FC2ブログ

今週のにゃんこ

『にゃんこ大戦争』の基本キャラのネコ。



育てたらムキムキにゃんこになったにゃ(=・ω・=)



さらに育てたらヒャッハーになったにゃ(=・ω・=)
ヒャッハーになっても雑魚キャラなのは、北斗の拳のヒャッハーと同じだにゃ(=;ω;=)



こちらは脚長版ネコのキモネコ。



育てたら美脚ネコになったにゃ(=・ω・=)



さらに育てたらムキムキになったにゃ(=・ω・=)
これでやっと宇宙に行けるにゃ(=・ω・=)
か弱い美脚ネコが進化してムキムキになって強くなったはいいけど、育ちすぎという気がするにゃ(=・ω・=)





 基本キャラのネコはレベルアップするとヒャッハーになるけど、キモネコはレベルアップするごとにキモくなりますね。
 美脚ネコのときは女だと思っていたら、レベルアップしたムキあしネコは男にしか見えないし、育ててる内に性別が変わっちゃうのってどーよ(;・ω・)

 ウチのコは飼ってる内にタマ無しになっちゃったけど。 

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

 おまけ




三毛猫バンバン(300)

image.jpg

キモくてもいいッッたくましく育ってほしいッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ
スポンサーサイト



赤ちゃんにゃんこを育ててみたにゃ(=・ω・=)

 最近『にゃんこ大戦争』のガチャで、ねこベビーとかゆう赤ちゃんにゃんこが当たったので育ててみたら、




 ひとりでは何もできない赤ちゃんにゃんこが増えただけだったにゃ(=・ω・=)




 このままではひとりでは何もできない赤ちゃんにゃんこなので、集めたマタタビで進化させてみたら、




 ひとりでは何もできない赤ちゃんにゃんこがいっぱい増えただけだったにゃ(=・ω・=)


 なおベビーカーズに進化してからも、いじめると怖いお父さんが出現するもよう。


お父さんはこちらのネコダラボッチ。ゲームではすぐにやられる木偶の坊としか思ってなかったけど、子沢山なことがわかって、ボッチを見る目が変わってしまったにゃ(=・ω・=)


母親と思われる、雷神サンディアと太陽神アマテラス


なお日本神話の太陽神アマテラスは五男三女とのことなので、結構子だくさんのもよう。


 育てるとひとりじゃ何もできない赤ちゃんにゃんこが増えるだけという、存在そのものがいやがらせとしか思えないキャラだけど、今回のブログの記事のネタにするためだけに一生懸命育ててみました。
 なお見た目はひとりじゃ何もできない赤ちゃんにゃんこだけど、超激レアキャラなので、レベルを19から20に引き上げるのに経験値を百万使いました。

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

壮大な時間の無駄使い・・・・・・ッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ 

夏のすみっコ

 夏のすみっこはレジャーに使えそうな小物や、夏をイメージしたグッズを紹介していきます。

 すみっこのおしぼり。夏コミでは大いに活躍してもらいました。
 実際には中身のおしぼりは使ってなかったタオルハンカチに置き換えて使いました。





 すみっこの巾着袋。カラーも夏っぽいし、レジャーにもよさそうですね。




すみっこのクリアファイル。
すみっこも夏はレジャーに出かけてるのかな。
旅先でパンフ入れたりするのにクリアファイルも使うので、レジャーにも使えると思います。
自分は夏コミで使いました。

表側


裏側


こちらのクリアファイルは裏表同じ図柄。


すみっこのぬりえ。
何枚かアイスのぬりえがあったので夏っぽいですね。
夏休みのひまつぶしにぬりえもいいんじゃないかと思います。




 すみっコぐらしのジグソーパズル


 昨年買ったジグソーパズルですが、アイスのジグソーパズルで夏っぽいので、今回紹介させてもらいました。
 なおジグソーパズルのパネルは今回写真を撮影するのに自作しました。
 ジグソーパズルのパネルはAmazonの通販のおまけのダンボール2枚と両面テープがあれば、簡単に自作できます。

ぺんぺんアイスクリーム①(パッケージ)
ぺんぺんアイスクリーム①(パッケージ)

ぺんぺんアイスクリーム①

ぺんぺんアイスクリーム②(パッケージ)
ぺんぺんアイスクリーム②(パッケージ)

ぺんぺんアイスクリーム②

ぺんぺんアイスクリーム③(パッケージ)
ぺんぺんアイスクリーム③(パッケージ)

ぺんぺんアイスクリーム③

ぺんぺんアイスクリーム④(パッケージ)
ぺんぺんアイスクリーム④(パッケージ)

ぺんぺんアイスクリーム④







 8月も後半に入りましたが、皆さんはどこか行きましたか。
 自分はずっと家に閉じこもってマンガを描いてますが、先週十数年ぶりにコミケ行きました。
 コミケ2日目は作業所の職員と、最終日は単身で行きましたが、エロ同人誌の最終日は無茶苦茶混んでましたねー( ̄▽ ̄;)
 自分はツイッターで相互フォローしてる三峯徹のエロ同人誌買いに行きましたが、名刺代わりに描いた絵を渡したら、同人誌を一冊おまけしてくれました(^q^)

 8月も後半に入りましたが、まだどこも行ってない人はどっか行けるといいですね。
 自分にとってはコミケは新宿に行ったのと同じなので、どこかに出かけた内には入らないですね(´・ω・`)

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン




三毛猫バンバン(300)

image.jpg

こんな暑い夏に家でぬりえなんてやってられるかッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

地上波初放送!!ギャレス版ゴジラ

※今回の記事は2015年9月26日に投稿した記事の再録です。
godzilla-2014.jpg

 去年上映されて、日本でも大ヒットしたギャレス版ゴジラを、金曜ロードショーで視聴。
 予告のキャプションが「最強のヒーローゴジラ」って、何かちがうだろそれと思いながら本編へ。

 主人公は、日本で15年前、原因不明の事故で母を亡くした青年フォード・ブロディ。
 なお登場当初では既に妻子持ちで、妻ともイチャイチャしてる模様。

 ナベケン演じる日本人科学者・芹沢猪四郎博士。ゴジラファンなら、聞いただけで心がビリビリする名前ですね。



 父親が日本で逮捕されたと連絡を受けたので、日本に向かうフォード。妻亡き後も事故の原因を探っていた彼だったが、逮捕の原因も立ち入り禁止区域への不法侵入とのこと。
 そんなこんなで人間たちがゴタゴタやってるなか復活する怪獣。
 見た目は使徒ともヱヴァンゲリヲンともギャオスとも見て取れるような、異様な風体。

 救助はされたものの、フォードの前であえなく息を引き取る父親。



 最新兵器がまったく歯が立たず、人類のリーサルウェポンだった筈の核弾頭を持ってイチャイチャするつがいのムートー。



 ムートー夫婦がイチャイチャするなか、やっと登場する怪獣王ゴジラ。てめーらオレの前でイチャイチャしてんじゃねえッッ!!



 人の恋路を邪魔するものは馬にでも蹴られろとでもいわんばかりに、ゴジラを攻撃するムートー夫婦。
 周囲を混乱に巻き込みながらも両者の激闘は続く。



 リア充は消毒だああああッッー!!! 



 激闘の末にムートーを倒し、人々の歓声を背に去っていくゴジラ。
 海を渡ったゴジラは一躍世界を救ったヒーローになったのだった。

 べっ別にお前らのために闘ったわけじゃないんだからねッッ

 全体的に面白い映画だったと思うけど、基本的にリア充爆発しろ映画だったと思う。
 ノリとしては『ガメラ空中大決戦』に近いような。
 エメリッヒ版ゴジラが単なる怪物だったのに対して、ギャレス版ゴジラはトランスフォーマー的なヒーローとして描かれていたけど、やっぱり欧米人には怪獣という概念は理解しがたいのかな。米国は神もヒーローになっちゃうお国柄だしなあ。

 それにしても、宝田明はどこに出てきたんだろう。宝田明ってこの世代としてはおっきいよね(´・ω・`)



 5年前に上映された記念すべきハリウッドゴジラの一作目ですが、2作目との最大の共通点は人類は常に水爆実験と福島第一原発事故の重い贖罪を背負ってることでしょうか。
 チェルノブイリ原発事故はどうなるんだよという意見もありそうですが、チェルノブイリ原発事故は前世紀のソ連時代に起きた事故だし、ハリウッドゴジラ映画にはロシアもロシア人も出てこないしねー(´・ω・`)
 現在上映中のゴジラを観ようかどうか迷ってる人は、5年前に上映されたこちらの映画をツタヤかどこかでDVDを借りて視聴してから検討してみるのもいいのではないでしょうか。

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

リア充爆発しろッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

ゴジラの映画を観てきた

※今回の記事はネタバレが含まれます。


 先日巷で話題になってたハリウッドゴジラの映画をやっと観てきた。感想はひたすらすげーのひとことである。
 すげーのひとことで終わりにしてしまうと話にならないので、大まかな世界観を説明すると、今回のハリウッドゴジラは2014年公開のハリウッドゴジラの続編で、今回の映画にはゴジラとモスラとラドンとキングギドラの東宝四大怪獣が登場しているが、前回登場した渡辺謙演じる芹沢猪四郎博士も再登場している。なおハリウッドゴジラは2017版キングコングとも同じ世界観となっている。
 今回のハリウッドゴジラは前回のゴジラとムートーとの戦いで息子を亡くしたラッセル一家が主人公だが、夫のマークは怪獣を排除するべきだと考えてるのに対して妻のエマは怪獣をコントロールして共存すべきだと考えている。結果夫婦は対立することになるが、娘のマディソンはそんな両親の板挟みになってるような境遇である。
 今回のハリウッドゴジラは世界中の怪獣を監視しているモナークという組織とエコテロリストの対立が主軸になってるが、エコテロリストに拉致されたエマが、南極の氷の中で眠るキングギドラを目覚めさせたことで世界中が怪獣の脅威に晒されてしまうことになる。

 身もふたもないいい方をしてしまうと、夫婦ゲンカが引いては世界を破滅の危機に招いてしまったともいえる。

 そんなこんなで目覚めてしまったゴジラとキングギドラはくんずほぐれつの大激闘になるが、突如出現したゴジラとキングギドラを人類の脅威とみなした米軍は、極秘裏に製造開発していた半径3キロの全生物を死滅させる禁断の兵器オキシジェンデストロイヤーを使用してしまう。
 芹沢博士の死と共に葬られたオキシジェンデストロイヤーを何故米軍が保管してたのかは謎だが、酸素を破壊して全生物を死滅させるオキシジェンデストロイヤーも宇宙怪獣のキングギドラにはノーダメージで、半径3キロ以内の海域の全生物は死滅して死の海と化し、ゴジラも瀕死状態になってしまう。
 キングギドラに唯一対抗できるゴジラを倒してしまったために、世界をますます苦境に追いやるという人類最大の愚挙を米軍は犯すことになってしまう。

 そういえば和製ゴジラではかつてオキシジェンデストロイヤーが使用された海域からデストロイアが出現したが、これはハリウッドゴジラにもデストロイアが登場するというフラグだろうか。

hg17081604s.jpg

 今回の映画では瀕死状態のゴジラを目覚めさせるために核弾頭を撃ち込む作戦が提案されるが、怪獣の襲撃で米軍も壊滅状態に陥っていて核弾頭を手動で起爆させるしかなく、それをやるには誰かひとりが犠牲にならなければならない。
 そこで名乗りをあげた芹沢博士は、オキシジェンデストロイヤーで瀕死状態になったゴジラを目覚めさせるため単身でゴジラの元に赴くことになる。
 単身でゴジラの元に赴く芹沢博士はやはりかつての特攻を思わせるが、米軍にとってはそれだけ日本軍の特攻が脅威だったのかなと思う。
 初代ゴジラの芹沢博士は自ら開発したオキシジェンデストロイヤーで命を落としているが、ハリウッドゴジラの芹沢博士もまたオキシジェンデストロイヤーが招いた危機で命を落としているので、間接的にオキシジェンデストロイヤーで命を落としているともいえる。
 今回の映画では芹沢博士がゴジラを目覚めさせるために自分が犠牲になったが、エマは夫と娘を安全な場所まで逃がすため、自分がおとりになって怪獣を引き離そうとして火の海と化した街に姿を消す。
 ふたりの自己犠牲は、世界を破滅の危機に招いた人類の贖罪を引き受けていたようにも思う。

 なお渡辺謙演じる芹沢博士は、最期に日本語の台詞を口にしているので、その台詞が聞きたい人は是非とも劇場に足を運んでもらいたいと思う。

Godzilla-King-Of-The-Monsters-Poster-Comic-Con.jpg

 今回のゴジラ映画も怪獣の脅威の前では米軍は人類はひたすら無力である。
 火山の火口から出現したラドンが空を飛べば街は衝撃波でふっ飛ばされ、ラドンが通っただけで街は瓦礫の山と化すが、そのラドンもキングギドラにはあっさり一蹴されてしまう。
 ゴジラとキングギドラが闘う度に街は火の手が上がり、瓦礫の山と化していく。世界で最強の米軍も怪獣の脅威の前には成す術もなく、右往左往して子供のように指をくわえているだけである。
 ハリウッド映画でここまで米軍が無力で無能な存在として描写されたのは、今世紀に作られたハリウッドゴジラが初めてではないかと思うが、日本の怪獣が縦横無尽に暴れまわって決戦場になったボストンを瓦礫の山にしていくさまは日本人として不思議と痛快だった。
 今回のキングギドラはひたすらデカい強いの印象に尽きる。キングギドラがとことん悪役に徹していてサディスティックなほど強いのもいい。やはりキングギドラはこうでなけばと思う。
 ゴジラが日本の魂そのものなら、それに敵対するキングギドラは金色のボディからして欧米列強の帝国主義そのものを思わせるが、ゴジラとキングギドラの決闘はある意味日本と欧米列強の代理戦争だったように思う。

 そういえば米軍はかつて前世紀に髑髏島のコングを攻撃したことで、スカルクローラーの脅威を招いてしまうという愚挙を犯しているが、今世紀は禁断の兵器でゴジラを倒して世界を破滅の危機に追いやるなど、時代が下るほど米軍が無能になってるような気がするけど、髑髏島のキングコングから見てると、米軍て学習能力ないよなーと思わざるを得ない。

 今回のゴジラ映画のマイケル・ドハティ監督は怪獣を神として作品を作ったとのことだが、劇中では怪獣はモンスターではなくタイタン(巨神)と呼ばれていたのも合点が行く。
 なおドハティ監督の母親はベトナム人とのことなので、半分ベトナム人ということになるが、ベトナムでは仮面ライダーなど日本の特撮も結構人気があるらしいので、ベトナム人なら比較的日本人のメンタリティも共感しやすいのかなと思う。

 今回のハリウッドゴジラは評価を星5だとすると星5つの満点でもいいと思うが、敢えて難点を挙げるとすると、チャン・ツィー演じる双子の姉妹がどっちがどっちかわからなかったのと、モスラとラドンの見せ場が少なかったことだろうか。自分としてはモスラにもうちょっともふもふ感が欲しかったなーと思う。
 ただゴジラが主役の映画なので、怪獣の見せ場を平等に配分するのも難しいかなーと思う。

 若干辛口なこともいってしまったけど、今回のゴジラ映画は細かいことも気にならないほど見応えたっぷりなので、観ても損はないと思う。

 なお来年はハリウッド版ゴジラVSキングコングが上映予定とのことなのでそちらも楽しみである。
 前世紀にイグアナゴジラで大いに日本人を落胆させたハリウッドゴジラも今世紀は大いに日本人の度肝を抜いたが、このままだとトランスフォーマーのみならずゴジラの本場もハリウッドになってしまいそうで、日本人としては一抹の危機感を感じている。

 そういえばナベケンて2014年版トランスフォーマーにも声優出演してたことあったっけ(´・ω・`)

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

おまけ


ハリウッドゴジラシリーズ年表

1954年   日本に最初のゴジラ出現
1973年   髑髏島にキングコング出現
2014年   アメリカ大陸にゴジラ出現
2019年   アメリカ大陸に二回目のゴジラ出現

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

怪獣プロレスが好きで何が悪いッッと思った方はポチっとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
27位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム