FC2ブログ

片手落ちのコミュニケーション



 以前片腕の障害者が片手でハンガーに服を引っ掛けたり、片手でネクタイを締める動画を見た。動画を見た限りでは片手なので創意工夫を凝らして片手で器用にハンガーに服を引っ掛けたり、ネクタイを締めたりしていた。

 健常者なら片手でできるなんてすごいという感想になるのだろうが、生まれつき発達障害のある自分は、両手があれば難なくできることも、片手だとああも大変なのだなと思ってしまった。
 ちょっとした日常の動作をするにも、いちいち創意工夫を凝らさなければならないのである。

 片腕の人間が服をハンガーに引っ掛けるという日常の何気ない動作が困難なように、ASD(自閉症スペクトラム障害)の人間は定型発達者なら難なくできるコミュニケーションにも困難を伴う。
 定型発達者がコミュニケーションを両手で行ってるなら、ASDはコミュニケーションを片手で行うようなものである。だから両手のコミュニケーションでは考えられない困難が生じることになる。

 さしづめドリルアームのコンセントが見つからずにおろおろするライダーマンのようである。

 文字通りの片手落ちのコミュニケーションである。

 片腕の障害者が創意工夫を凝らしてハンガーに服を引っ掛けたり、ネクタイを締めるように、ASDにはASDの創意工夫を凝らしたコミュニケーションが必要な筈だが、片手で服にハンガーを引っ掛けたりネクタイを締めるといったような、ひと目見ればわかる動画のようなものを、ASDのコミュニケーションでは見たことがない。


↓以下は完全に愚痴の垂れ流しです。読むのが面倒な人は飛ばしていいよ!
 自分の片手落ちのコミュニケーションの最たるものは、あるブログで飼ってるインコが増えすぎて困ってるみたいなことをいってたので「オスメスを離して飼ったらどうか」とコメントしたら「第一種動物取扱登録番号 登録番号 140070A 斯様の許諾範囲内において実施致しております。以上の 旨、熟慮の上、必要性に応じ、 適時、コメントをお願い致します」といわれた。


 バカな自分は専門用語が理解できず、パニックになってしまい、思わず投稿したコメントを消してしまった。

 ASDは理解不能な言葉を目にすると、障害の特性上すぐに頭のキャパシティがパンクしてパニックになってしまうのだ。

 その人が前の人のコメントではインコが増えすぎて大変みたいなことをいってたので、実際にインコが増えすぎて困ってる家庭というのも聞いたことがある自分は、同じようにコメントしたら相手は機嫌を損ねたようだが、ASDの自分には、両者のインコが増えすぎて困ってるという言葉のどこにちがいがあるのかわからない。
 こちらがインコに関しては無知で記事の内容をよく理解してなかったにせよ、こちらは記事を読んだ上でコメントしてるし、記事とは関係のないコメントをつけたわけではないのだから、正論だったとしても相手の無知を責めるような物言いはどうよと思ったのも事実である。

 第一こちらのブログには一日のべ百人以上訪問者が来てるのに、一見さんのブログをじっくり見てるヒマなんか無いし、何の専門家さまか知らないが、専門家さまの自分のお眼鏡にかなった熟慮したコメントしか求めてないのなら、自分のお眼鏡にかなった人しか閲覧できない会員制のブログにでもして、ブログそのものに鍵かけとけや!と思ったのも事実である。

 こちらの無知を責めるような慇懃無礼なコメ返にムカついて延々とグダグダいってる自分も大人げないとは思うが、自分のブログでクソ投げる分にはいいだろう。少なくとも相手のブログを荒らすよりは百万倍マシだと思うし(´・ω・`)
 それにどーせ自分みたいなイカレポンチのクソみたいな愚痴の垂れ流しなんて誰も見ねーよ(°Д°)ペッ
(本人から抗議があったらこの項目は削除しますが、本人から抗議のコメントがあったら自戒も込めてそのまま残しておきます)
 
 このように発達障害者にはブログのコメント欄でもトラブルがついて回るが、定型発達者が両手で行ってるコミュニケーションを、ASDは片手落ちの状態でどのようにコミュニケーションを取っていけばいいのか。自分はまだその答えを出せていない。


付記
 障害者とか健常者とかいう区別が嫌いだというのは身体障害者がよく口にする言葉だが、この言葉は事故や病気で手足を欠損した中途障害者がよく口にしているように見える。
 逆に自分のように端から見ても障害がわからない先天性の発達障害者ほど、健常者と障害者の区別を必要としている。
 自分が健常者として扱われていたままだったら、今もなおタダの能無しの健常者として放置され、何の社会的扶助も受けられないからである。
 区別がイヤといってる障害者は暗に障害者を見下してるように思えるし、自分の障害を受容できてないようにも見える。
 障害者としての区別がイヤな人は、自分が暗に障害者を見下してないか、他の社会的扶助が無いと生きていけない障害者のことを考えたことがあるのか、自分の胸に手を当てて考えてみてほしいと思う。

追記
 コブライエンさん、拙ブログへのご訪問と拍手コメントありがとうございます(^-^)v
 クソみたいな愚痴の垂れ流しにつきあってくださり本当にありがとうございました( ;∀;)
 おきまちあきさん、拍手コメントありがとうございます(^-^)v
 どんな人にも対人トラブルはつきものということなんでしょーかね。

※次回の更新は15日の深夜0時過ぎになります。
 

続きを読む

トキワ荘を取り巻く人々



 トキワ荘組といえば手塚治虫や石ノ森章太郎などビッグネームのマンガ家で有名だが、トキワ荘組と交流のあったトキワ荘通い組もなかなかのビッグネームのマンガ家が多く、最近はトキワ荘通い組の方にも興味を持つようになった。

 ホラーマンガの先駆者で有名なつのだじろうが、落合の自宅からスクーターで足繁くトキワ荘に通っていたというのは有名な話だが、ゴルゴ13で有名なさいとうたかをは石ノ森章太郎とは大親友だったし、あしたのジョーで有名なちばてつやも石ノ森章太郎や赤塚不二夫とは親交があったと聞く。釣りキチ三平で有名な矢口高雄はちばてつやと一緒に晩年の石ノ森章太郎と地元の玉川温泉に湯治に行ってたと聞く。

 さいとうたかをは常日頃から石ノ森章太郎を天才で自分は職人だといってたが、その言葉に対して石ノ森章太郎は職人の方がカッコいいじゃないかと返していたと聞く。
 事実さいとうたかをは石ノ森章太郎を天才と賞賛しつつも、天才にはなれない自分の劇画職人としての仕事には明らかに矜持のようなものを感じる。
 ゴルゴのいうところの10%の才能とはさいとうたかを自身のことをいってるように思われるが、30%の臆病さとは慎重さというかマネジメント能力や経営能力ではないかと思われる。


 近年ではトキワ荘の語り部のような存在ともいえるちばてつやだが、そうなったのもトキワ荘の住人の大半が鬼籍に入ってしまっているというのもあるだろう。
 近年のちばてつやを通して語られるのは、実際に親交のあった石ノ森章太郎や赤塚不二夫のことである。
 担当編集者とふざけてプロレスの技をかけるか何かして突き飛ばされたときに、窓ガラスに突っ込んで腕を切ってしまい利き腕を怪我したときに石ノ森章太郎と赤塚不二夫に頼み込んで原稿を代筆してもらったことがあったらしい。
 先日やってた石ノ森章太郎展では石ノ森章太郎とちばてつや本人が仲良く温泉に浸かってる絵を描いてたが、ちばてつやの目を通して語られる石ノ森章太郎はいつも優しいまなざしをしていた。


 今回の記事では石ノ森章太郎と親交のあったさいとうたかをとちばてつやのことを取り上げたが、まったく作風のちがう3人にも実は最大の共通点がある。
 それは3人とも手塚治虫から、自分の描いたマンガに難癖をつけられたことがあるということである。
 石ノ森章太郎は実験的マンガともいえる『ジュン』を発表したときに、「あんなものはマンガじゃない」と難癖をつけられたことがあり、さいとうたかをは「こういう子供らしくない絵はよくない」と難癖をつけられたことがある。
 手塚治虫が「こんなマンガのどこが面白いんだ」と泣いて悔しがったというマンガはどうやら『あしたのジョー』だったらしいが、手塚治虫が『あしたのジョー』を見て泣いて悔しがったという話を聞いたちばてつやは思わず嬉しくなったという。
 そしてその話を聞いた自分は、やっぱり手塚治虫はカッコいい男が嫌いなのかなと思った。
 手塚治虫のアトムや火の鳥やブラックジャックも好きだが、より感情移入しやすいキャラクターといえばやはりジョーになるだろうか。
 手塚治虫のマンガはどれも面白いが、キャラクターが俯瞰的な視点で描かれてるせいかどうしても距離を感じてしまう。
 俯瞰的視点を持つ手塚治虫は宇宙や巨大なものなどが出てくる、火の鳥のような壮大なスケールのSF作品を描くのは得意としていたが『あしたのジョー』のような肉薄した格闘系の劇画は描けなかった。


 後にも先にも手塚治虫を泣いて悔しがらせた唯一のマンガが『あしたのジョー』ということを考えると、ふたりの天才の手で生み出された『あしたのジョー』は不世出の名作だったのだなと思う。

※次回の更新は13日(水)の深夜0時過ぎになります。

続きを読む

石ノ森章太郎展行ってきたンゴwww



青梅街道に面した通りにある杉並会館。杉並アニメーションミュージアムは杉並会館の3Fにあります。


住所は上荻三丁目・・・でいいのかな?


会場前ではガンダムがお出迎え~♪


展示会場は入場無料。会場内では展示作品の他にもVTRでさいとうたかを、ちばてつや、矢口高雄氏などのビデオトークが観れます。

糖尿病と網膜剥離を患ってもなお、月に200枚描き続ける傘寿の鉄人さいとうたかを。
なお石ノ森章太郎とは「章太郎」「たかを」と呼び会う大親友だったもよう。
なお石ノ森章太郎、さいとうたかを両氏は手塚治虫に描いてるマンガにケチをつけられたことがあるもよう。


あしたのジョーで有名なちばてつやも石ノ森章太郎と親交があったもよう。
自伝のマンガでは、ちばちゃんは何で最近描かへんのやと、さいとうたかをに突っ込まれてたンゴねぇ・・・(´・ω・`)


撮影OKの場所で撮った展示品の数々。






村枝賢一の描いた超カッコいいライダーのポスター。本人は熊本県出身のくまモンみたいなおっさんだったけど・・・(´・ω・`)


村枝賢一(著者近影)




萬画館と記念館のグッズの数々。




















ちばてつやの描いたジョー
ジョーなのにアゴが力石・・・( ; ゜Д゜)


金山明博の描いた力石


うーんガンダム・・・(´・ω・`)


帰りに食べたまぜそば


 今回の石ノ森章太郎展は全体的にこじんまりとした感じでしたがが、無料で観れることを考えればお得ではないかと思います。
 石ノ森章太郎展は今月の10日(日)まで開催してますが、最終日の開場時間は午後4時までとなってます。ご注意を!


石ノ森章太郎展の開催期間は今月の10日(日)までなので、次回の更新は11日(月)になります。

続きを読む

りえ太さん、ブログ一周年&誕生日おめでとうございます\(^o^)/

 一週間遅れになってしまいましたが、りえ太さん、ブログ一周年&誕生日おめでとうございます( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆


 りえ太のなんでも日記のりえ太さんには、先月訪問者三万人突破記念と相互リンク記念にまほプリのみらいちゃんを描いてもらったので、自分はりえ太さんのブログ一周年記念と相互リンク記念とお誕生日祝いにまほプリの七夕バージョンのリコたんを描かせてもらいました。 

 りえ太さん、受け取ってね(はぁと)

 なお誤解無きようにいっておきますと、りえ太さんの誕生日は七夕ではなく7月1日です。お祝い遅れちゃったから七夕にお祝いしてます。
 皆もりえ太さんをお祝いしてあげてねッッ(^^)人(^^)

追記
 おきまちあきさん、拍手コメントありがとうございました(^-^)v
 七夕バージョンのリコたん可愛いといってもらえてとっても嬉しいです(*´∀`)
 昨日の七夕は生憎の曇り空でしたが、来年の七夕は晴れてくれるといいですねー。 

 昨日の朝見たら拍手が3333に!3333踏んだ人は申告してくれたら何かリクエストに応じますよん♪


※明日は更新お休みします。次回の更新は7/9(土)の深夜0時過ぎになります。

続きを読む

訪問者三万人突破記念企画第三弾ッッ・あにまるあみまるさんがシュレ猫たんを描いてくれました(=^ω^=)ニャーン

 アニマル大好きチャレンジャーのあにまるあみまるさんが、訪問者三万人突破記念と相互リンク記念にシュレ猫たんを描いてくれました(=^ω^=)ニャン


 あみまるさんの描いたシュレ猫たんの方がより猫っぽさが感じられますね。
 ヘソ出しと重量感を感じる乳袋など随所にもこだわりが感じられます。
 シュレ猫たんはガンダムのセイラさんに猫耳をつけて艦むすの島風のコスプレをさせた、萌えの詰め合わせみたいなキャラクターですが、30過ぎの童貞のキモオタの前にしか姿を見せない猫耳娘で、男の所望するものを何ひとつ持たないキモオタのいうことでも何でもきくけど、家中猫だらけにして家を没落させる超さげまん娘なのに不思議と愛されてますね。

 世の中には家が没落しても、猫耳の美少女とニャンニャンしたいという男がそれだけ多いということでしょうか(´・ω・`)

 あにまるあみまるさん、ウチのコ描いてくれて本当にありがとうございました(=^ω^=)ニャーン

 あにまるあみまるさんのブログあにまる大好きチャレンジャーは、マンガと小説以外では、動物ネタや政治ネタなど何でもありのバラエティ豊かなブログです。あみまるさんのブログも先日5000hitを達成しました。皆もあみまるさんを応援してね(^^)人(^^)

続きを読む

本当にあった怖い話その④

6/12の変態夜話

 これは先月の6/12の記事で実際にブログ上であった見張り員さんとのやりとりをマンガにしてみたものです。
 見張り員さん何度もネタにしちゃってゴメンなさい(^-^;)
 あのときは自分も悪ノリしてたけど、まさか悪ノリが現実世界に派生するとは思わなかったよなぁwww


 咲貴子につきあわされて二丁目のラーメン屋に行った新城は、またまたジャンケンに負けて、罰ゲームに期間限定メニューの変態仮麺を注文させられました。

へ変態仮麺ひとつ。


へいお待ちッッ変態一丁ッッ


あ、あのここラーメン屋だよね。
オレ期間限定メニューの変態仮麺頼んだんだけど、これどう見てもガチの変態じゃ・・・。


いえいえ間違いじゃあありませんよ。たしかに期間限定メニューの変態仮免です。
変態仮免料金を払えばこの変態にムチでしばくなどの変態プレイができます。
追加料金を払えば公僕が一般市民をしばく官庁プレイもできますがどうなさいますか?


 ふたりのやりとりを横で見ていた見張り員さんはこういいました。

都庁のクソハゲをしばくプレイは無いのか?


都庁のクソハゲをしばくプレイですねッッ?
かしこまりましたッッ


東京都庁―


おら出てこいよッッこのクソハゲッッ!!(ビシッッバシッッ)


 桝添都知事が辞任表明したのは三日後の6月15日のことだった―

完ッッ










現在の閲覧者数:





一度は都庁で大暴れしてみたいッッと思った方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加

ホントにあった怖い話その③

※この記事は2015年9月2日に公開した記事の再録です。

妖精さんが・・・妖精さんが見えるぉ・・・


 第三弾はまだponchが床の傾いたオンボロアパートに住んでいた頃の話。

 97年から98年にかけての年末年始。
 風邪を拗らせた私は、止まらない咳で夜も眠れず苦しんでいた。咳をするだけで胸がビリビリ痛む。三日三晩夜も眠れず高熱で意識が朦朧としていると、妖精の姿と羽音が聞こえてきた。


「妖精さんが見えるぉ・・・妖精さんの羽音が聴こえるぉ・・・」


 あー・・・何かもう自分お迎えが近いのかも・・・鼻をかむとちり紙が血だらけになり、どこもぶつけてないのに鼻血がボタボタ流れ落ちた。


 明け方とうとう我慢できなくなって救急車を呼んで病院まで搬送してもらう。風邪で救急車なんて気恥ずかしいと思ったが、レントゲンを撮ってもらった結果は片肺が真っ白で、肺炎で即入院。 

 結局病院には10日入院したが、退院した後もしばらく床に臥せっていた。ある日何気なくテレビをつけると
「仮面ライダーで有名な石ノ森章太郎さんが・・・」
 石ノ森章太郎の訃報だった。自分が肺炎で入院してた頃、石ノ森章太郎は最期の病床に就いていたのだった。
 石ノ森章太郎の住んでた場所も、自分が住んでた場所から1キロほど離れた桜台だと新聞の訃報で知った。

 一歩間違えてたら石ノ森章太郎と殉死していた。今でも自分は一番の石ノ森信者だと思っている。

 石ノ森章太郎が他界した年の1月に、私も危うく死にかけたが、それだけに東日本大震災の犠牲者を思うと今も胸が痛む。
 まともに食いぶちも稼げない役立たずの死に損ないの自分より先に、前途ある若者が不慮の事故で死んでしまうなんて。

 皆さんも妖精さんが見えるようになったら、自分みたいに妖精さんの国からお迎えが来そうになる前に病院に行きましょうねぇ(^-^;)つ 

以下、追記にて拍手コメントへの返信です。

続きを読む

本当にあった怖い話その②

真夜中の恐怖!!実録!!ふるやのもり



 これはまだ自分が床の傾いた、都内某所の家賃2万円のオンボロアパートに住んでいた頃の、身の毛もよだつ恐ろしい話です。床の傾いたオンボロアパートの何が怖いか、話したいと思います。

 前に住んでたアパートで夜中に水道が止まってたことがありました。

 夜中に水道局に電話して来てもらったら、大家に頼まれて空き室になってる水道を止めたとのことでしたが、間違えて隣の自分が住んでる部屋の水道を止めちゃったとのことでした。

 後日、大家に文句いいましたが、大家は耳が遠いふりしてすっとぼけてました。

 真夜中に天井から冷たいものが落っこちてきたこともあります。ふるやのもりです。

 ちなみにそのアパートは自分が引っ越した翌年は空き家になってました。

 家族に逃げられて死ぬまで借金抱えてたアル中のおっさんが死んだ後に引っ越してきたおばさんも、酒癖の悪いおっさんが帰郷した後に引っ越してきた、東大卒で専売公社に勤めてたのに、やっぱりアル中で家族に暴力を振るっていたため、家族に家を追い出されて、上の部屋に住んでたアル中のじじいもいなくなってました。

 アル中のじじいが知人からの借金を返したかどうか、今となっては知る由もないですが、多分返してないでしょう。
 何故なら死ぬ前に借金を返したアル中というものを、生まれてこのかた見たためしがないからです。

 皆さんの周りに、借金を返してから死んだアル中の暴力男はいらっしゃいますか?

 前に住んでたアパートって、借金抱えたアル中の暴力男しかいないのかよwww









現在の閲覧者数:





ふるやのもりって何なんだよッッと思った方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加

本当にあった怖い話その①

山姥の棲む家


 昔々といっても昨日のそのまた昨日くらいの昔、東の都のはずれにひとりの山姥が住んどったげな。
 山姥は齢半世紀近くは生きとったが、人とはまったく顔を会わせることもなく、ひとりでひっそり暮らしとったげな。
 村人からは人喰い山姥と怖れられ、人とはまったく顔を会わせることもなく、普段はひとりコツコツと気味の悪い絵ばかり描いてる山姥には恐ろしい秘密があったげな。

 山姥の家は部屋を散らかす魑魅魍魎が棲む恐ろしい汚家だったとよ。

山積みになった洗濯物


買ったまま山積みになってる中古のCD


現在は部屋のオブジェと化しているエアコンプレッサーとクレオスとタミヤのハンドピース


買ったまま山積みになってるマンガのペーパーバック


以下、追記にて拍手コメントの返信をしています。

続きを読む

今月の抱負・納涼祭のイラストを仕上げる



 今月の抱負は、「納涼祭のイラストを仕上げる」である。

 今月末から8月にかけて数日ほど仙台旅行に行くので、本当は先月に仕上げるつもりだったが、拍手三千回御礼記念と訪問者三万人突破記念に合わせて、canariaさんのweb同人誌「carat!」秋の号に掲載予定のイルクート神話第3話を先に描いたため、納涼祭のイラストまでは先月中に描き上げられなかったというのもある。
 最近は描いていてもクソ面白くない上に売れない絵画よりも、創作神話を描いてる方がよっぽど楽しいので、描いてもクソ面白くない絵画なんかよりもイルクート神話を優先しているが、3話分までは描いたので、今月こそは納涼祭のイラストを仕上げなければッッ

 これだけはいいたい。何故か自分いっつも尻に火がついた状態で絵を描いてんですけど、何とかならないもんですかね。いやまったく。

 熊本県の復興支援も兼ねて買った、くまモンクッキーと鯛めしおにぎりとデコポンゼリー。おいしいぉ(^q^)
 ローソンでは今月の4日まで熊本県復興支援フェアやってるぉ(^q^)




 

続きを読む

フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
882位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
39位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
検索フォーム