FC2ブログ

片手落ちのコミュニケーション



 以前片腕の障害者が片手でハンガーに服を引っ掛けたり、片手でネクタイを締める動画を見た。動画を見た限りでは片手なので創意工夫を凝らして片手で器用にハンガーに服を引っ掛けたり、ネクタイを締めたりしていた。

 健常者なら片手でできるなんてすごいという感想になるのだろうが、生まれつき発達障害のある自分は、両手があれば難なくできることも、片手だとああも大変なのだなと思ってしまった。
 ちょっとした日常の動作をするにも、いちいち創意工夫を凝らさなければならないのである。

 片腕の人間が服をハンガーに引っ掛けるという日常の何気ない動作が困難なように、ASD(自閉症スペクトラム障害)の人間は定型発達者なら難なくできるコミュニケーションにも困難を伴う。
 定型発達者がコミュニケーションを両手で行ってるなら、ASDはコミュニケーションを片手で行うようなものである。だから両手のコミュニケーションでは考えられない困難が生じることになる。

 さしづめドリルアームのコンセントが見つからずにおろおろするライダーマンのようである。

 文字通りの片手落ちのコミュニケーションである。

 片腕の障害者が創意工夫を凝らしてハンガーに服を引っ掛けたり、ネクタイを締めるように、ASDにはASDの創意工夫を凝らしたコミュニケーションが必要な筈だが、片手で服にハンガーを引っ掛けたりネクタイを締めるといったような、ひと目見ればわかる動画のようなものを、ASDのコミュニケーションでは見たことがない。


↓以下は完全に愚痴の垂れ流しです。読むのが面倒な人は飛ばしていいよ!
 自分の片手落ちのコミュニケーションの最たるものは、あるブログで飼ってるインコが増えすぎて困ってるみたいなことをいってたので「オスメスを離して飼ったらどうか」とコメントしたら「第一種動物取扱登録番号 登録番号 140070A 斯様の許諾範囲内において実施致しております。以上の 旨、熟慮の上、必要性に応じ、 適時、コメントをお願い致します」といわれた。


 バカな自分は専門用語が理解できず、パニックになってしまい、思わず投稿したコメントを消してしまった。

 ASDは理解不能な言葉を目にすると、障害の特性上すぐに頭のキャパシティがパンクしてパニックになってしまうのだ。

 その人が前の人のコメントではインコが増えすぎて大変みたいなことをいってたので、実際にインコが増えすぎて困ってる家庭というのも聞いたことがある自分は、同じようにコメントしたら相手は機嫌を損ねたようだが、ASDの自分には、両者のインコが増えすぎて困ってるという言葉のどこにちがいがあるのかわからない。
 こちらがインコに関しては無知で記事の内容をよく理解してなかったにせよ、こちらは記事を読んだ上でコメントしてるし、記事とは関係のないコメントをつけたわけではないのだから、正論だったとしても相手の無知を責めるような物言いはどうよと思ったのも事実である。

 第一こちらのブログには一日のべ百人以上訪問者が来てるのに、一見さんのブログをじっくり見てるヒマなんか無いし、何の専門家さまか知らないが、専門家さまの自分のお眼鏡にかなった熟慮したコメントしか求めてないのなら、自分のお眼鏡にかなった人しか閲覧できない会員制のブログにでもして、ブログそのものに鍵かけとけや!と思ったのも事実である。

 こちらの無知を責めるような慇懃無礼なコメ返にムカついて延々とグダグダいってる自分も大人げないとは思うが、自分のブログでクソ投げる分にはいいだろう。少なくとも相手のブログを荒らすよりは百万倍マシだと思うし(´・ω・`)
 それにどーせ自分みたいなイカレポンチのクソみたいな愚痴の垂れ流しなんて誰も見ねーよ(°Д°)ペッ
(本人から抗議があったらこの項目は削除しますが、本人から抗議のコメントがあったら自戒も込めてそのまま残しておきます)
 
 このように発達障害者にはブログのコメント欄でもトラブルがついて回るが、定型発達者が両手で行ってるコミュニケーションを、ASDは片手落ちの状態でどのようにコミュニケーションを取っていけばいいのか。自分はまだその答えを出せていない。


付記
 障害者とか健常者とかいう区別が嫌いだというのは身体障害者がよく口にする言葉だが、この言葉は事故や病気で手足を欠損した中途障害者がよく口にしているように見える。
 逆に自分のように端から見ても障害がわからない先天性の発達障害者ほど、健常者と障害者の区別を必要としている。
 自分が健常者として扱われていたままだったら、今もなおタダの能無しの健常者として放置され、何の社会的扶助も受けられないからである。
 区別がイヤといってる障害者は暗に障害者を見下してるように思えるし、自分の障害を受容できてないようにも見える。
 障害者としての区別がイヤな人は、自分が暗に障害者を見下してないか、他の社会的扶助が無いと生きていけない障害者のことを考えたことがあるのか、自分の胸に手を当てて考えてみてほしいと思う。

追記
 コブライエンさん、拙ブログへのご訪問と拍手コメントありがとうございます(^-^)v
 クソみたいな愚痴の垂れ流しにつきあってくださり本当にありがとうございました( ;∀;)
 おきまちあきさん、拍手コメントありがとうございます(^-^)v
 どんな人にも対人トラブルはつきものということなんでしょーかね。

※次回の更新は15日の深夜0時過ぎになります。
 

続きを読む

スポンサーサイト



フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
882位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
39位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
検索フォーム