FC2ブログ

今年度最後のまとめ及び反省



 木崎に叱ってもらうのも昨年末以来である。今年度も今日で最後だが、今月は卒業シーズンで来月は入学シーズンでめまぐるしい季節である。いやー30年前に高校卒業しちゃった自分には一分も関係のない話なんですけどねー。へっへへっ。
 卒業するなら工賃がクッソ安い作業所卒業したいよなー。工賃が刑務所より安いとか、発達障害者は犯罪者以下の待遇かよ(゚д゚)、ペッ

 今年度の反省といえばやっぱりポンちゃんのお友達紹介にまる一年もかかってしまったことに尽きるだろう。よそのイラストブログ見てるとだいたい週に1、2枚か三日に一枚くらいの頻度で絵を公開してるのに、自分のブログでは月に新規のイラストは2、3枚しか公開してないので完全に遅筆の部類に入る。
 自分より遅筆な絵描きを探すのは、自分よりバカを探すのと同じくらい難しいんじゃないだろうか。
 そういえば空間把握力が高い人は知能も高いと聞くが、空間把握力が低い自分はIQもギリギリ100しかないのでお世辞にも頭がいいとはいえない部類に入る。発達障害の診断結果でも短期記憶と社会常識は幼児並みで小学生にも劣る池沼レベルである。
 父親はIQ138もあるのに何で子供の自分はこんなにバカなんだろう。そういえば父親は自分のIQド忘れしてたから自分が教えてやったけど、自分のIQ忘れるなんてクソジジイ本当にIQ138もあんのかよwww

 今月は何でこんなに描くの遅かったかというと、机の上が片付いてなかったというかなりくだらない理由である。机の上くらい片せよといわれそうだが、片付けられないのが発達障害の障害たる所以だろう。下書きもパソコンでできればいいのだが、デジタルになってからも紙に下書きして、近所のコンビニのコピー機でスキャンしてるので一枚の絵を描くのに最低でも三日かかってしまう。下書き無しで描いてるのってあたまのわるいポンちゃんくらいじゃないだろうか。あんな絵子供でも描けるよな(´・ω・`)
 30年も絵を描いてるのに何でこんなに遅筆なんだろう。ほっといても絵描きが寄ってくる神絵師は、抜群に絵が上手いか描くのが早いかどちらかだけど、発達障害の自分は絵が下手くそな上に死ぬほど遅筆だから、同じ絵描きからはてんで相手にされてないしなあ。リクエストを連休中に全部描き上げたブロとものまーちゃんの爪の垢を煎じて飲ませてもらいたいよなあ。そういえばまーちゃんの家から最寄りのコンビニまで何分くらいかかるんだろう(´・ω・`)

 それでは皆さん、おやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

※追記にて拍手コメントへの返信をしてます。

続きを読む

スポンサーサイト



ポンちゃんのお友達を紹介する(つ=^ω^=)つニャン第11弾

ポンちゃんのコラボ(春)

 ポンちゃんのお友達第11弾はせせらぎのさと蔵王の芽吹さんと山田さんと雪愛のお絵かき研究手帳の雪愛さんを紹介させてもらいます。
 今回のポンちゃんのお友達は東北のお友達を紹介させてもらいましたが、芽吹さんと山田さんには犬に、雪愛さんにはうさぎになってもらいました。今回は皆でソフトクリームなめながら花見してます。
 東北の花見は関東地方より一ヶ月遅れだと聞きましたが、一足早く花見気分を味わってもらえれば幸いです。
 ソフトクリームは秋田県在住のアンタレスさんから頂きました。アンタレスさんソフトクリームありがとうございました(^∇^)ノ
 山田さんのキャラデザインはシリ神さまの流用です。シリ神さまから角取ってぶちを左右逆にしてメガネかけさせました。手抜きなデザインになっちゃって済みませんでした。ただ山田さんて何か雰囲気がブルテリヤっぽいなーと思ったんですよねー。こないだの変顔の記事見て、仰天ニュースで見た変顔のブルテリヤ思い出してしまいました。
 芽吹さんと山田さんは宮城県蔵王町の老人ホーム「せせらぎのさと蔵王」の職員ですが、最近のせせらぎのさとのブログは山田リーダー珍道中と島さんのイラストコーナーの二本立てが目玉になってるような気がします。もちろん真面目な記事もありますが、自分は山田リーダー珍道中と島さんのイラストコーナーしか見てないんですよねー(^q^)
 こんな面白い職員がいる老人ホームなら自分も入所したいと思いました。芽吹さん、全然紹介になってなくてゴメンなさい(>_<)
 雪愛さんは芽吹さんのお友達ですが、秋田県の方と伺ったので声をかけさせてもらいました。雪愛さんはとにかく美麗なイラストを描いてますが、制服姿のお兄さんのカッコよさには思わず言葉を失いました。雪愛さんも制服好きと伺ったので自分とは趣味が合いそうです。
 うさぎになった雪愛さんが首からかけてるペンダントはラズベリーです。秋田県内で一番生産量が多いフルーツはラズベリーだと聞いたのでラズベリーのペンダントをかけてます。

 恒例の画用紙バージョン。
ポンちゃんのコラボ(春)画用紙

 キャラクター単体バージョン。
芽吹さんと山田さん

 前回ポンちゃんのお友達として紹介させてもらった、らすさんの実家の愛猫のミーちゃんの単体バージョンも紹介させてもらいました。
 らすさん、どうぞ受け取ってください(^-^)/
ミーちゃんと雪うさぎ

 ポンちゃんのお友達紹介第一弾は去年の春でしたが、あまりにも遅筆なのでお友達を紹介するごとに季節が移り変わって、最後のお友達紹介をした時点でとうとう季節が一巡してしまいました。ジョジョ第6部のラストで宇宙が一巡したのを思い出さずにはいられませんね。自分が遅筆なのは、時間が加速するスタンド攻撃でも受けたんかなー。
 そういえばジョジョの作者も宮城県出身だった(^q^)

 それでは皆さん、おやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

 緊急告知


 北海道、東北限定でポンちゃんのお友達の二次募集をします。北海道並びに東北在住でポンちゃんのお友達になりたいという方のご応募お待ちしてます。なお〆切は4月末日までとさせてもらいます。
 詳細はコメント欄かメッセージでお問い合わせください。

三毛猫バンバン(300)

花見しながらソフトクリーム食べたいッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ



おたく(ヲタク)日記ランキング




 

まーちゃんありがと(=^ω^=)ニャーン♥

201803110215153bf.jpg

 けせらせらのまーちゃんがえびふらいのしっぽのコスプレしたMMさん描いてくれましたぁー(^∇^)ノ
 えびふらいのしっぽのコスプレしたMMさんは以前自分も描いたのですが、まーちゃんが描いたえびふらいのしっぽのコスプレしたMMさんすっごい可愛いですよねー(´ω`人)
 自分が描いたえびふらいのしっぽのコスプレしたMMさんはアフロヘアだったけど、まーちゃんが描いたえびふらいのしっぽのコスプレしたMMさんはふわふわの綿菓子みたいな頭でさらに可愛らしさがグレードアップしてますよねーo(≧ω≦)o
 もーねあまりのかわいらしさに悶え死にしそう(萌´д`)モエェ↑

 まーちゃんはバニーガールのMMさん描いていたのですが、それとは別に自分がリクエストしたえびふらいのしっぽのコスプレしたMMさんも描いてくれたんですよねー。もーねとっても嬉しい(つ=^ω^=)つニャン
 興味をお持ちになった方は是非上記の記事とこちらの記事も併せてご覧になってください。

 まーちゃん、えびふらいのしっぽのコスプレしたMMさん描いてくれてホントにありがとー\(^o^)/

 それでは皆さん、おやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

※追記にて拍手コメントへの返信をしてます。

続きを読む

ぴょん吉さんがまたまたポンちゃん描いてくれましたぁー

 トキフルトーイのぴょん吉さんがまたまたポンちゃん描いてくれましたぁー(^∇^)ノ
 ぴょん吉さんがポンちゃん描いてくれたのは今回で通産3回目になりますが、自分もろくすっぽ描いてないポンちゃん描いてくれて、ぴょん吉さんには足向けて寝られないですね。

 ぴょん吉さんポンちゃん描いてくれて本当にありがとうございました(^∇^)ノ  

0304sougo_ponch.jpg

 何故かポンちゃんとぴょん吉さんバトってますねー。普段は無愛想なポンちゃんが意外と面倒見のいい側面も垣間見せてます。
 らすさんの愛猫のミーちゃんには何となくこたつに入ってもらいましたが、実際にこたつに入ってる写真見たときはミーちゃんが思いのほかこたつ好きだったのに驚きましたねー。こたつ好きの猫って何となくわかるんでしょうか。
 今は亡ききんさんの元気な姿も描かれていて自分は猛烈に感動してます(´;ω;`)
 飼い主のおっちゃんもきんさんの元気な姿見てきっと喜ぶことでしょう。
 3月だからもうこたついらない季節になっちゃったなーと思ってましたが、またこたつに入りたくなる天気になってよかったです。

 それでは皆さん、おやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

おこたで猫とゴロゴロしたいッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ



おたく(ヲタク)日記ランキング



 

ボケモンGO !

あたまのわるいポンちゃん2

 今回は2016年8月に宮城県の石ノ森章太郎記念館に行ったときの話になります。



 その日の朝、自分は石越方面の電車に乗るべく仙台駅に向かったが、石越に行く一関行きの電車はもう出てしまったとのこと。しょうがないので今来た道を折り返して、仙台駅の途中にある高速バスに乗ったのだった。こんなことなら最初から高速バスにすりゃよかった。



 石ノ森章太郎記念館の帰り、自分は帰りのバスを待っていたが、時間になってもバスは来ず、反対車線のバス亭にバスが停まった。
 あれ・・・もしかして自分反対方向のバス亭で待ってた・・・(;゜∇゜)
 顔から血の気が引いていく。そのときバスから降りたおっちゃんが手招きしていた。
 え・・・もしかして自分呼んでる・・・?
 おっちゃんに手を引かれて間一髪のところを自分はめでたくバスに乗れた。
 自分が聞いた話ではおっちゃんは市の職員で、いつも市のバスで市内を巡回してるとのことだが、反対側のバス亭にいた自分をひとめ見て石ノ森章太郎記念館の来館者だとわかったらしい。登米市では記念館の来館者は丁重にもてなされるようである。
 都内では絶対お目にかかれない田舎の人情と、石ノ森先生の人徳に救われた一日だった。



 すったもんだがあったが、仙台行きの高速バスに乗り帰途につく。
「次は広瀬通り~次は広瀬通り~」
 ああ次は広瀬通りかー。ボーッと考えた自分はボーッと広瀬通りで降りて愕然とする。
 広瀬通りって終点の仙台駅の一駅前じゃんッッ!
 いくらジョジョ好きとはいえ広瀬通りで降りてしまうとか間抜けもいいとこだろ。なおジョジョ第4部に出てくる広瀬康一のネーミングの由来にもなってる広瀬通りだが、特に何のへんてつもない繁華街の通りである。その辺は仙台の花京院とおなじである。
 結局自分は広瀬通りから仙台駅までとぼとぼ歩いて、仙台駅でお土産を買った後、宿泊先のホテルに帰ったのだった。



 翌日ホテルの帰途に立ち寄ったラーメン屋でまだ食べたことのないつけ麺を注文。つけ麺は普通においしい。つけ麺をほぼ食べ終えた時点で自分はその店の売りのトッピングのえごまをかけずに食べていたことに気づいてしまった。
 結局自分はつけ麺の残りのつゆにえごまをぶち込み、すすり込むと店を後にしたのだった。
 今度行ったら忘れずにえごまを入れて食べようと思っていたが、翌年そのラーメン屋に行ったら、店がリニューアルしててヘルシー志向から一転してガッツリ肉いっぱいのラーメン屋になっていたので、二度とそのつけめんを食べることは叶わなかったのだった。

 仙台旅行でボケモンゲットだぜッッ! 

 番外編

 


 横浜中華街をブラブラしてたら、カタコトの中国人のお姉ちゃんに捕まって甘栗を千5百円分も買わされてしまった。皆さん中華街では甘栗売りには気をつけましょうねぇー(^-^;)つ

 横浜中華街でもボケモンゲットだぜッッ! 

三毛猫バンバン(300)

ブログ主って痴呆じゃねッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ



ダメ人間日記ランキング



 

龍泉洞の思い出

 今回は2015年6月に行った龍泉洞の写真を紹介していきたいと思います。




龍泉洞の内部。






ドラゴンブルーとの名高い龍泉洞の地底湖。実物は目が覚めるような美しさです。




 龍泉洞は自分がブログを開設する二ヶ月前に、たまたまツアーがあったので母親とふたりで行きましたが、とにかく龍泉洞はこの世のものとは思えないほど美しかったですね。百聞は一見に始かずともいうので、興味を持った方は是非一度龍泉洞を見に行ってください。龍泉洞は自分が行った後に台風で被害を受けたと聞きますが、元通りになってることを願うばかりですね。
 龍泉洞見に行った時点ではまだブログやってなくてブログやることも考えてなかったので、当時は自分で龍泉洞の写真撮るよりポストカードの写真の方がキレイじゃね?と思ったけど、ブログに写真載せること考えたら、写真撮っといてよかったです。
 龍泉洞のある岩手県下閉伊郡岩泉町は1970年をピークに2015年はとうとう人口が1万人を割ってしまい、東日本大震災以降も過疎化が進んでるようですが、龍泉洞の水を買ってちょっとでも応援できないものかと思います。

おまけ


岩手県内で見かけたヤマドリの剥製と木彫りの熊の置き物。




 龍泉洞の水。普段の飲むのにも災害時の飲料水として常備しといてもいいかと。現地でも売ってますが、重いのでケース買いして自宅まで発送してもらった方がいいでしょう。amazonnや楽天でも購入できます。


岩手県名物かもめの玉子。おいしいぉ(^q^)


 身近な復興支援としては、龍泉洞の水で煎れたお茶でかもめの玉子を食べるなんていいんじゃないでしょうか。

 それでは皆さん、おやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

龍泉洞でひと泳ぎしてみたいッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ



ぐうたら日記ランキング



 

石ノ森章太郎記念館2012

※今回の記事は2017年3月15日に公開した記事の再録です。
 今回の記事は2012年に来館した石ノ森章太郎記念館で聞いた震災発生当初の話になります。


―石ノ森萬画館は被害が酷かったけど、こちらは十年前に来たときとさほど変わってなかったので安心しました。

おばさん「石巻とか津波があったとこ騒がれてっけどもこっちの方も大変だったのよ。古い家多いから。うちも全壊しちゃってね・・・お向かいも今は誰も住んでないし・・・記念館も前の建物が壊れちゃってね、営業再開したの今年の4月からだし」



―えー家が壊れちゃったんですかー。大変でしたね。

おばさん「家が全壊しちゃったから電気も水道もガスも使えなくてね。寒いし米も炊けないし。65になってから家建て替えるなんて大変よ。震災後に食べるものが無いとこに普段の五倍の値段で食べ物売ってたスーパーもあったけど、やっぱり後になって響くよね・・・そういう店は」

―ウチも親が同じくらいのときにローン完済してますけど、ローン完済してからもう一軒家建てるとか大変ですよね。

おばさん「家が壊れてっからプレハブ住んでたんだけども、もう寒くて寒くてね・・・ここ殆ど岩手県と県境だから・・・」

―仮設住宅には入らなかったんですか。

おばさん「ウチの敷地の方が広かったのよ。92歳のおばあがいるから家を建て直すときは床フローリングにして掘り炬燵にしてね」

―あー掘り炬燵いいですね。ウチの田舎も掘り炬燵ありますよ



おばさん「ウチのお父さん登米から丸森町まで車で通勤してんだけども、東北で地震があったあの日娘も家にいたんだけど、お父さんいつも海沿いの道から通っているから帰ってこないかも・・・っていってたんだけど、夜中にドア叩く音がしたから玄関開けたらお父さんいたからビックリしたわよ。「お父さん生きてたの!?」って娘と一緒に思わずいってしまったし」

―ご主人がご無事で何よりでしたね。

おばさん「お父さんいつも海沿いの道から通っているから、どうやって帰ってきたのか聞いたら、「いつもの道から迂回して田んぼのある田舎の抜け道をひたすら飛ばして20分で帰ってきた」って・・・」

―えー丸森町から登米まで20分ですか?どー見ても東京→横浜間よりありますけど(地図で確認した限りでは80キロはあるので、実際には東京→江ノ島間くらいはあると思われる)・・・東京だったらどんなに急いでも二時間はかかりますよ(東京→江ノ島間だと三時間はかかる)。

おばさん「とにかくお父さんがいうには丸森町から裏道や抜け道をひたすら飛ばして20分で帰ってきたっていうのよ。あのときほどお父さんが帰ってきてほっとしたことはなかったわよ」

―劇的過ぎて現実にあった話とは思えないですね。正直(東京→江ノ島間を20分で疾走?)想像つかないです。



おばさん「石巻とか津波が酷かった所ばかり取り上げられて、登米とか内陸部の方はあまり取り上げられないけど、内陸部の地震の被害とかももっと知ってもらいたいと思うのよ。もともと過疎化してるとこだといなくなった人は戻ってこないし、記念館の茶店も調理師免許持ってる章太郎先生の弟さんがやってたんだけど、最近は身体を壊して前のように仕事できなくなってるし、地震で茶店も壊れて休業中だけどまだ再開の目処もついてないし・・・」

―何だか淋しい話ですね。

おばさん「石巻の萬画館は商店街の町おこしでやってるけど、記念館は市立で弟さんが館長をやっておられるし、先生の生家もここにあるからね・・・ウチが本物だと思ってるから。萬画館に比べると地味かもしれないけど、萬画館に比べると、来館者に話も聞かせてあげられるし、これはこれでいいと思っているの」

―貴重なお話を聞かせていただいてありがとうございました。

 アカレンジャー誠直也と仮面ライダーV3(アオレンジャー)宮内洋の復興支援合同サイン色紙。ふたりの合同色紙は当時はエントランスに展示されてましたが、現在は館内展示になってしまったので、現在は入場料払わないと閲覧できないし撮影もできませーん。宮内洋のサイン色紙が見たいよいこの皆は、復興支援も兼ねて是非とも記念館に行ってちょんまげ\(^o^)/
 宮内洋といえばスケジュールの都合でアオレンジャーをやることになってしまったのが納得できず、「アカじゃなきゃやらない!」と原作者の石ノ森章太郎と直談判したという逸話が残ってますね。
 ふたりの合同色紙を見てると、石ノ森章太郎亡き今もアカレンジャーと仮面ライダーV3が恩師の被災地に励ましに来てるような気分になりました。石ノ森章太郎亡き今もヒーローは今も生き続けているんだなと思います。
 


 東日本大震災というとどうしても津波があった沿岸部にばかり目が行ってしまいがちですが、内陸部の被災地も忘れてはいけないと思うんですよね。いくら交通量が少ないとはいえ、80キロを20分で走るのはレーシングドライバーでも無理だと思うのですが、極限状態になると時間の感覚もワープしてしまうんでしょうかねー。 
 沿岸部はとかく津波の被害が酷かったと思いますが、内陸部はボディブローのようにじわじわと過疎化が進んでるように感じます。記念館のある登米市の人口も十万人を割ってるし、最近は石ノ森章太郎先生の地元も過疎化が進んでるようですね。そもそも登米市自体が今世紀に入ってから町の過疎化に伴い町が合併してできた自治体ですし。記念館の維持費も来館者だけでは賄えないので市から補助金が出ているそうです。
 震災で休業中だった茶店も残念ながら現在はグッズショップに変わってしまってました。震災の十年前に行ったときに茶店で何か飲み食いしとけばよかったと後悔しきりです。

 こういった町おこしなど地域活性化への取り組みは被災地の各地でも行われてるようですが、自分が知ってる限りでは、宮城県蔵王町の老人ホームせせらぎの里蔵王でも福祉体験など自分も行ってみたいなーと思うような催しもやってるようです。
 福祉というとどうしても堅苦しく考えてしまいますが、せせらぎの里蔵王のブログの記事は面白いので、この記事をご覧になった方は、是非せせらぎの里蔵王のブログもご覧になって、最近晴れて全国区制覇したイケメン山田さんと芽吹さんと蔵王町きっての神絵師島さんを応援してください\(^o^)/

 それでは皆さん、おやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

宮内洋のサインが欲しいッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ



おたく(ヲタク)日記ランキング



 

東日本大震災から7年~あの日あの時あの場所で

※写真は2012年に宮城県石巻で撮影しました。
東日本大震災(浸水位置)

 東日本大震災は自分が生まれてはじめて体感した一生忘れられない大震災である。自分は当時アパートの自室で絵を描いていたが、身体が小刻みに揺れてると思ったらものすごい揺れになって、室内がドロボーにでも遭ったみたいにゴチャゴチャになってしまった。
 中越地震が頭をよぎり、咄嗟にテレビをつけたら、中越地震どころではない光景がテレビで報道されていて、三日くらい何にも手につかず呆然自失としてたような気がする。

 震災発生当時は呆然自失として何にも手につかなくなるほど自分の人生を文字通り震撼させた出来事だったが、震災発生から7年も過ぎると震災に関する報道も激減して、福島第一原発の事故処理について報道も殆ど見なくなってしまい、普段は震災のことは殆ど考えなくなってしまっている。
 当時は中学生だった下の甥っ子は現在は大学生になり、小学生だった下の甥っ子は現在は中学生になっている。
 自分でもJR東北の高速バスで被災地に観光に行って友達の分もおみやげ買って持ちきれない荷物は被災地の宅急便やゆうパックで送って帰るとか、自分にできる限りのことはしてきたつもりだが、やはり個人でできることには限界がある。
 個人のブログでこのような記事を書いたところで、福島第一原発事故が収束するわけじゃないし、今回は記事を書くにあたってあちこちからリンクを集めたが、目に見えて報道も減っている。
 震災から7年経過してめっきり報道も減ってるのに、このような記事を書いたところで自己満足に過ぎないのではないか、意味がないんじゃないかと思っていたが、ゆるゆるさんのブログで、震災から7年過ぎた今も被災地支援を続けている友達の記事を見て勇気づけられたような気がした。

 そういえば自分が高校時代にソ連時代のチェルノブイリで起こった原発事故は当時世界を震撼させたが、当時冷戦下の世界を震撼させたチェルノブイリ原発事故ですら、30年も経ってしまえば記憶の彼方である。なおチェルノブイリ原発は事故発生から30年を過ぎた現在もなおメルトダウンした燃料が手つかずの状態で封印されてるという。

関連記事
NHK 東日本大震災アーカイブス
FNN 東日本大震災アーカイブス
NHK 40年後の未来へ 福島第一原発の今
福島第一原発から8km、帰還住民を待つ浪江町の仮説商店街
福島第一原発の真実?廃炉の「準備」が終わり、ついに次のステージへ
廃炉の最前線へ~東電福島第一原発ルポ
近づいただけで死ぬ、チェルノブイリの象の足



↓個展で売れずに倉庫の粗大ゴミと化した50号二連作。自分はまる2年かけて粗大ゴミを作ったのか(#^ω^)ビキビキ



 今年もしつこく公開した50号二連作『明日への神話~人は謳い人は哭く、大旗の前』ですが、トキフルトーイのぴょん吉さんが相互リンク記念記事に去年の記事の紹介をしてくれました。
 それとこの絵画の中心人物は一番手前の新城なんですけど、何故か背後のサンダールの方が人気みたいなんですよね。サンダールは咲貴子(裸の女)を陵辱した強盗強姦殺人全部やらかしてる女の敵みたいな悪役キャラなんですけど、何で女の敵みたいなキャラがその女に受けるのか理解に苦しみますね。しかも手ぇ抜いて首から下はカラーにはあるまじき黒ベタで塗りつぶしているのに、何で手前の新城すっ飛ばして後ろのサンダールばっか人気が出るんだよ(#^ω^)ビキビキ
 個展では売れなかった絵ではありますが、不肖の息子とはいえ、足かけ3年もかけて描いた絵なのでそれなりに思い入れもあります。生みの親としては売れずに倉庫の粗大ゴミと化した不肖の息子を見るのも偲びないので、今はこの絵を焚き付けにする場所を探してる状態でしょうか。
 あと何人かの方から頂いた質問ですが、作中の青い蝶は死者の魂を表現してます。敢えて生々しい表現は避けて抽象的な表現にしてみました。この絵に関する詳細は過去記事で書いてるので、興味を持たれた方は過去記事のリンクをご覧になってください。

関連記事
自己解説・明日への神話~人は謳い人は哭く、大旗の前(前編)
自己解説・明日への神話~人は謳い人は哭く、大旗の前(後編)

※追記にて拍手コメントへの返信をしてます。

続きを読む

東日本大震災から7年・・・

 黙祷────

石巻(川)
※今回の記事は予約投稿です。写真は2012年に石巻で撮影しました。

関連記事
廃炉の最前線へ~東電福島第一原発ルポ

あああああ~(゚∀。)アヒャ

あたまのわるいポンちゃん2

今年初めて皮膚科の病院に行ったら、足に水虫がいるといわれたぉー(゚∀。)アヒャ
毎日足全面に水虫の薬塗って、2週間後にまた来るようにいわれたけどぉー(゚∀。)アヒャ
毎日足洗って毎日靴下変えるとか面倒くさー(゚∀。)アヒャ

そういえば、先月は一週間くらい同じ靴下履いてたっけー(゚∀。)アヒャ
足の皮も靴下みたいにぺろっと剥がせないものかなー(゚∀。)アヒャヒャ

皮膚科でもらってきた水虫の薬。


足の消毒にエタノール買ってきたけど・・・(^q^)


三毛猫バンバン(300)

吐き気を催す不潔ッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ



ダメ人間日記ランキング
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
25位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム