FC2ブログ

すみっこの映画を観に行ったにゃ(=・ω・=)ノ

※今回の記事にはネタバレが含まれます。


 先日やっとすみっこの映画を観に行った。
 先週の土曜はすみっこの映画を観に新宿くんだりまで行ったのに、土日の当日券が完売してて観れなかったので、しょうがなく月曜の当日券とグッズとプログラムを買って、後日改めて観に行った。

 すみっこの前評判はこぞって泣ける映画といわれていた。
 かくいう自分もすみっこくらいで泣いてたまるかと思ったが、映画のスクリーンで可愛いすみっこが動いているのを観て思わず感涙してしまった。

 映画のすみっこでは、すみっこたちが喫茶店の地下室で見つけた絵本に吸い込まれて絵本の世界に入ってしまうが、そこで灰色のひよこと出会う。
 灰色のひよこは自分は誰なのかどこから来たのかもわからない、いつもひとりぼっちのひよこである。
 すみっこたちはアラビアンナイトの主人公になったり、マッチ売りの少女になったり、赤ずきんちゃんになったり、桃太郎になったり、人魚姫になったりしながら灰色のひよこの家を探す。

 いろいろな物語を行き来してる間に、灰色のひよこはみにくいあひるの子ではないかという結論になって、白鳥たちの前に灰色のひよこを連れていく。
 そのとき偶然触った仕掛けから灰色のひよこと同じ色のひよこが出てきて、白鳥になって仲間と飛び去っていった。

 灰色のひよこはみにくいあひるの子ではなかった。

 灰色のひよこはすみっこの仲間でもなければ、絵本のキャラクターでもなかった。



 なにをしてもなにかちがう

 どこにいてもここじゃない

 自分はなに?なかまはどこ?



 前回の記事で取り上げたすみっこの絵本のぺんぎん?の話の一節だが、灰色のひよこほどこの独白が似合うキャラもいないだろう。
 灰色のひよこの正体はあえて伏せておくが、灰色のひよことはまさに孤独のメタファーではないかと思う。
 みにくいアヒルの子は後に美しい白鳥に成長するが、灰色のひよこは白鳥ではなかった。

 自分は誰なのかどこから来たのかもわからない、いつもひとりぼっちだけど特別な存在でもない。

 自分の目から見た灰色のひよこは、社会に適応できず特別な才能も何にも持たない発達障害者、自分そのものである。

 今回のすみっこの映画を観た感想としては、互いに相手を思いやることはできても、住んでる世界がちがうというのはどうしようもないという無常観である。

 自分もなかよくなりたいと思った神絵師からてんで相手にされなかったという悔しい思いをしたことがあるが、おプロさまの神絵師と、ギャラ1万の絵の仕事が年2回しかないヘタレ絵描きでは住んでる世界がちがうからしょうがないよねーと思った。

 元の世界に戻ってきたすみっこの側に、灰色のひよこはもういない。

 映画が終わった後の自分の側に、すみっこはもういない。

 絵柄は子供向けの可愛いファンシーな映画だが、努力ではどうにもならない現実の無常を感じてしまった。

 現実の厳しさを再認識させられたという点においては、前世紀に観て多いに失望させられた旧劇エヴァを上回っているのではないかと思う。



 映画の上映時間は65分で映画としては短いが、一時間とは思えないほど、密度の高い内容になっている。
 総合評価は文句なしの傑作だが、唯一の難点を挙げると、すみっこは可愛いのにイノッチのナレーションが可愛くなかったことくらいだろうか(´・ω・`)
 欲をいえば、次回作があるなら、すみっこの四コママンガをそのまま映像にしたような、ほのぼの映画をオムニバス形式で見てみたいと思う。

 おまけ


 土曜に映画館行ったときに買ったすみっこのグッズ。
 月曜に改めて映画観に行った行ったときは全部売り切れだったので、土曜に行っておいてよかったにゃ(=・ω・=)


 映画の帰りに久しぶりに食べた油そば。おいしいぉ(^q^)


 やっぱ映画を観た後は美味しいものを食べるのに限りますね。

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

やっぱ住んでる世界がちがうのはどうしようもないよねッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ   
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます

すみっこの映画をみにいかれたんですね☆
なるほど、ひょんなことから絵本の世界に入って
そこでであった灰色ひょこのためにみんなでその世界ごとに
探し回って・・・というものなんですね

いろんな姿が見れたりというだけでもすみっこのかわいさがあり
しんみりとさせられる場面もあったりなんですね
結構見る角度によって深く見ることもできる仕上がりに
なっているんですね

No title

こんにちは。
映画、観に行かれたのですね(^^)先超されちゃった~
人気あり過ぎ!どうしましょ…こっちの地区も満席、順番待ちになっているかな…心配になってきました。マイカルシネマに電話してみよう。
限定版のグッズも欲しいし…
情報ありがとうございました。m(__)m
大判ハンカチを持って行ってきます。
にゃっm(^^)m

こんにちは

すみっこぐらしの映画はけっこう人気らしいですよねぇ(・。・)

こんばんは^^

今回は遂に!
待望のあの、すみっこの映画を観に行ったんですね^^
感涙の状況、わかりますTT
ただ実際は、ponchさんにとっては少々、辛く厳しい内容だった様で・・・^^;
自分もまた、「灰色のひよこ」なんでしょうか?
居なくなった後の切なさ、寂しさが、何とも言えないですね><

No title

すみっこの映画、知りませんでした。
ponchさんの紹介されるすみっこは可愛いものばかり。
たぶん映画も可愛かったと思います。
でも捉え方ひとつでまた違った見方になるんですね。
ネタバレを憚ってかラストを紹介されていないponchさん。
灰色のひよこが報われる最後であって欲しいと切に思いました。

No title

おお、ついにすみっこの映画を観に行かれたんですね(´∀`)
チケットが完売していたりと、
本当に人気が伺えますね~。
内容の方はちょっとしんみりする感じだったようですが、
密度の濃い内容だったようで気になりますね。
映画館で買ったグッズも可愛くていいですね^^

こんばんは

すみっコの映画、キャラが可愛らしいだけに
気分的には複雑になりますね。
何となく世相を表しているような気もします。

No title

荒ぶるプリンさん、こんばんわ(・∀・)ノ

ええ今回はすみっこの映画を観に行きました。
可愛いすみっこが絵本の主人公になったりして、スクリーン狭しとばかりに
ちょこちょこ動き回ってるのは感涙ものでしたねー(;∀;)

映画の本筋は灰色のひよこの家を探す話なんですけど、
灰色のひよこがどこにも居場所がないという事実が泣けました(;∀;)

No title

ゆるゆるさん、こんばんにゃー(=^ω^=)ノ

ゆるゆるさんはまだすみっこの映画観てないんですねー。
これからすみっこの映画観たいと思っているゆるゆるさんのためにも、
灰色のひよこの正体は敢えて伏せておきましたが、ひよこの正体が
気になるようでしたら、是非ともすみっこの映画を観に行ってください(^-^)/

キャラグッズは新宿の映画館では土曜はあったキャラグッズが、
月曜に行ったら売り切れてましたから、キャラグッズ欲しいなら
なるべく早く映画館行った方がいいですよ。健闘を祈ります。

それでは、今日もおやすみっこにゃん(つ=^ω^=)つ

No title

よしおさん、こんばんわ(・∀・)ノ

ええすみっこの映画すごい人気ですよー。
土曜に映画館に行ったら土日の当日券が売り切れてたので、
月曜の当日券とグッズ買って帰りましたが、月曜に映画を観に行ったら
キャラグッズは売り切れで映画も満席状態でした(;^_^A

No title

日比谷中尉、こんばんわ(・∀・)ノ

ええそりゃあもう映画を見終わった後にすみっこがいないという
悲しい現実を味わいましたよ(;∀;)
ひとりぼっちの灰色のひよこがみにくいあひるの子じゃなかったという事実は、
孤独だけど特別な才能を何にも持たない自分そのものだと思いました。

No title

ミドリノマッキーさん、こんばんわ(・∀・)ノ

すみっこの映画は基本的に子供向けのファミリームービーなので、
知ってても知らなくてもいいと思いますよ。
映画の内容は基本的に子供向けのファミリームービーですが、ひとりぼっちの
灰色のひよこは現代人の世相を反映したキャラクターだと思いました。
灰色のひよこがすみっこたちと住んでる世界がちがうという事実は
覆りませんでしたが、悲観で終わらず、
希望を感じさせる前向きな結末になってたと思います。

No title

ツバサさん、こんばんわ(・∀・)ノ

ええどのグッズも可愛いでしょー(*´∇`*)
ええそりゃあもうすみっこすごい人気ですよー(;´д`)
土日の当日券が売り切れで、
月曜に観に行ったらグッズが売り切れてましたから(´・ω・`)
観に行くかどうか迷ってるようなら、是非とも一度は観に行ってください。
基本的に子供向けのファミリームービーではありますが、
孤独を抱えて生きる現代人の心にフィットする映画だと思います。

No title

ichanさん、こんばんわ(・∀・)ノ

ええそりゃあもう映画のすみっこも可愛いですよー(*´∇`*)
今回観たすみっこの映画は基本的に子供向けのファミリームービーではありますが、
ひとりぼっちの灰色のひよこは現代の世相を反映してるようにも感じますね。
大人が観ても楽しめる内容の映画になってると思います。

No title

当日券が完売なんて、スゲーですねぇ。
「すみっコ」が、それだけ人気が高いという事でしょうか?

はわー。

すみっコの映画はそんなに
切ない内容なのですかぁ。
あんな感じのほんわかかと
思ってました。今の日本を
重ねちゃいますねー。
お子さまにはわかるんでしょうか。

グッズも席もすごい人気なのですね。
油そば美味しそー。

おはようございます。
すみっこぐらしの映画深いですね。

No title

わぁ、二回続けてのすみっコ記事ですね(≧▽≦)
「そらいろのまいにち」のぺんぎん?としろくまのシーン、そしてラストシーンはkunchanも大変感銘を受けました゚+。*・感。゚(゚ノД`゚)゚。動・*。+゚
映画の方はまだ見ていないので、今回の記事はあまり読まないようにしておきます(´vωv`*)
ですが、きっとkunchanの大好きなお話なんだろうということはとてもよく伝わってきました(*´▽`*)
映画館で観られるかどうかわかりませんが、いつか観てみたいと思いますヾ(*´∀`*)ノ
最近、kunchanはすみっコだけでなく「じんべえさん」や更には「次の日ケロリ」も集めているので散財しています(;´▽`A``
特に「次の日ケロリ」はsan-xで終売してしまっているのですが是非とも復活してほしいものです(´ε`;)

No title

キョウ頭さん、こんばんわ(・∀・)ノ

ですよねー、当日券が売り切れで映画観れなかったのなんて、
筒井康隆の『日本以外全部沈没』以来ですよ。
土曜は土日の当日券が売り切れで映画観れなかったので、
月曜の当日券とグッズ買って帰りましたが、月曜に映画を観に行ったら
キャラグッズは売り切れだったので、
土曜に映画館に足を運んでよかったと思うことにしてます(`・ω・´)b

No title

MMさん、こんばんにゃー(=^ω^=)ノ

そうですね、すみっこは可愛いけど、可愛いだけじゃないということです。
すみっこと住んでる世界がちがう灰色のひよこは
まさに現実の人間に他ならないと思います。

ええ油そば美味しいですよ(^q^)
MMさんも何か美味しいもの食べれるといいね(^q^)

No title

ネリムさん、こんばんわ(・∀・)ノ

そうですね、すみっこの映画は奥深い話でした。

No title

kunchanさん、こんばんわ(・∀・)ノ

そうですね、11月は前代未聞のすみっこ特集二本立てでした。
絵本の『そらいろのまいにち』は基本的に子供向けの絵本ではありますが、
虹のくだりがどことなく自閉症スペクトラムと被るんですよね。
そもそも自閉症スペクトラムという概念自体が
虹のような連続体から来てるわけですが。

そうですね、映画も多分kunchanさんの好きな内容だと思います。
kunchanさんのような未見の方も考慮して、物語の核心ともいえる
灰色のひよこの正体は敢えて伏せておきましたが、灰色のひよこの正体が
気になるようでしたら、是非とも一度は観に行ってください。

じんべえさんも可愛いですよねー(*´ω`*)
じんべえさんのぬいぐるみも欲しいなーと思ってるんですけど、
近所の西友にはダイカットメモしか置いてないんですよねー。
機会があればすみっこショップにも行ってみたいです。

No title

こんばんは( ¯﹀¯ )/+*

(」’ω’)」オォオォオ!!!ウウゥゥアアォオ!!!!!!
すみッコも映画になったんですね~
ナレーション、イノッチってV6の井ノ原快彦でしょうか。
イノッチはガンプラが好きという話を聴いたことがあります。
個人的に親近感があります(*´ω`)

自分は実は映画館には滅多に行かない人で、
最後に行ったのはこちらの記事でもちょっとだけ触れられている「旧劇エヴァ」でした(^_^;)

No title

らすさん、こんばんみー(=^ω^=)ノ

イノッチはV6のイノッチですね。TOKIOもSMAPも解散して、
ジャニーズのグループでは一番の古株になりましたよね。
ガンプラが好きな芸能人は結構多いですよねー。
自分と同世代と話すると、だいたいあしたのジョーか
ガンダムの話になってしまいます(´・ω・`)

旧劇エヴァの上映って前世紀末だと思うんですけど、
今世紀に入ってから映画を観てないということでしょうか。
何故それだけ長期間映画を観てないのか気になってしまうのですが、
映画館がつぶれて映画見れなくなっちゃったという話じゃないですよねー(;^_^A
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
27位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム