FC2ブログ

本当にあった怖い話その①

山姥の棲む家


 昔々といっても昨日のそのまた昨日くらいの昔、東の都のはずれにひとりの山姥が住んどったげな。
 山姥は齢半世紀近くは生きとったが、人とはまったく顔を会わせることもなく、ひとりでひっそり暮らしとったげな。
 村人からは人喰い山姥と怖れられ、人とはまったく顔を会わせることもなく、普段はひとりコツコツと気味の悪い絵ばかり描いてる山姥には恐ろしい秘密があったげな。

 山姥の家は部屋を散らかす魑魅魍魎が棲む恐ろしい汚家だったとよ。

山積みになった洗濯物


買ったまま山積みになってる中古のCD


現在は部屋のオブジェと化しているエアコンプレッサーとクレオスとタミヤのハンドピース


買ったまま山積みになってるマンガのペーパーバック


以下、追記にて拍手コメントの返信をしています。

続きを読む

スポンサーサイト



フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
31位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
検索フォーム