐るべき不治の病である。
 猫の腎不全も1度なったら二度と治らない不治の病だが、FIPは致死率99%の不治の病という、猫にとっては死神そのものである。

 ウチのコの元に、その猫の死神が来ないことを切に願うばかりである。
※イリスの持病はFIPではありません。間違えた方にはご心配おかけしたことをお詫びします。

ウチのニャンモナイト~(*´∀`)


現在の閲覧者数:





猫の死神にゾッとした方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

イリスちゃんかわいそうに
しかも致死率が…

手術費用もせめて
そこに含まれていて欲しいですね

イリスちゃんは大丈夫
元気になるっていのってます

No title

荒ぶるプリンさん、こんばんわ(^-^)

大丈夫ですよ。イリスが具合が悪くなったのは左目だけですから。
FIPは猫の病気として紹介しただけで、イリスはFIPにはかかってないですよ。

誤解を招く書き方をしてしまって済みませんでした。

No title

ponchさん、こんにちはー^^

イリスちゃんの左眼に穴が穿ったってのは災難でしたが、無事に退院して、今、元気になったのは幸いでしたね(´▽`*)

ネコさんの義眼が一つ十万円ってのが正直ちょっと高いと思ったけれど、体内に収める『義眼』という事を考えるとやはりそれくらいはするんですね。

No title

真知子さん、こんにちはー(^-^)

イリスのことを考えて、手術はしないことになりましたけどねー。ウチには猫の義眼を入れる手術をするような、経済的余裕もありませんし。

No title

ponchさま
こんにちは〜♪

イリスちゃん
元気に走り回って、遊んでいるのですね!!
よかったぁ〜^^
寒暖差も激しい季節がら、お大事になさってくださいね^^

FIP(猫伝染性腹膜炎)
2年前のお話しですが、末っ子のちゃとらが8歳で発症しました・・・。
本当に笑顔で抱きしめるくらいしか・・・できませんでした。
少しでも、ちゃとらとわたしの体験を前向きに、
どんどんお役に立てていただければと、ようやくブログでFIP(猫伝染性腹膜炎)について話せるようになってきました。

まだまだ頼りないですが、
笑顔になってほしい多くの猫さんへ、
お手伝いをさせていただきたいと思います♪

No title

よもぎさん、こんにちは(^-^)

心配していただいてありがとうございます。今は元気とのことです。

FIPは怖いですよね。ちゃとらくんも可哀想でしたね。
ワクチンも特効薬も無い致死率99%の不治の病なんて、まさに猫の死神だと思いました。

こんばんは~。

イリスちゃん、なんとか元気でいてね~。

ウチのお猫も腎臓が悪くてずっと闘病してました。
もうお空の上にですが。

No title

冷凍SANMAさん、こんばんわ(^-^)

心配していただいてありがとうございます。
イリスは腎臓が悪くてずっと腎臓の療法食を食べてますが、今後が心配ですね。
今のところは元気でいてくれてますが、腎不全も特効薬があればいいのにと思います。

No title

目が見えないというのは人でも猫でも、
やっぱり、辛いものですもんね(><)
眼に穴が穿いたというのはとても災難でしたが、
いまは元気になったという事でよかったですね^^
イリスちゃんも立派な家族ですし、
このままいつもまでも元気でいてもらいたいものですね~。

No title

ツバサさん、こんばんわ(^-^)

そうですね。眼が見えないのはツラいですよね。元気になってくれて本当によかったです。
手のかかるコだけど立派な家族ですからね。末永く元気でいてほしいものです。
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
934位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
40位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム