FC2ブログ

今年度最後のまとめ及び反省



 今年度最後の反省はやはり今年に入ってから、拍手とアクセスが半減してしまったことである。
 前回がたまたま更新700回になってしまったので、前回は無理やりお祝いムードにしちゃったけど、実際には今年に入ってから拍手とアクセスが半減してしまったことで、ずっと胃が焼けるような焦燥感を抱えている。 
 ブログ3年もやってるのに拍手とアクセスが半減とか、自分のブログが面白くないか飽きられたの証左に他ならない。自分のような発達障害の社会不適応者で絵が下手くそなクソ雑魚三文絵描きの扱いなんてそんなものかと思ってしまう。

 発達障害の社会不適応者で絵が下手くそなクソ雑魚三文絵描き。

 改めて文字にして書き出してみると、ここまで自分がどうしようもない人間だとは思わなかった。
 まともな職に就いたこともない若さも突出した才能もない発達障害の社会不適応者など、障害者のヒエラルキーでも最底辺の存在である。子供の頃は可哀相だと思った障害者よりも自分が下の存在だとは思わなかった。身体障害者は可哀相と同情してもらえるけど発達障害者は「発達障害は甘え」などと罵詈雑言浴びせられることはあっても、進退障害者のように同情されることはない。頭の障害より身体の障害の方が百万倍マシだと思う。

 自虐は最大の自己防衛という言葉もあるが、自己防衛とはいっても自分の殻に閉じこもる極めて内向きの自己防衛である。

 去年は自分と同程度だと思ってたブログ仲間が自分より人気者になって水を空けられると、自分より人気者というのは自ずと近寄りがたい避けたい存在になってしまうが、自分のブログはそんなに面白くないのかよと思ってしまう。
 そういえば自分は昔から周りの人間に差をつけられて自分が一番下になってしまうことが多いが、あまりにもそのようなことが多いと、自分の運を吸い取られているように感じる。
 やっぱり自分は自分と同じダメ人間と交流してた方が、劣等感を刺激されることもなく相手に嫉妬せずに済むから、自分と同じダメ人間とつるんでる方が上見ないで済むから気楽でいいなと思う。



 最近は少しでもブログのアクセスを増やそうと2月からツイッター始めたけど、フォロワーが180人になったけど全然ブログのアクセス増えないよー。もうどうしよー(T_T)

 ツイッター界隈見てると、フォロワー増やすのに血道あげてる人が多いけど、自分はフォロワーの数よりブログの拍手とアクセスの方が気になる。

 ツイッターで一生懸命描いた絵には全然いいねがつかないのに、女に文句があるなら男も自分の穴使って楽して男に喰わせてもらえよといったような、しょーもないツイートがいいねふたけたもらっちゃうと、自分の絵は品性下劣なつぶやきにも劣るのかと思ってしまう。
 しかもいいねしてくれたの男ばっかだったというオチがついてるんだけど、男も本音では自分の穴を活用して楽して男に喰わせてもらいたいと思っているのか(´・ω・`)
 もしそれが実現したら、職にあぶれた男も自分の穴を活用して男に喰わせてもらって、男も穴ひとつで楽に喰わせてもらえるから男も食いっぱぐれ無くなって万々歳だなうん(´・ω・`)

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

やっぱ似た者同士でつるんでるのが一番だよねッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ
スポンサーサイト



祝ッッ!ブログ更新700回記念ッッ!

あたまのわるいポンちゃん描いた(つ=^ω^=)つニャンッッ

 今回は埼玉県を舞台にした、あたまのわるいポンちゃんのマンガを描きました。

きょおもさいたまはいいてんき(余白カット)

翔んで埼玉観に行った(余白カット)
 
 最近はアクセスも拍手も減ってすっかり弱り目にたたり目の落ち目のブログでになってしまいましたが、皆さんの日頃のご愛顧を給わり、当ブログも更新700回を迎えました。
 いつもブログをご覧になって頂いてる皆さんいつも本当にありがとうございました(^∇^)ノ 

 ブログ更新700回記念があたまのわるいマンガというのもなんですが、今回のあたまのわるいポンちゃんのマンガには埼玉県在住のぴょん吉さん親子も再登場してもらいました。
 今回のあたまのわるいお友達は、ポンちゃんが東京出身で、まーちゃんが高知県出身で、MMさんが愛知県出身で、ぴょん吉さんが山口県出身なので、生粋の埼玉県民はコウサくんだけということになりますが、全員出身地がちがうというのもある意味すごいですね。
 今回描いたマンガもまたいつものコピペマンガですが、今回はねぎ畑とあたまのわるいかかしを描きました。

 今回描いたマンガは『翔んで埼玉』の映画レビューのおまけマンガに描きましたが、思ったよりレビューが長尺になってしまったので、今回改めて公開させてもらいました。
 前回の記事では何人か埼玉県の方からコメントもらいましたが、自分のブログが思ったより埼玉県でも読まれてるようで驚きました。
 埼玉県ディスるような記事書いてしまいましたが、実際には所沢よりも東村山の方が辺鄙なんですよねー。
 自分の両親は父親が北海道出身の樺太からの引き揚げ世代で母親が栃木県の農家出身なのでふたりとも田舎者ですが、東村山市は東京都のネームバリューに騙されてやってきた田舎者が住む場所だと思います。

続きを読む

翔んで埼玉が実写映画化!?ウッソーやだーマジで~(;゜∀゜)

tondesaitama_chara03_fixw_640_hq.jpg

 2015年に宝島社から再版されてから4年で累計発行部数69万部に達した、パタリロで有名な魔夜峰央の伝説的な埼玉ディスりマンガ『翔んで埼玉』が今年実写映画化もされたという信じられないような話を聞いた。
 上映2週で興行収入10億円突破したとかこれまた信じられないような話である。不況の近年においては何とも景気のいい話である。
 翔んで埼玉の映画はネタ半分で京本政樹演ずる埼玉デューク目当てで観に行ったけど超面白かった。
 GACKT主演の映画なのに、草加煎餅と落花生の方が印象的だった、近年稀に見る壮大なGACKT&イケメンの無駄使い映画だった。
 自分がツボった場面はやはり「埼玉なんていってるだけで口が埼玉になるわ!」という場面だろうか。多分最大の埼玉ディスリだと思うが、映画でも如実に再現されていて思わずほくそ笑んでしまった。



 埼玉デュークは原作には名前しか出てこないキャラで、原作は埼玉デュークが登場する前に未完で終わっているが、原作には登場しないキャラなのに映画では最も魔夜峰央らしいキャラだったと思う。
 映画では麗の実の父親が埼玉デュークで、失踪したデュークの代わりに麗の父親が麗の育ての親になったというオリジナル設定も加わっているが、埼玉デュークが麗の実父なら原作の終盤でデュークの手下が麗を助けたのも合点がいく。
 突如麗の前に立ちはだかる、原作には出てこない映画のオリジナルキャラの千葉解放戦線リーダーの阿久津もやっぱりカッコいいイケメンで魅力的なキャラだったが、麗のよき好敵手になってたと思う。
 千葉県には姉夫婦と親戚がいるけど、千葉県といえば何といっても落花生だろう。
 近年は梨とかビワもあるけど、落花生ほどのインパクトは無い。
 千葉県て味噌にも落花生入れるけど、穴があれば落花生を入れるらしい。
 お菓子も落花生のお菓子ばかりだし、千葉県の名物って落花生しか無いのかよ(≧∇≦)

 イントロの魔夜峰央一家とかふんどしバレエも面白かったけど、埼玉解放戦線と千葉解放戦線が徒党を組んで都庁に殴り込みかける場面とかまるっきし田舎の暴走族だし、近年稀に見る壮大な場面で実写ならではの迫力あった。

 365245_005.jpg

 365245_010.jpg

 翔んで埼玉にはグンマーも出てきたが、グンマーには翼竜飛んでたし、ロストワールドかよッッってツッコミ入れたくなるグンマーは完全に秘境扱いだった。
 茨城県や栃木県もなにげにディスられてたけど、グンマーが一番ディスられてたような気もするなー(^q^)
 神奈川県は東京の腰巾着みたいな扱いされてたけど、現実には埼玉県の方が腰巾着状態だよなー。埼玉都民なんて言葉もあるくらいだし。
 翔んで埼玉とお前はまだグンマを知らないのコラボも見てみたいよなー(^q^)

 そういえば、関東では茨城県だけ行ったことないんだよなー。茨城県在住のブロともはひとりいるけど。
 映画の翔んで埼玉でも千葉や埼玉よりも辺境で納豆ネタでディスられてたけど、グンマーほどのインパクトもなく中途半端に田舎という感じ。
 茨城県てカレーにも納豆入れるって聞いたけど、納豆以外に名物ってあるのかなー(´・ω・`)

 なお翔んで埼玉並びに魔夜峰央のマンガにおける茨城県の扱いはこのような感じ。





 魔夜峰央の奥さんが茨城県出身なので、身内ならちょっとくらいおちょくってもいいかなーと思ったら、茨城県の親戚からえらいクレームつけられたらしいですね(´・ω・`)

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

どの県も田舎だろッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

翔んで埼玉が69万部突破!?ウッソーやだーマジで~(;゜∀゜)

※この記事は2016年3月24日に公開した記事を加筆再編集したものです。


 パタリロで有名な魔夜峰央の伝説的な埼玉ディスりマンガ『翔んで埼玉』が再版されてから4年で累計発行部数69万部に達したらしい。近年の出版不況においては何とも景気のいい話である。
 ついでに今年実写映画化もされて上映2週で興行収入10億円突破したとかこれまた景気のいい話である。

 翔んで埼玉は今から30年ほど前の1980年代に描かれたマンガで、作者が当時埼玉県の所沢に住んでいたため描かれた自虐的なギャグマンガだが、近年は埼玉県の話なのに出版元の宝島社が東京都千代田区なのと、当時埼玉県在住だった作者の魔夜峰央が3話描いた後に横浜に引っ越してしまったことで、大いに埼玉県民を憤慨かつ落胆させた。
 実は自分の実家も東京都内だが県境で徒歩で所沢に行ける土地柄だったので、『翔んで埼玉』は完全に地元のローカルネタとして見ていた。
 
 東京から埼玉に行くのに通行手形が必要だとかサイタマラリヤとかいう風土病とか、東村山市駅前には志村けんの銅像が立ってるとかいう都市伝説ばりの自虐ネタのオンパレードに、近隣住民の自分は腹を抱えて笑ったものである。
 東村山駅前には噴水があるだけで、志村けんの銅像なんて立ってないからな。
 あとSEIYUは必ず西武線の駅前にある西武グループ系列の大型スーパーなので、都内でも西武線沿線の東京都民でも少なからずSEIYUのお世話にはなってる筈である。



 一応東京都民だけどいつも駅前のSEIYU行ってますはい(^-^;)


 練馬区や東村山市はどのクラスなのか気になりますね(^-^;)


 そういえば自分の実家は埼玉県境にあるから、徒歩で所沢まで行けるんだよなー(^-^;)


 なお真面目な話としては、サイタマラリヤの正体はダニの一種のツツガムシによって媒介されるツツガムシ病ではないかと思われる。


 ツツガムシは比較的ありふれたダニで北海道を除く日本全国でツツガムシ病に感染する危険はあるが、『翔んで埼玉』の世界観では悪いことは全部埼玉のせいなので、サイタマラリヤという不名誉な病名になってしまったのだろう。


 そういえば実家のある東村山市は一応東京都なのに、ことあるごとに埼玉県とまちがわれていたので、昔から自分はそれがイヤでしょうがなかった。
 お隣の東大和市ともよくまちがわれたが、東大和が埼玉県とまちがわれることはないのに、何で東村山ばかりが埼玉県にまちがわれるのかそれがもうイヤでしょうがなかった。
 そういえば実家は埼玉県境にあるけど、今住んでる練馬区も埼玉県境なんだよなぁ。実家の沿線は西武線だったけど、今住んでる場所も西武線だし、自分は埼玉県境から抜けられない西武線の呪いにでもかかってるんだろうか。鉄の間では西武線ののろいって有名みたいだし。
 ちなみに東大和市には「武蔵大和」という名前だけは立派な駅があるが、実際には何にもない辺鄙な駅である。
 昔から何で東大和なんて名前だろうと思っていたがどうも東京の大和だから東大和みたいなんである。武蔵大和は武蔵野(多摩)の大和だから武蔵大和である。
 他にも東京都内の東のつく地名といえば東久留米とか東伏見とか東長崎とかあるが、何でもかんでも東をつければいいもんじゃないだろうといいたくなる。
 ついでに全部西武線の駅名である。何だか西武線は駅名のネーミングセンスがないよなあ・・・(;´Д`)

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

※今回の記事は『翔んで埼玉』 が実写映画化記念に合わせて再録しました。内容はほぼ初出のままですが、発行部数などは年代に合わせて刷新しました。
※次回の記事は『翔んで埼玉』 の実写映画のレビューを予定してます。

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

埼玉も東村山も田舎だろがッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

中央線の怪・西武線の呪い・埼京線最恐

※今回の記事は2016年3月23日に公開した記事を加筆再編集しました。

 中央線の怪
img_4955529e350fb896e0d944b077825392178326.jpg

 中央線は何故か人身事故が多いと聞く。
 あかずの踏み切りが多いのでも有名である。

 中央線の怪―

 西武線ののろい
hqdefault.jpg

 一度西武線沿いに住んでしまうと二度と西武線沿いから抜けることができなくなってしまう。
 埼玉県境からも抜けられず、埼玉県民扱いされている東村山市民もいる。
 実家のある東村山から都内に移り住んだ今もなお、自分は未だに埼玉県境以外の西武線沿い以外の場所に住んだことがない。

 西武線の呪い―

 西武線は昔から運行速度が遅いと聞く。

 西武線ののろい―

 東武東上線の恐怖
怖い絵(200%)

 埼玉県から横浜中華街まで電車一本で行ける東武東上線のFライナーは、最長距離100キロなのに車内にトイレが無い。

 東武東上線、恐怖の雪隠詰め。

 当分トイレに行けない東武Fライナー―

 最恐線
楳図かずお(恐怖)

 最寄り駅に地下鉄が開通するまでは池袋から新宿に行くときは最速で行ける埼京線を使っていた。
 埼京線は恐らく埼玉県内では最も都心に近い路線かと思われる。自分の見立てでは埼京線沿いに住んでる埼玉県民は間違いなく勝ち組である。最寄り駅が戸田公園の埼玉県民は準東京都民といっても差し支えないだろう。少なくとも東村山よりはずっと都心に近い。

 埼京線は混雑が酷くて車窓が割れる事故も多発したという。混雑が酷くてしばしば電車が遅延することもあると聞く。

 恐るべし最恐線―

 以前聞いた話では埼京線の満員電車を50号キャンバスを持って帰った猛者がいるらしい。
 どんな人か一度会ってみたいもんだなー。きっと身長190近いシュワちゃんみたいな大男なんだろうな~(*´∀`)

※追記にて拍手コメントへの返信をしています。

続きを読む

ウルトラマンルーブの映画観てきたぉ(^q^)



 こないだウルトラマンルーブの映画を観に行った。むちゃくちゃ泣ける映画だった。
 感動したとかじゃなくて、カツミの正体がウルトラマンだと知って嫉妬して邪願獣スネークダークネスになってしまった、友達の戸井の境遇が自分そのものだし、戸井にはカツミが自虐風自慢野郎に見えちゃったんだろうなー。
 友達がイケメンでウルトラマンともなると勝てる要素0だもんなー(´・ω・`)
 ブサメンのウルトラマンて見たことないけど(´・ω・`)

 今回の映画は内容は可もなく不可もなくといった感じでまあ面白かったけど、幼稚なこといっちゃうと前半はガンQとかベムスターとか何体か怪獣が出てきたのに終盤はウルトラマン4人に対して、怪獣はトレギアの連れてきた邪願獣スネークダークネスだけだったので終盤は盛り上がりに欠けた感は否めない。
 ついでにスネークダークネスの誕生した経緯を考えると、ひとりの社会不適応者を多数の正義の味方でとっちめるような感じになってしまったので、4人のウルトラマンが一体化してウルトラマングルーブになったけど、どことなく弱いものいじめが拭えない感じだった。

 家族の絆よりも孤独な心の方が強いというトレギアの言葉にリアルでぼっちの自分は年甲斐もなく思わず泣いてしまった。

 なおトレギアは悪のウルトラマンとのことだが、現時点では死んだウルトラマンを見たことがないので、ルーブとトレギアの闘いはこの世の終わりまで続くんだろうな。
 ウルトラマンの世界観はマルチバース(多次元宇宙)理論で成り立っていて、ウルトラマンはちがう宇宙を行き来できるそうなので、この世の終わりというのが何年先かは想像もつかないけど。

 ウルトラマン見てる年代の子供には、ゲーム会社を辞めた後引きこもりになってしまった戸井がダメ人間にしか見えないだろうけど、自分の歳になるとむちゃくちゃ身につまされるんだよなー。
 自分のように挫折して引きこもりになってしまったダメ人間のなかには少なからず、怪獣になって自分を排除した社会をめちゃくちゃに破壊してやりたいという願望がある。

 映画のウルトラマンルーブはある意味大友の物語ともいえるし、大友は是非ともウルトラマンルーブを観るべし。



入場者プレゼントの自由帳。大きさは手帳サイズ。


映画館で買ったクリアファイル。


古き友というと何故かクトゥルー神話を思い出してしまうのは自分だけだろうか。


裏はブロマイドになってます。
やはり同性に嫉妬されるだけのことはあるイケメンですね(´・ω・`)




 おまけマンガ


ウルトラマン観に行った(余白カット)

 今回のおまけマンガはぴょん吉さんとコウサくんに出てもらいましたが、ぴょん吉さん親子はドラえもんを観に行ったらしいですね。
 ドラえもんも面白かったようでよかったです(*´-`)

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

怪獣になって思う存分暴れたいッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

血まみれスケバンチェーソー観に行ったぉ(^q^)



 こないだ映画の血まみれスケバンチェーンソーREDを観たがなかなか面白かった。
 血まみれスケバンチェーソーはマンガが原作のスプラッター映画(?)だが、久しぶりに見る、清々しいほどB級の学園祭のようなゆるーい雰囲気のなか飛び交う血しぶきと俳優の身体を張った体当たりのアクションなど、文字通り血湧き肉踊る出血大サービスの映画だった。
 敵の改造死体のメネシスが魔法少女になっちゃったり、おっさんの改造死体の生首同士がキスしちゃったり、闘いのさなか主人公のギーコと宿敵のネロが抱き合ってキスしちゃったりとかホモレズもちょっと入ってたりして思わず爆笑しちゃったけど、ホラー映画観て爆笑したのバタリアン以来かもー(^q^)
 映画のギーコとナグルシファーもなかなかカッコよかった。
 ドリエが2回も手をチョン切られたりとか扱いが酷いのが気になったけど、ドリエ出すなら、爆谷も出してほしかったなー。
 小ネタではレザーフェイスの改造死体なんかも出てきたけど、一本で死霊のいけにえと死霊のはらわたとあしたのジョーが見れる盛りだくさんでお腹いっぱいの映画という感じだった。

 映画が終わった後に主演女優4人の舞台挨拶もあってちょっと得した気分。銭湯の戦闘場面では全裸だったから大事なところを隠すのが大変だったとか、クリアーデスファイルが全裸になったら取材陣が通常の倍になったとか、こぼれ話も面白かったなー\(^o^)/



 映画版オリジナルグッズのクリアファイルも血まみれでナイスですね(^q^)
 原作のコミックスでも見たことないイラストだけど描きおろしかなー。
 プログラムは値段が高めだったけど、作者ご本人の描きおろしマンガが面白かった。




映画を観た後にもらった全サイズ2百円で買えるクーポンで買った最大サイズのポップコーン。

すごく・・・大きいです・・・(;´д`)ハアハア


 おまけマンガ


血まみれスケバン(余白カット)

 なお血まみれスケバンチェーンソーREDは今月の3月29日から渋谷でも上映が決まったそうです。やったね\(^o^)/

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

セーラー服の美少女にサンドイッチにされていじめられたいッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

我、常に死を思う

我、常に死を思う

 発達障害で中高年の独り暮らしともなると、どうしても自分が死んだときのことを考えてしまう。死後自分の身体が焼かれたら文字通り死ぬほど熱そうだし、死んでから自分の身体にウジがわいたらイヤだと思う。一番イヤなのが、生きてる内から身体にウジがわいたり、生きながら焼死することだろう。
 孤独死は自分のような何にも秀でた能力も持たない社会不適応者の発達障害者の末路の最たるものだと思う。引きこもりの4人にひとりが発達障害者だというが、孤独死した人間も同じくらい発達障害者がいそうである。
 人間は死期が近いと自分が死ぬのがわかるという。ただしこれは老衰などの自然死や病死なので、不慮の事故はこの限りではないと思う。

 東日本大震災で津波に呑まれて死んだ犠牲者は、死の準備ができないまま死んだわけだから、さぞかし無念だったろうと思う。
 自分より未来があった、ずっと若い人やずっと小さな子供が天災で死んでしまったのを見ると胸が痛くなる。
 東日本大震災の被災地では霊の目撃談や怪奇現象が現在もあると聞くが、あれだけ多数の犠牲者が出てるのだから、霊のひとりやふたり出ていても何ら不思議はないと思う。
 東日本大震災の犠牲者が、自分たちのことを忘れないでほしいと、生者に訴えているようにも見える。

 死ぬ死ぬいってる人間がなかなか死ななかったりするのは、自分の死期がまだ見えてないから安易に死ぬ死ぬいえるのかもしれない。
 だから自分は死ぬ死ぬいって他人の気を引こうとしてる人間は、あまり信用しないことにしている。
 ガチで死にそうな人間は全力で励ますが、死ぬ死ぬ詐欺は全力で突き放す。

 世の中にはやるやる詐欺とか辞める辞める詐欺など他人を不快にさせる詐欺がたくさんあるが、最も他人を不快にさせるのが死ぬ死ぬ詐欺ではないかと思う。



 東日本大震災が発生してから毎年3月11日の地震発生時刻には黙祷しているが、やはり震災から8年も経つと周囲の関心も薄くなってるのは否めない。
 東日本大震災以降も御嶽山噴火や熊本地震や大阪地震や西日本豪雨や北海道地震など、去年はワンシーズンに一度は災害に見舞われてると8年も前の東日本大震災への関心が薄れていくのも致し方ないことなのかもしれないが、東京でも死者が出ている以上は忘れてはならないと思っている。
 ツイッターでは3月11日にこともあろうか被災地の郡山で原発反対デモやってる様子を公開してるツイートも見たが、死者を悼むどころか政治利用するパヨクの外道ぶりには心底反吐が出た。
 そのツイをブログに貼って晒し者にしたろかと思ったけど、わざわざ不快なものを見せるのも自分の品位を貶めるだけなのでやめといた。

 今回は自分のツイートで頂いた茨城県の方からのコメントを紹介させてもらいます。
 東日本大震災の報道では殆ど目にすることが無かった茨城県の方の貴重な証言をご覧になってもらえば幸いです。



 みーさん、拍手ゾロ目2222おめでとうございます\(^o^)/


三毛猫バンバン(300)

image.jpg

時々フッと死にたくなることってあるよね・・・ッッと思った方はポチッとお願いします・・・ッッ

東日本大震災から8年・・・

 黙祷――。

422.jpg
※今回の記事は予約投稿です。
※写真は2012年に石巻で撮影したものです。

まーちゃん、MMさんありがとうございました(^∇^)ノ

 ponchのブロとものMMさんがジョジョ風のポンちゃん描いてくれましたぁー(^∇^)ノ
 MMさんの描いたDIOカッコいいですよねー。本人は男描けないといってましたが、MMさん男も上手いじゃないですかやだー\(^o^)/
 ジョジョ風のまーちゃんとポンちゃんもなかなかイケてますよねー。
 今回もまーちゃんとご一緒できてとっても嬉しいです+゚。*(*´∀`*)*。゚+
 元はまーちゃんの誕生日お祝い絵ですが、ポンちゃんも描いてあったので当ブログでも紹介させてもらいました。
 せっかくなのでプロフ画像も今回頂いたイラストのポンちゃんに変えさせてもらいました。まーちゃんとおそろいです。

 MMさん、いつもありがとうございました(^∇^)ノ

 ツイッターのフォローもありがとうございました(^∇^)ノ

dio3a.jpg

 けせらせらのまーちゃんに「まーちゃんが描いたジョーも見てみたい」といったらさらさらっと描いてくれました。
 まーちゃんはジョーだけでなくおっつぁんも描いてくれたんですよねー。自分もまだおっつぁん描いたことないのでとっても嬉しいです。
 まーちゃんが描くとジョーもおっつぁんも可愛くなりますよねー。まーちゃんの可愛い絵柄でキャラの特徴も押さえてあるし、ジョーが大好きな自分も大満足です。この機会にまーちゃんもジョーに興味もってくれたら嬉しいな。

 まーちゃん、ジョーとおっつぁん描いてくれてありがとうございました(^∇^)ノ

2019020922130099d.jpg

20190209221300557.jpg

 おまけ


 マックのチキンタツタとチキンタレタを食べ比べてみたけど、自分はタレタの方が好みかなー。
 好みもあると思うけど、タレタはジャンクフードな味つけがおいしかったけど、タツタは生姜味ならもうちょっと辛口の方がよかった。

チキンタツタ


チキンタレタ


 ツイッターでは相変わらず、ノギスで腹の肉測ったら1,5インチあったみたいなクソくだらないことばかりつぶやいてますが、そんなクソくだらないツイでもたまにはいいねつくようになったのに、イラストを投稿しても全然いいねがつかないのが悩みの種ですねー(´・ω・`)
 一生懸命描いたイラストが、チキンタツタタレタの食べ比べやいらない腹の肉に負けたら、お前の絵はいらない腹の肉以下だといわれてるようなもんですよねー(´・ω・`)
 自分のツイで一番いいねがついたのもNHKの集金詐欺のツイだし、絵描きとして自分のいらない腹の肉を超えられない絵というのはいかがなものかと思います。 
 先日ツイッターでMMさんと相互フォローさせてもらいましたが、MMさんツイッターではいいねが何十もついててすごい人気者ですよねー。ブログに引きこもってお山の大将状態だった自分がこれまでいかに井の中の蛙だったかわかります。
 自分にとってはいいね何それおいしいの状態ですが、少なくとも自分のいらない腹の肉よりもMMさんの方が百倍は人気があると思います。
 
 ツイッターでMMさんみたいに人気者になりたかったら、いらない腹の肉をどげんせんといかんですね(´・ω・`)

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

SとMにサンドイッチにされていじめられたいッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
21位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム