FC2ブログ

ナチズムとシオニズムは同質同根か(中編)

 ひと昔前はジュリーこと沢田研二やYMO時代の坂元龍一らがナチのコスプレしてても何もいわれなかったが、うるさくなってきたのは今世紀に入ってからである。




 これは一連のパレスチナ問題で、パレスチナの自治を認めないイスラエルが、パレスチナ自治区を空爆するなどして、諸外国から非難を浴びるようになった時期とちょうど被っている。
 世界から非難を浴びたイスラエルはパレスチナに弾丸を浴びせてるわけである。そんな野蛮な連中にナチのコスプレがどうのこうのと口を挟まれる謂れはない。
 正直ナチのコスプレに因縁つけてるユダヤ人は、自分たちがパレスチナを現在進行形で侵略してるという現実から目をそらさせるために、ナチを利用してるとしか思えない。姑息にも自分たちが糾弾してるものを利用してるのである。女は嫌いだけど女体は好きだとか抜かす気持ち悪い男と同じである。
 ナチという悪役がいなくなれば、パレスチナを現在進行形で侵略してるイスラエルが真っ先に糾弾されて、かつてのナチと同じような絶対悪に成り下がると思うのだが、彼らはそれで満足なのだろうか。


 右ではとにかくナチっぽいものを片っ端から糾弾して表現の自由をつぶしまくり、左ではパレスチナを現在進行形で侵略してるユダヤ人こそ、現代では最もナチに近い存在にしか見えないのだが、いつからシオニズムはナチズムに成り下がったのだろうか。
 自分の意に沿わないものを片っ端から弾圧するという点では、ナチもSWCも同質同根の存在といっても過言ではない。ナチは正義のためにユダヤ人や変態を弾圧していたが、SWCは正義のためにパレスチナ人とナチの黒服が好きな変態を弾圧している。迫害される変態にしてみればナチもSWCも同じ弾圧者である。

 正直SWCこそナチの再来なんじゃないかと思えてならない。 









現在の閲覧者数:





変態で何が悪いッッと思った方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
31位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
検索フォーム