FC2ブログ

北風と太陽

荒野のクロト

 イソップ寓話に北風と太陽の話があるが、あれは他人とのコミュニケーションそのものに思える。
 思えば自分のコミュニケーションは常に北風だったように思える。ブリザード吹き荒ぶ凍土の荒野で不毛な狩りを続けるような孤独に常に身を置いていた自分には、太陽のような暖かいコミュニケーションなど知る術がなかった。
 持って生まれた障害で男からは殴る蹴るのいじめを受けて、女からはキモいといわれ、どこへ行っても疎んじられて自分だけ疎外されていた。自分を親友だといってた友達にまで遠巻きにされていたことで、自分は「親友」という言葉が大嫌いになった。
 発達障害で嫌われ者の自分は、太陽のような暖かいコミュニケーションを知らぬまま、他人と接するときも自ずと北風のように接していたように思える。自分の心を敢えて冷たい氷で閉ざすことで心の痛みを麻痺させていたように思う。

 冷たい氷で心を閉ざし心の痛みを麻痺させることでしか、自分は自分の心を守ることができなかった。

 他人との適正距離がわからずうっかり他人に近づきすぎてしまい、一度は親しくなった人からも遠ざけられるということを繰り返している内に、暑苦しい人と思われるのがイヤで、自分も自ずと他人に対して北風のように接するようになっていた。
 暑苦しい人と思われるくらいなら、冷たい怖い人と思われる方がいいと思うようになっていた。少なくとも怖い人と思われてる内は相手からナメられずに済む。怖い人と思われれば他人から殴る蹴るの理不尽な暴力も受けずに済む。

 そんな自分にも太陽のように暖かに接してくれた人がいた。
 ブリザード吹きすさぶ極北の凍土の荒野で孤独に常に身を置いていた自分にとって、それは一条の光に見えた。

 ブリザード吹きすさぶ極北の凍土の荒野で、不毛な狩りを続けるような孤独に甘んじて太陽の暖かさを忘れていた自分は、太陽の暖かさを知ったことで極北の凍土の荒野に慰安を見出したが、慰安と同時に常に太陽の暖かさを失う不安を得た。



 ツイッター始めて一年でフォロワー千人超えたけど、TLで見るに堪えないツイートを目にする度にブロックミュートを延々と続けていると、ブリザード吹き荒ぶ凍土の荒野で不毛な狩りを続ける不毛な所業に感じる。
 自分の居場所はツイッターだけじゃないし、いっそのことアカウントを消してバックレようかと思っている。

 自分の居場所がツイッターしかなくなったら、人生終わりだにゃ(=・ω・=)カワイソス

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

重い親友よりお手軽な友達が欲しいッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ
スポンサーサイト



フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
731位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
33位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム