FC2ブログ

スタンドアローン・コンプレックス


 発達障害者の多くが生涯未婚だと聞く。
 他人と夫婦になり、ひとつ屋根の下で暮らすのが結婚というものだが、それには、自分と性別の異なる他人とペースを合わせる、コミュニケーション能力が必要とされる。
 他人とペースを合わせられない発達障害者にとって、結婚というのはあまりにもハードルが高すぎる。

 何より自分は恋愛に興味がない。恋愛と怪獣のどっちか取れといわれたら、迷わず怪獣を取る。

 字ヅラだけのブログならどうにかカバーできるが、現実世界では微細な表情を読み取れず、非言語コミュニケーションがまったくできないため、言葉にしなくてもわかるという、定型発達者同士の所謂阿吽の呼吸がまったくできない。
 だから現実世界にはひとりも友達がいない。自分の障害が判明する前に、「ひとりも友達がいないなんて有り得ない」といわれたこともある。

 近づいてもわかりあえないものなら、離れるしかない。

 離れることで見えてくるものがある。

 発達障害者は基本的に、パラメータのばらつきが大きい、規格外のスタンドアローンな存在である。
 だから定型発達者のような、安定したパラメータを持つ平均的な存在には絶対なれない。

 発達障害者が生来孤独なのは、翼を持たざるものが空を翔べないのと同じようなものである。
 定型発達者なら誰でも持っている、共感能力という翼を発達障害者は持っていない。あったとしても、ダチョウやペンギンと同じように、空を翔ぶことは到底叶わない。

 叶う当てのない希望は際限のない絶望と同じである。

 だから自分は友も生涯の伴侶も所望しない。それを所望すれば、「際限のない絶望」という無間地獄に身を投じることになるからである。
 際限のない無間地獄と、孤独のどちらかを取れといわれたら、迷わず孤独を取る。

 何より自分が友達だと思っても、相手からそう思われなければ友人関係は成立しない。嫌いな人からの愛情も尊敬も気持ち悪いという話も聞く。
 自分が友達だと思っても相手はそう思っておらず、自分が友達だと思い込んで相手に向けていた愛情も尊敬も気持ち悪いと思われたら、その人からは縁が無かったものと思って離れるしかない。
 自分の人生はいつもその繰り返しだった。いつも自分の独り善がりで他人を不快にさせていた。

 独り暮らしだと、炊事掃除洗濯は全部自分でやらなくてはならない。時間になったらご飯が出てくることも、洗濯物が上がってることもない。
 具合が悪くなっても自力で病院まで行かなければならない。年末年始に自分で救急車呼んで肺炎で緊急入院したこともある。

 前に住んでたアパートに住んでた、借金を抱えたまま死んだアル中の暴力男は、自分の心の弱さに負けてアルコールに耽溺した結果、家族に逃げられ、床の傾いたアパートの一室で、日に日に衰弱していく身体を抱えて、ひとり淋しくひっそりと死んでいった。
 酒を呑んでは騒いで警察に通報されて、警官に怒鳴られてた頃とは想像もつかないほど、弱々しい最期だった。
 晩年の梶原一騎は一度は別れた篤子夫人と再婚して、夫人に最期を看取られているが、梶原一騎のような人徳も持たないアル中男を看取るものは誰もいなかった。

 彼は自分の心の弱さに負けたのだ。自分の心の孤独に負けたのだ。
 
 誰も助けてくれる者がいない以上は、自分ひとりの力で立ち上がるしかないのだ。

 淋しいけどそれも仕方のないことである。自分で選んだ人生なんだから。

 それでも自分はひとりで生きていく。それが自分で選んだ人生だから。

 それでも自分はひとりで歩いていく。共感能力という翼を持たざる翔べない者だから。

三毛猫バンバン(300)

ヘルプマーク始めました。ヘルプマークへのご理解と拡散お願いします。
image.jpg

自分もひとりぽっちだッッと思った方はポッチとお願いしますッッ(´;ω;`)ブワッ



ダメ人間日記ランキング







関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

友達だとこちらが思っていても
相手がどう思いどう判断してるかなんて
わかりませんしね

言葉でるまで時間かかったり、考えるのが遅いと
それだけで会話がしづらいと自分でまず思いますしね。私も言葉に出るまでのロスとかで
たまに自分がいやになったりしますね

荒ぶるプリンさん、こんばんは(^-^)

今回はいつもに増して重い内容の記事ですが、コンセンサスが得られてありがたいです。

荒ぶるプリンさんでも、このようなことで悩むことはあるんですね。
ちょっと意外だったけど、ちょっと嬉しかったです(^-^)

No title

ponchさん、こんにちは^^

確かに自分が友達だと思っても、相手がどう思っているかは分かりませんよね^^

私も今は、リアルで密な『友達』と呼べるような人は周りにいませーん('◇')ゞ

ブログで仲良くしてくださっている方はいらっしゃいますから、まぁそれでよし!って感じです(^_-)-☆
今は、たま~に話がちょこっとできる人がいればいいかなぁぐらいで(笑)

ところで、熱下がりましたか?ゆっくり寝て早くよくなるといいですね。

で、ponchさんの元絵を使わせてもらって、『大人のぬりえ』やってみました!
明日、ブログにUPするので、よかったらご覧いただき、こちらでももし記事にしてくださるようでしたら、記事にしてくださいませー<(_ _)>

よろしくお願いしまーす(・ω・)ノ

真知子さん、こんにちは(^-^)

真知子さんも同じようなことで悩むことはあるんですね。何だか親近感を感じました。

風邪は病院からもらった薬を飲んでるので、だいぶよくなりました。熱も下がりました。ご心配おかけしました。

おとなのぬりえ、記事にしてくださるんですか。それはありがとうございます。
明日見に行かせてもらって、お持ち帰りして、後日、拙ブログでも記事にしたいと思います。

No title

こんばんわ!

やっぱり、自分が楽だと思う生き方をするのが一番ですよ。

私が若い頃は、自分を殺して他人に合わせて生きてきたけど、合わせなくなった途端に周りに誰もいなくなったwww

でも今が一番楽。

すずまささん、こんばんは(^-^)

すずまささんにそういっていただけると、こちらも気が楽になります。

長年苦労してきた方の、いう言葉には重みがありますね。

すずまささんの言葉で、自分も救われるような気がします。
本当にありがとうございます(^-^)

No title

人の心は脆く崩れやすいわ・・
他者への信頼度がMAXに近いほど裏切りのショックは
計り知れないものよ💦
結局 個人の持つ価値観とか 人それぞれだし
自分は自分・・人は人なのよ  無理して合わすことは・・ナイナイ
自分が一番心地よいと思う生き方が ベストニャンーーー。

その後 風邪の方は回復傾向ですかーーー早く治ってね✨

まんねんずさん、こんばんは(^-^)

そうですね。人それぞれですよね。無理して他人に合わせる必要ないんですよね。
自分の好きなように生きればいいんですよね。

改めて自分以外の人からいってもらえると心強いです。ありがとうございます(^-^)

Noeliaさん、拍手コメントありがとうございます(^-^)

コメント不用とのことだったけど、これだけコメントつけさせてもらいますね。

目のつけどころが細かいですね。たしかに記事のタイトルは攻殻機動隊SACを意識しています。

攻殻機動隊では個別の集団という意味で使ってたのを、こちらでは孤立した複合観念という意味合いで使ってます。
心理学用語ではコンプレックスは「複合観念」すなわち人間の意識そのものなので。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
21位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム