FC2ブログ

マー姉ちゃん



 思えば自分が幼少時代を過ごした70年代は、今よりずっとのんびりとしてたというか、時間の流れもゆっくりだったように思う。
 手塚治虫や石ノ森章太郎のマンガを当たり前のように見ていた、自分が子供だった頃は子供の時間が永遠に続くような気がして、自分が大人になったときのことなど想像もつかなかった。



 学校の夏休みに朝ドラでマー姉ちゃんをやってた頃は、田んぼでカエルやザリガニを取って遊んでたが、今はもうその田んぼもなくなり、カエルがいた畦道も舗装されてカエルもどっかにいなくなってしまった。
 あまつさえ現在は、カエルなどの両生類は世界的に減少していると聞く。



カエルもいちゃいちゃしてるのにお前らときたら・・・(´・ω・`)


 自分が子供の頃はあちこちで影絵見たものだが、影絵師の藤城清治と同世代だったやなせたかしも水木しげるも鬼籍に入ってしまった。

45044e63b8820fb879766c5112aee503.jpg


 波平の声やってた永井一郎も突然死んじゃったし、子供の頃からの当たり前がどんどん無くなっていくのを見るのはツラいよねぇ。



 たったひとつだけ願いが叶うなら、家の近所の田んぼにカエルがいた、あの頃に帰りたいよ。





三毛猫バンバン(300)

image.jpg

自分がオタマジャクシだった頃に帰りたいッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

スタンドアローン・コンプレックス8

※ツイッターでいろいろあって何も手につかない状態なので、返信遅れると思います。
真夜中のつぶやき

 深夜のつぶやき

 インターネットは孤独な現代人の集合体。

 インターネットはスタンドアローンコンプレックス。
 
 ツイッターはスタンドアローンなネットワークシステム。

 SNSはスタンドアローンネットワークシステム。

 表面上はつながってるように見えても、孤独なツイ民はスタンドアローンな存在。

 他人の鬱ツイ病みツイ愚痴ツイを見ても、気づかぬふりをしてやるだけさ。

 有名人ならおはようツイートでもたくさんいいねがつくけど、自分のような無名の人間は何をいっても相手にされない。

 何をいったかが重要なんじゃない。
 誰がいったかが重要なんだ。

 偉人ならグワシとかガチョーンとかいっても名言になるけど、自分のような無名の人間は何をいっても相手にされない。

 自分のような実の無い人間が、偉人の名言を切り貼りしてもっともらしいことをいっても、お前がいうなで一蹴されてしまう。

 身の丈に合わないご立派な言葉で自分を飾りたてるのも、身の丈に似合わない派手なドレスや宝石で自分の身を飾り立てるのと同じ、愚かな所業である。

 自分のような無能な人間に唯一できるのは、己の能力の限界を知り、何の役にも立たない犬も喰わないチンケな才能に見切りをつけることだけである。

 身の丈に合わないご立派な言葉で自分を飾り立てるより、そのご立派な言葉に見舞うだけの人間に自分はなりたい。

 叶わぬ夢を見ながら、今日もひとり、インターネットの片隅で深海に潜む深海魚のようにつぶやいている。



 最近すっかり拍手もアクセスも減っちゃったけど、自分のブログ飽きられてるのかなー(´・ω・`)
 去年に比べてどんどん拍手もアクセスも減っちゃうと死にたくなるよなー。自分の何がいけないんだろう。

 拍手が少ないと、お前のブログつまらないからとっとと2階の窓から飛び降りて死ねといわれてるような気分になる。

 このブログももう潮時なのかなー(´・ω・`) 







※実写版空母いぶき場外乱闘編のキャストを追加しました。
実写版空母いぶき場外乱闘編


キャスト

佐藤浩市
百田尚樹

有本香
高須克弥(高須クリニック院長)
ホリエモン

阿比留阿比(産経新聞記者)
見城徹(幻冬舎社長)

ラサール石井
太田光(爆笑問題)
ウーマン村本

小林よしのり
津原泰水

(エキストラ)
百田信者
アンチ百田

吐き気を催す出演陣……ッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

ブログとツイッター

※今回の記事は空母いぶきの記事ではありません。
ブログ×ツイッター

 今年に入ってからツイッターを始めたが、リアルの知人にはツイッターのアカウントは一切教えずに、普段は他人と絡まずひとりでぼそぼそつぶやいてる。
 リアルの知人は皆ツイッターやっててツイッターでやりとりしてるが、ネットでリアルの知人と絡んでいたら逃げ場が無くなるような気がするので、リアルの知人にはツイッターのアカウントは一切教えずに、位置情報も無効にして住所もでたらめの墓地にしてある。
 個人情報も膝の上の肉がつまめるとかノギスで腹の肉を測ったら1.5インチあったとか、犬も食わないようなクソみたいな情報しか公開してない。
 エアリプだのリプ蹴りだのフォロー外からのリプお断りとかローカルルール振りかざしてる輩は面倒なので、こちらからは一切絡まないようにしている。

 ブログが生け簀なら、ツイッターは流れる川というイメージがある。自分の生け簀ならどんな魚がいるか把握できるが、タイムラインが流れる川だとすると、どんな魚がいるか把握は困難である。

 人口密度でいえば、自分のブログが高知駅前なら、ツイッターはよさこい祭りの人混みと同じくらい差があると思う。 

 高知駅前で他人にぶつからないようにして歩くのと、よさこい祭りの人混みで他人にぶつからないようにして歩くのはどちらが難易度が高いかといえば、当然のことながらよさこい祭りの人混みだと思うが、ツイッターはそのことを理解してない者が相当数多いのが問題だと思う。
 ブログよりツイッターの方が人口密度が高いので、ブログよりツイッターの方が適正距離を取るのが難しいと思うが、実際には距離感がおかしい発達障害者も相当数ツイッターをやっている。

 自分の目から見たら、発達障害者がいきなりツイッター始めるのは準備運動なしに大海原に飛び込むような危うさを感じるが、発達障害者はいきなりツイッター始めるよりも、ブログを一年以上続けて他人との適正距離を学んだ上でツイッターを始めた方がいいのではないかと思う。

 自分がツイッター界隈では、可能な限り他人と距離を取って、普段は他人と絡まずひとりでぼそぼそつぶやいてるのも、未然に他人とのトラブルを回避してるというのもある。

 議論やコメントのやりとりはガッツリブログでやってるので、ツイッターはブログの通知と割り切って使っている。

 ブログの長所はガッツリ文章が書けるから落ち着いた議論ができることで、ツイッターの長所は即時性と拡散力があることだと思うが、ツイッターの長所はそのまま短所になると思う。
 ビッグコミックの佐藤浩市のインタビュー記事が百円ハゲに批判されたことに端を発して勃発した、一連の炎上騒動などはまさにツイッターの暗部に他ならないのではないか。
 空母いぶきの原作者のかわぐちかいじの発言ならまだしも、出演者の佐藤浩市の発言が曲解されて叩かれて、映画も原作者もそっちのけで外野がわーわー騒いでると、ええ加減にせえやといいたくなる(-_-#)
 同時期に百円ハゲの著書がパクリだと告発した作家を版元の幻冬舎が部数を晒すなど、幻冬舎の見城社長やらかしたことがツイッターでも炎上していたが、百円ハゲが佐藤浩市の発言を槍玉に挙げたのも、自分の著書がコピペのパクリだということを指摘されたから、批判の矛先を佐藤浩市の発言に向けたのではないと勘繰られても文句はいえまい。


 個人的には小林よしのりの乱入が一番のヒットだと思うが、小林よしのりも今回の炎上騒ぎに乱入してきて、自分のことも取り上げてもらえて少しは注目されて願ったりかなったりなんじゃないだろうか。
 今回の騒動で一番得したのは、ネットのニュースでも取り上げられて一瞬でも注目された小林よしのりではないかと思うが、せっかくだから小林よしのりには他人のふんどしで今回の騒動を前回の記事のキャストで、是非とも実写版空母いぶき場外乱闘編のマンガ描いてもらいたいものである(`・ω・´)b

 前回のコメントで今回の炎上騒ぎで原作ファンが一番傷ついたのではないかというコメントももらったが、かわぐちかいじの海自マンガもかいじファンも、前世紀からミリオタから散々サンドバックのように叩かれているので、今回の騒動で傷つくようなやわな奴はかいじファンなんかやってないと思うよ(´・ω・`)

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

 今月のリプライ


 元ツイ見た限りでは小池センセは可愛くなきゃいけないとかひとこともいってないと思うけど、こうゆうクソリプ飛ばす奴ってマジでうぜー。
 可愛げって何だろうとか、ええ歳こいた大人がいちいち人に聞かずに、それくらい自分で考えろよ


 
 おまけ


 今はだいぶ散ってしまいましたが、近所のつつじが見頃でした。


三毛猫バンバン(300)

image.jpg

ブロガーとツイ廃のバトルが見てみたいッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

今年度の抱負・理解できなくても尊重する

血みどろポンちゃん

 今年度の抱負は「理解できなくても尊重する」である。

 他人を理解するのは難しい。男が女の生理や産みの苦しみや性犯罪への恐怖を理解できないように、女も男がチンコ勃たなくなる恐怖やチンコが無くなる恐怖を理解できない。発達障害者が定型発達者を理解できないように定型発達者も発達障害者を理解できない。
 飛べる鳥が飛べない鳥が雨の日も泥にまみれて歩き続けなければならない辛さがわからないように、飛べない鳥も雨の日も飛び続けなくてはならない、飛べなくなったら死んでしまう鳥の苦悩はわからない。
 人間はとかく自分が理解できないものを排除したがるものである。だから男は社会から女を排除しようとするし、定型発達者は発達障害者を排除しようとする。
 その結果、日本には失業者が溢れ、女が子供を生まなくなり少子化が進み、日本は確実に滅亡への途を辿っている。
 女が両性具有になれば自分を強姦した男のオカマを掘り返して女の屈辱を味わせてやることもできるし、女に暴力振るうクソッタレな男に頼らずとも女同士で子供が作れていいことづくめだと思うんだけど、男も子供が生めるようにでもしないと日本の少子化は絶対解決しないんじゃないかと思う。
 男も両性具有になれば念願の女体も手に入っていいことずくめだと思うんだけど、女はイージーモードとか抜かす男はイージーモードな女に性転換して、男に食わせてもらうために男のチンコくわえたいとでも思ってるのだろうか。もしそうだとしたら自分も女になって男のチンコくわえたいと思ってる「女はイージーモード」とか抜かす男って真性の変態野郎だよな。

 自分は理解はできないけど尊重できる関係というのが理想的ではないかと思う。

 男女というか夫婦がまさにそのような関係で成り立っているのでないかと思うが、理解できないけど尊重する努力を忘れてしまうと齟齬が生じてしまうのではないかと思う。
 自分も自分の障害への無理解に常日頃から憤りを感じているが、理解できなくとも自分を尊重してくれる人まで敵に回してしまうのは得策ではないので、そのような人たちを理解できなくても尊重したいと思う。



  もっともらしいことをいってしまったが、やはり理解できないものを尊重するというのは難しいと思う。
 発達障害の自分から見ても距離感のおかしい人というのは 発達障害の自分にも受け入れ難いものだし、こっちが徐々に距離を置こうとしてもずかずか近寄ってくるので、こっちもキレて最後は「二度と姿見せるな」といってしまったこともある。

 それにしても距離感がおかしい人ってどうして自分が距離置かれてるのに気づかないんだろう。

 距離置かれてるのにも気づかないから距離感がおかしいんだろうけど。

 そういえば今日はエイプリルフールだったけな。

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン



 最近ツイッター界隈でも「男性器がついたトランス女性も女子トイレや女湯に入れるようにしてほしい」といったような論調の話題をよく見かけるけど、差別はよくないけど、身体の性別で区別は必要でしょ。
 この手の男って自分の欲望優先で女のこと全然考えてないよね。心は女なんだから女子トイレや女湯入れされろとかいってる男とか見てると、心もしっかり男にしか見えないし、女から見ても到底同じ女として見れないよ。
 この手の問題って男が普通と異なる男の存在を認めず排除するから、女側に受け入れろとかねじ込んでくるんじゃないかと思うけど、身体が男である以上は男側が受け入れるのが筋ってもんだろ。

 面倒な問題を何でもかんでも女に押しつけるんじゃねえよ。

 


三毛猫バンバン(300)

image.jpg

いうだけなら誰にでもできるよねッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ


我、常に死を思う

我、常に死を思う

 発達障害で中高年の独り暮らしともなると、どうしても自分が死んだときのことを考えてしまう。死後自分の身体が焼かれたら文字通り死ぬほど熱そうだし、死んでから自分の身体にウジがわいたらイヤだと思う。一番イヤなのが、生きてる内から身体にウジがわいたり、生きながら焼死することだろう。
 孤独死は自分のような何にも秀でた能力も持たない社会不適応者の発達障害者の末路の最たるものだと思う。引きこもりの4人にひとりが発達障害者だというが、孤独死した人間も同じくらい発達障害者がいそうである。
 人間は死期が近いと自分が死ぬのがわかるという。ただしこれは老衰などの自然死や病死なので、不慮の事故はこの限りではないと思う。

 東日本大震災で津波に呑まれて死んだ犠牲者は、死の準備ができないまま死んだわけだから、さぞかし無念だったろうと思う。
 自分より未来があった、ずっと若い人やずっと小さな子供が天災で死んでしまったのを見ると胸が痛くなる。
 東日本大震災の被災地では霊の目撃談や怪奇現象が現在もあると聞くが、あれだけ多数の犠牲者が出てるのだから、霊のひとりやふたり出ていても何ら不思議はないと思う。
 東日本大震災の犠牲者が、自分たちのことを忘れないでほしいと、生者に訴えているようにも見える。

 死ぬ死ぬいってる人間がなかなか死ななかったりするのは、自分の死期がまだ見えてないから安易に死ぬ死ぬいえるのかもしれない。
 だから自分は死ぬ死ぬいって他人の気を引こうとしてる人間は、あまり信用しないことにしている。
 ガチで死にそうな人間は全力で励ますが、死ぬ死ぬ詐欺は全力で突き放す。

 世の中にはやるやる詐欺とか辞める辞める詐欺など他人を不快にさせる詐欺がたくさんあるが、最も他人を不快にさせるのが死ぬ死ぬ詐欺ではないかと思う。



 東日本大震災が発生してから毎年3月11日の地震発生時刻には黙祷しているが、やはり震災から8年も経つと周囲の関心も薄くなってるのは否めない。
 東日本大震災以降も御嶽山噴火や熊本地震や大阪地震や西日本豪雨や北海道地震など、去年はワンシーズンに一度は災害に見舞われてると8年も前の東日本大震災への関心が薄れていくのも致し方ないことなのかもしれないが、東京でも死者が出ている以上は忘れてはならないと思っている。
 ツイッターでは3月11日にこともあろうか被災地の郡山で原発反対デモやってる様子を公開してるツイートも見たが、死者を悼むどころか政治利用するパヨクの外道ぶりには心底反吐が出た。
 そのツイをブログに貼って晒し者にしたろかと思ったけど、わざわざ不快なものを見せるのも自分の品位を貶めるだけなのでやめといた。

 今回は自分のツイートで頂いた茨城県の方からのコメントを紹介させてもらいます。
 東日本大震災の報道では殆ど目にすることが無かった茨城県の方の貴重な証言をご覧になってもらえば幸いです。



 みーさん、拍手ゾロ目2222おめでとうございます\(^o^)/


三毛猫バンバン(300)

image.jpg

時々フッと死にたくなることってあるよね・・・ッッと思った方はポチッとお願いします・・・ッッ
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
882位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
39位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
検索フォーム