正義を求めて悪に堕ちる者たち

サンダール(毛沢東)

 今月一橋大学で開催予定だった百田尚樹氏の講演が、脅迫で中止に追い込まれたと聞いたが、思想信条はどうあれ言論の弾圧は言語道断である。脅しに屈して講演を中止してしまう一橋大学にも多いに問題はあると思う。

 パヨクは言論と表現の自由を標榜しながら、自分とは異なる思想の人間の言論と表現の自由は弾圧したがるようだが、やってることは彼らが信奉している中共や韓国と同じである。
 自分の自由を認めてもらうなら他人の自由も認めるべきだと思うが、他人の自由も認めなければ自分の自由も認めてもらえないのは当然の帰結である。そんな簡単なこともわからないからパヨクやってられんだろうなこいつらは。
 最近のシールズとかしばき隊とかのパヨクは、子供が正義の味方ごっこしてるようにしか見えないのだが、いい歳こいた大人が正義の味方ごっこなんて恥ずかしくならないのだろうか。
 正義の味方ごっこといえば、スマイリーキクチが殺人犯だというデマを流して検挙されたねらーや、トレパク疑惑でマンガ家を糾弾していたトレパク検証サイトが逆に名誉毀損で訴えられているが、正義の味方ごっこで他人を断罪しようとして自分が断罪されたというお粗末な一件である。
 他人を断罪して他人を貶めることでしか自分の優位性を誇示できない正義の味方ごっこも、根はキモオタの単なる憂さ晴らしの2ちゃんの女叩きと少しも変わらない。
 幼稚で自分勝手な正義感で他人を断罪しようとする者は、自分も断罪されるということを肝に命じておいた方がいいのではないだろうか。
 自分も仮面ライダーとか戦隊ものみたいな特撮ヒーローは結構好きだが、特撮好きな自分の目から見ても、日本のパヨクはショッカーのような悪役にしか見えない。

 正義を求めて悪に堕ちるというのもとんだブラックジョークだが、正義と悪は同質のものだというのが自分の持論である。
 現在では悪の権化として扱われてるナチも、当時は正義のために戦っていたし、自分が悪とは微塵も思っていなかっただろう。ヒトラーを信奉していたヒムラーも実態は虫も殺せない臆病な男だった。
 敗戦でナチは一転して悪の権化に成り下がったが、やってることはどこの国も同じなのだから、日本を悪者に仕立てあげ、東京大空襲や原爆で一般人を大量虐殺したメリケンも、戦争に負けてればタダの虐殺国家である。
 スターリンも毛沢東も戦争に負けてればヒトラーと同じ虐殺者である。戦時中は日本軍をまくのに堤防を破壊したりして百万にも及ぶ人民を死に到らしめ、国共内戦で敗北した後に落ち延びた台湾では、二・二八事件で台湾人を虐殺した蒋介石も完全に虐殺者である。
 実際原住民や東京大空襲や原爆やパレスチナの空爆で一般人を大量虐殺してるメリケンや文革で数千万の人民を殺した毛沢東の方が、ナチよりずっと人を殺してると思う。

 「好きの反対は無関心」といったのはマザーテレサだが、正義の反対は悪ではなく無力である。そして悪の反対も正義ではなく無力である。
 「正義なき力はタダの暴力だが、力なき正義はタダの無力」という言葉もあるように、力が無ければ正義を行使することも、悪を行使することもできないからである。だから正義の代弁者の警察官も犯罪者も圧倒的に力が強い男が多い。

 今月の6月8日に福岡県で妻子を殺して逮捕された警察官の中田充容疑者も、少なくとも警察官になった時点では正義を求めていたと思うが、妻子を殺した時点で一介の人殺しに堕ちてしまった。
 正義の代弁者から悪に堕ちた男の罪は海よりも深く、心の闇は宵闇よりも暗い。

関連記事
福岡母子3人殺害容疑で警察官の夫逮捕

福岡母子3人殺害容疑で巡査部長を起訴

※今月の更新は今回で最後になります。








現在の閲覧者数:





厨二病のパヨクは痛いよなッッと思った方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

拍手8千回御礼記念企画

ポンちゃんのお友達を紹介します(っ=^ω^=)っニャン第三弾

 皆さんの日頃のご愛顧を給わり当ブログの拍手数もとうとう8千回を超えました。いつも拍手してくれる皆さんいつも本当にありがとうございます\(^o^)/

 ポンちゃんのお友達第三弾はブロともの金属乙女 純心 "pure"kigurumi femele mask 女装のMMさんと戦車&軍用機のクリューガー少佐を紹介させてもらいます。
 今回MMさんにはペルシアンに、少佐にはペンギンのベレッタちゃんになってもらいました。ベレッタは少佐のゲームのキャラクターからつけさせてもらいましたが、ポンちゃんのお友達に名前つけたのは今回が初めてだと思います。
 ペンギンのベレッタちゃんは大のミリオタで、昔は従軍経験もあったようですが、自分が描いたら従軍経験があるとは思えないほどデブペンギンになってしまいました。以前見せて頂いたご本人の写真は女と見まごうような美男子だったんですけどねー。
 従軍経験のあるベレッタちゃんは当時つけてたネームプレートを現在も身につけてるようですが、ポンちゃんは物心ついた頃からネームプレートを下げていたので、そのネームプレートが軍人さんと同じものとは思わなかったようです。
 連休中にブロともの少佐と行ったビクトリーショーではポンちゃんのネームプレートのレプリカも売ってましたが、レプリカの分際で1万3千円もするでやんの。たっかあぁ~(;゜∇゜)

ポンちゃんのコラボ3

画用紙バージョン
ポンちゃんのコラボ3(画用紙)

 まーちゃん・・・早く退院できるといいな・・・(´・ω・`)ショボーン

 おまけ
 前回描いた絵にスポットライトをつけ加えてみました♪
MMO4巫女(ベクターレイヤー4)

※ポンちゃんのお友達は今年いっぱいまで募集してます♪
※次回の更新は29日(木)になります。
※追記にて拍手コメントへの返信をしてます。

続きを読む

祝!訪問者8万人突破記念ッッ\(^o^)/

 皆さんの日頃のご愛顧を給わり、当ブログの訪問者も8万人を超えました。いつも訪問してくださる皆さんいつも本当にありがとうございます(^∇^)ノ
 訪問者8万人突破記念はスイートプリキュアのアコちゃんに祝ってもらいました。
 今回のアコちゃんはハロウィンパーティの仮装でドレスを着ています。公式のぬりえにはドレスを着たアコちゃんなんてないので、VTRを静止状態にしてワンドロ状態で描いた下書きを清書したものにマーカーとパステルで着色してます。元絵はポストカードはもう売ってしまったので、今回はスキャンした画像にクリップスタジオでレタッチしてキラキラを描き足しました。

 何か最近は以前描いたしょぼいアナログ絵に手を加えたものばっかだなあ。いい加減新しい絵も描かないと・・・(^-^;)

ハロウィンのアコちゃん

 こないだ近所のラーメン屋で食べた冷やし中華。値段は590円とリーズナブルながら翡翠麺でとってもおいしいぉ(^q^)
 2回目以降はクーポンでミニ杏仁がつきます♪


※明日は更新お休みします。次回の更新は25日(日)になります。
※追記にて拍手コメントへの返信をしてます。

続きを読む

発達障害者の結婚

※この記事は2015年8月21日に公開した記事を再編集したものです。


※今回の記事はかなりネガティブな内容なので追記にまとめました。発達障害の既婚者は精神衛生上閲覧されないことをお奨めしますが、閲覧は自己責任でお願いします。
 

続きを読む

ネットで性格診断をやってみました

 ユングの無料性格診断とかいうのをやってみました。








 もうひとつ無料性格診断というのもやってみました♪





ISTJ型の有名人だそうです。


私の観察によると、1人がある任務を全うできると分かった場合、きまって、2人の雇用者ではそれ以下の働きぶりを見せ、雇用者が3人以上いる場合は、ほぼ全く役に立たない。
— ジョージ・ワシントン

 少し長いですが、ISTJ型の性格について引用してみました。 

管理者型の人達は、最も数が多いと言われていて、全人口の約13%を占めています。誠実さと実用的な論理の持ち主で、義務にはひたむきに取り組み、数多くの家庭や、法律事務所や規制機関、軍隊など、伝統や規則、規範を重んじる組織において、かけがえのない存在になっています。自分の行動には喜んで責任を取り、仕事に誇りを持っていて、目標に向けて作業する際は、時間とエネルギーを惜しみなく費やし、各関連業務を根気強く正確に完了させます。

管理者型の性格 (ISTJ-A / ISTJ-T)

物事を仮定して考えることはそれほどなく、代わりに状況を分析して事実を確認し、実践的な一連の行動を見い出すことを好みます。生真面目な性格で、意思決定すると、目標を達成する上で必要な事実を周囲に伝え、他人が瞬時に状況を飲み込み、行動することを期待します。優柔不断な人には我慢できませんが、自分が選んだ方針が空理空論で対抗されると、さらにすぐに苛立ちます。特にその異論が重要な詳細を無視している場合はなおさらで、だらだらした無駄な議論に持ち込まれると、締め切りが近づくにつれ、怒りを露わにします。

自分の評判を重んじるのなら、質の高い人間と交際すべし

言ったことはやり通し、自分にどれ程負担がかかろうとも義務を果たし、軽々しくものを言って約束を守らない人には困惑します。また、怠惰で不誠実な人は、最も早く管理者型を敵に回します。その結果、管理者型の人達は、一人で作業するか、少なくても階級によって自分の権限が明確に確立され、議論することも、他人の信頼性について気に病むこともなく、目標を設定して達成できる環境を好むことが多いです。

頭の回転が速く、事実に基づき物事を考え、人や物に頼るよりも、自立した環境の中で、自主的に物事を進めることを好みます。人に頼ることは弱さの表れだと考えることが多く、義務に対する情熱を持ち、誠実で非の打ちどころのない人格者である管理者型の人達が、そうした落とし穴に陥ることはありません。

管理者型の人達の核には、こうした実直な性格があり、これは自身の精神を超越します。どんな代償を払ってでも、確立された規則やガイドラインに従い、例え悲惨な結果になる可能性があっても、自分の過ちは報告し、真実を告げます。管理者型の人達にとって、正直さは感情への配慮よりもはるかに大切なもので、こうした率直な態度により、他人から冷たい人だと見られたり、ロボットのような人だとさえ思われたりするなど、誤った印象を持たれます。感情や愛情を表に出すのに四苦八苦することもありますが、感情がない、またはさらに悪いことに、人格がないと言われると、深く傷つきます。

悪い仲間といるよりも、一人でいる方が良い

管理者型の人達は、素晴らしい献身的な心の持ち主で、これにより、多くの物事を達成できますが、その反面、この性格が災いして、心無い他人から利用されることもあります。安定と安全を求め、円滑な遂行を維持することを自らの義務としているがために、同僚や身近な人から、いつでも代わりを引き受けてくれると思われ、責任を擦りつけられる可能性があります。自分の意見を内に秘めたまま、こうした事実が表面化するのを待ちますが、証拠が明るみに出て、全貌が明らかになるまでには相当な時間がかかることもあります。

自分自身を大切にすることを忘れないようにしましょう。安定と効率をひたむきに追い求める性格により、長い間、この目標がないがしろにされることもあります。なぜなら、この性格のために、ますます他人から頼られて感情的な緊張が生まれ、それが長年潜在し、ついに表面化した時には、修復には手遅れになっている場合もあるからです。同僚や配偶者から、その気質が心から評価されて引き立てられ、持ち前の聡明で明晰な思考や、頼りがいのある性格が喜ばれている時、自分が手綱を締めることで、物事がうまく機能していることを知り、途方もない満足感を得られます。


 両方の診断結果を見た限りでは、自分は日本人には最も多い、ありふれたクソつまらない凡人だということがよーくわかりましたね。
 実際自分は他人の感情にまったく共感できないししたいとも思わないので、男女問わず感情に訴える人間見てるとうざいと思ってしまいます。自分の感情を人質にして相手を脅迫する手合いに嫌悪感を持つことはあっても同情することは絶対に無いですね。
 そういえばパヨクやお隣の国の連中もよくそれやってたっけ(´・ω・`)

※明日は更新お休みします。次回の更新は20日(火)になります。








現在の閲覧者数:





ブログ主ってクソつまらない人間だよねッッと思った方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加

表紙詐欺

※今回の見出しはけせらせらのまーちゃんに以前描いてもらったイラストをお借りしました。
まーちゃんとポンちゃん(しあわせ)

 同人誌には表紙詐欺というものがある。表紙は商業誌並みにキレイなのに、中身は落書きといったような同人誌である。こういった同人誌は得てして、親しい友達にマンガ家やイラストレーターがいる人か、絵師にギャラを払って描いてもらってるものが多いようである。
 同人誌の相方もいなければコピー本しか出したことのない自分に、自分の同人誌の表紙を描いてくれるようなマンガ家やイラストレーターの友達もいなければ、絵師に商業誌並のギャラなど出せるわけもなく、いつもヘタレ絵描きの自分が描いたショボい表紙で、表紙も中身も落書きなので表紙詐欺など起こりようもなかった。

 昔から自分は、商業誌のようなキレイな表紙を描いてもらえる、表紙詐欺同人誌が羨ましくてしょうがなかった。

 既にお気づきの人もいることと思うが、今年度から当ブログのトップ画像を、当ブログでもおなじみのけせらせらのまーちゃんに以前描いてもらったイラストに変えてみた。
 ブログのトップ画像はまーちゃんの可愛いイラストなのに、ブログの内容は全然可愛くないので表紙詐欺もいいところである。
 ついでに今回のトップ画像の張り替えは作業所の職員にやってもらったので、完全に他力本願である。
 こないだまたまーちゃんにポンちゃん描いてもらったから、ますます表紙詐欺が捗るわぁー(^q^)

表紙詐欺で他力本願のアホブログなんて他に見たことないよなー(´・ω・`)

※追記にて拍手コメントへの返信をしています。

続きを読む

拍手7777回御礼記念企画

 皆さんの日頃のご愛顧を給わり当ブログの拍手数もとうとう7777回を迎えました。いつも拍手してくれる皆さんいつも本当にありがとうございます\(^o^)/
 お世辞にも決して明るい内容とはいえない当ブログですが、今月からずーっとネガティブ全開記事の在庫処分がうっとおしい梅雨の長雨のように続いていたので、今回は梅雨の中休みに、久しぶりに明るくブロとものMMさんにお祝いしてもらいました。MMさんいつも拍手いっぱいありがとうございます\(^o^)/
 今回はお祝い絵が間に合わず、先月描いた絵の使いまわしになってしまいましたが、そんなものでもよければどうぞお持ち帰りください。次回は榛名のコスプレでもさせてもらいたいと思います。MMさんのおかげで当分は絵のネタに困らずに済みそうだ(´・ω・`)
 最近シリ神さまと虹の女神さまに自分の絵を褒めてもらって有頂天になってる自分ですが、絵が上手くなるようにシリ神さまを拝んでいたら、ヘタレ絵描きの自分でも下記の絵くらいのクオリティの絵が描けるようになりました(^q^)
 他にも拍手いっぱいくださる方がいらしたら、実用に耐えるかどうかはわかりませんが、萌え女体化した絵を描かせてもらいたいと思います(´・ω・`)
MMO4巫女(ステージライト)

文字なしバージョン
MMO4巫女ステージライト(文字なし)

ライトニングシャワー
MMO4巫女(ライトニング)

 恒例の記念のスクショ♪


最近だるいしめまいがするし何だか体調があまりよくないなぁ。こないだはめまいが酷くて風呂にも入れなかったし、部屋も片づかないし、早く納涼祭の絵仕上げたいよなぁ(;´д`)

※明日は更新お休みします。次回の更新は17日(土)になります。
※追記にて拍手コメントへの返信をしています。

続きを読む

不幸なのに同情されない人々

※画像は本文とはあまり関係ありません。


 世の中には不幸なのに同情されない人々がいる。ブスとかデブとかハゲとか変態とか発達障害者など、存在そのものが不幸なのに他人からはまったく同情してもらえない。
 身体障害者は同情とか哀れみの目で見られるのがイヤとよくいってるが、発達障害者はその同情すらしてもらえない。「同情するなら金をくれ」という言葉もあったが、自分は金をくれとまではいわないから少しは同情してくれよといいたくなる。
 乙武くんは「障害は不便だが不幸ではない」といってたが、発達障害は不幸以外の何物でもない。他人とまともにコミュニケーションが取れない時点で既に不幸である。

 美人の不幸は悲劇だがブスの不幸は喜劇である。ブスはどんなに不幸でも他人からは同情されず、あまつさえ嘲笑の的にされることもある。これはデブやハゲや変態や発達障害者も同じことである。
 あまつさえ発達障害者がブスだったりデブだったりハゲだったり変態だったりした日にはもう人間扱いされない。もっとも発達障害者はかなりの高確率で変態だが。
 若い頃は親元に寄生して2ちゃんで女叩きばかりしてた発達障害者のデブが年取ってハゲた日にはもう目も当てられないだろう。2ちゃんで女叩きするしか能がない、ハゲでデブの発達障害者ほど不幸な人間はいないと思うが、最も同情されない人種だと思う。

 男の発達障害者が「女の発達障害者は楽でいいよな」とほざく度に、自分と同じ発達障害女からもフルボッコされてるのはよく見るが、発達障害の男が不幸なのにまったく他人から同情されないのも頷ける。
 女に相手にされず中年童貞の発達障害男と性犯罪被害者になりやすい発達障害女では、後者の方がずっと災難なのに、発達障害男はそんなこともわからず「女の発達障害者は楽でいいよな」などと平気で抜かすバカだから誰からも同情されないのだろう。
 男の発達障害者が不幸なのに他人からまったく同情されないのは、2ちゃんで女叩きばかりしてるロリコンで処女厨の変態のキモオタというイメージが流布してるのもあるだろう。発達障害者のブスは男からはサンドバックにされて、男の発達障害者は2ちゃんで女叩きなどあからさまな女性蔑視で、女ばかりか同性からも爪弾きにされてるように思う。

 どんなに知能が高くても、咄嗟の状況判断ができない時点で、発達障害者は知能の高低問わずバカに見られてしまう。物知りには見られても決してクレバーには見られない。いくら数値上の知能に問題が無くても、空気が読めず対人トラブルが多い時点で周囲からはバカにされるしバカに見られる。

 いわば発達障害者は知恵遅れのないバカともいえる。

 先週福岡県で妻子を殺した警察官が逮捕されたが、妻子を殺した中田充容疑者は妻子と公僕としての社会的地位を一度に失ったわけである。多分日本では一番不幸なバカだと思うが、殺された妻子に同情するものはいても、中田容疑者に同情するものは誰もいないだろう。

 人間はバカな時点で既に不幸だが、最も不幸なのに最も同情されないのが、いろいろな意味でバカな人間に他ならないと思う。

関連記事
福岡母子3人殺害容疑で警察官の夫逮捕









現在の閲覧者数:





悪徳警官をサンドバックにしたいッッと思った方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加

ロシアのハゲフサ理論

 前回の記事は中国のハゲの話だったが今回はロシアのハゲの話である。ロシアの政治家にはハゲフサ理論なるものがある。知ってる人は知ってる話だが、知らない人は知らないと思う。こないだブロとものMMさんからハゲフサ理論って何?という質問を頂いたので、自分の知ってる範囲でできるだけ簡潔にハゲフサ理論について説明していくことにした。

・・シ・ヒ・ネ・ケ・ソ。シ・・・png


 ハゲフサ理論というのはものすごく簡単にいってしまうと、ハゲの政治家は当たりだが、フサの政治家はハズレという理論である。
 サムネの画像はレーニンとスターリンだが、ハゲがレーニンでフサがスターリンである。1917年のロシア革命で当時人民に圧政を強いていた皇族から政権奪取して、1922年に世界初の社会主義国家ソビエト連邦を樹立したレーニンは、いわばソ連邦の父とでもいうべき政治家だった。
 ソ連邦の崩壊と共にレーニン像も引き倒され、レニングラードもサンクトペテルブルクに戻ったことでレーニンの存在感は希薄になったが、レーニンの遺体は現在もレーニン廟に安置されてるらしい。
 スターリンはレーニンの死後政権を握ったが、やったことは独裁と粛清だったのでお世辞にもいい政治家だったとはいえないと思う。なおずっとナチの仕業と思われていた「カチンの森事件」でユダヤ人を虐殺したのもスターリンである。正直虐殺数はヒトラーよりスターリンの方が上だったのではないかと思う。

 KGB議長のベリヤはスターリンの腹心の部下で、スターリン政権時代にも粛清には大いに貢献していたが、カチンの森事件のユダヤ人虐殺にも少なからず関与していたのではないかと思う。要するにやってたことはSSの警察長官だったハイドリヒと同じである。スターリンの死後、ベリヤはフルシチョフとの権力闘争に敗れて処刑された。おでこは広いが一応フサの範疇に入るのだろうか。
Лаврентий_Берия,_1920-е_годы

 権力闘争でベリヤを独裁政権から引きずりおろしたフルシチョフは、スターリン批判でその独裁と恐怖政治を世界に暴露し、非スターリン化に基づいて個人崇拝を否定し、集団指導を掲げた。フルショチョフ政権時代は、後に「雪解けの時代」といわれたが、彼を快く思わなかったブレジネフを中心とした反フルシチョフグループの追い落としで失脚して書記長の座から追放された。
furustyof.jpg

 権力闘争の末フルシチョフを政権の座から引きずりおろし新たに書記長となったブレジネフは、コスイギンとポドゴルヌイと共に「トロイカ」といわれる集団体制を組んだ。
 1965年にはコスイギン改革と呼ばれる経済改革を推進するが、1960年代に改革は頓挫し、ソ連経済は停滞する。フルシチョフ政権時代の「雪解けの時代」に対して、ブレジネフ政権時代は「停滞の時代」と呼ばれている。なおソ連がアフガニスタンに侵攻したのもブレジネフ政権時代である。
 ソ連経済の停滞を招いた諸悪の根源ともいえるブレジネフだったが、生涯権力者の座に居座り天寿をまっとうしたようである。関係ないけどブレジネフって北朝鮮の金日成と風貌が似てるよな。
breznev.jpg

 1982年に死去したブレジネフの後に書記長に就任した元KGB議長のアンドロポフは、政治家として社会経済改革路線に乗り出す。残念ながらアンドロポフの死去でアンドロポフ政権は15ヶ月という短命政権に終わってしまったが、アンドロポフ政権がもう少し長く続いていたら、彼の打ち出した社会経済改革も身を結んでいたのではないかと思う。関係ないけどアンドロポフって淀川さんと似てるよな。
andropov.jpg

 1984年に死去したアンドロポフの後に書記長に就任したのはフサのチェルネンコである。チェルネンコ時代は自分も多少は記憶に残っているのでここから先は完全に自分の独断と偏見で書かせてもらうが、「停滞の時代」で悪名高いブレジネフの側近というだけあって、チェルネンコ政権時代のソ連はブレジネフ政権時代の再来を思わせるほどソ連は停滞していた。
 結局チェルネンコ政権は一年余りの最短命政権に終わったが、思えば政権発足当初から棺桶に片足突っ込んだような死にかけのジジイが、震える手で車のハンドルを握るように一国の政権を担うなどかなり無理ゲーだった。
 ソ連時代の政治家では最も愚鈍と思われるチェルネンコだが、ソ連の政治家で一番最初にフルネームを覚えたのがチェルネンコである。チェルネンコのフルネームはコンスタンチン・ウスチノビッチ・チェルネンコだが、自分は「コンコンチキノ・ウスノロビッチ・チャンチャンコ」と覚えた。まさか本当にコンコンチキでうすのろだったとは思わなかったよなぁ。
590676455.jpg

 1985年に死去したチェルネンコの後に書記長に就任したのはアンドロポフと同郷のゴルバチョフだが、ゴルバチョフはソ連邦最後の書記長でソ連邦最初で最後の大統領になった。ゴルバチョフのペレストロイカ(改革)とグラスノスチ(公開)は当時日本でも知られるほど有名な言葉になったが、1991年に起こった「8月のクーデター」で新連邦条約終結に失敗して、ソ連共産党一党独裁体制とソ連邦そのものを終結崩壊させた。
 ゴルバチョフが就任してから東西冷戦が続いていた世界は1989年にアフガニスタンからソ連軍が撤退したのを皮切りに、同年のベルリンの壁崩壊、翌年の1990年にドイツ統一、1991年にソビエト連邦崩壊とめまぐるしく時代が動いていくのを当時はリアルタイムで見ていたある意味すごい時代だったと思う。
 なお自分の明治生まれの祖父母は昭和天皇が倒れた時点ではまだ存命だったが、昭和天皇が崩御する前の年に他界しているので、年号が昭和から平成に変わる瞬間もベルリンの壁の崩壊も見ることは叶わなかった。
54dbdb74.jpg

 ソ連邦崩壊と共に失脚したゴルバチョフの後にフサのエリツィンがロシア連邦初代大統領に就任したが、エリツィン就任後は急速な市場経済移行に伴う市民生活の困窮、ロシアの国際的地位の低下、チェチェン紛争の泥沼化、強権・縁故政治への批判もあったようである。そういや週刊誌に売春婦のスベタが登場したのもエリツィン政権時代だったな。
Eltsin.jpg

 そして2007年に死去したエリツィンの後ロシア連邦大統領になったのは、現在もロシアの政権を握っているプーチンである。元KGBエージェントだったプーチンはKGB議長から書記長になったアンドロポフを非常に高く評価しているという。大統領就任当初は怪僧ラスプーチンに引っ掛けられ「ラス・プーチン」と揶揄されたこともあるプーチンは、強いロシアの復活を目指しエリツィン以上の強権を推し進めているが、近年のクリミア併合やグルジアとの紛争や第二次チェチェン紛争など旧ソ連邦諸国との火種も抱えている。最近はロシア人の間でも帝政時代のロシアへの回帰願望があると聞くが、プーチンは現代の雷帝イワンにでもなろうとでもしてるのだろうか。
 そういえばプーチン政権になってから原因不明の死が多いと聞くが、暗殺ってKGBの十八番だったよな(´・ω・`)
 今世紀に入ってからは二頭体制でプーチンがロシア首相になったことで、プーチンの側近のメドベージェフが最年少の大統領になってるが、プーチンに比べるとメドベージェフって影が薄いよなぁ。ねらーからは等身大のGIジョーと揶揄されてたけど、2008年の北京オリンピックではオリンピックの開催中にグルジアと紛争おっぱじめて、中共のメンツをつぶすなど好戦的なところもあるし、やっぱりロスケのフサの政治家ってロクなのいないよなぁ。
プーチンとメドベージェフ

※次回の更新は13日(火)になります。








現在の閲覧者数:





スベタなんて名前つけられたらグレるわッッと思った方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加

二者択一

※今回の記事は政治関係の記事ではありません。
サンダール(毛沢東)

 発達障害の人間がよくやっちゃうのが、何でもかんでも白黒つけたがることだと思うが、自分が思うに白黒思考が発達障害者を孤立させてしまう最大の原因ではないかと思う。
 自分の意に沿わない人間は全員ネトウヨ認定するネトウヨ連呼厨や、女を処女とビッチのふたつに分けて女全員を敵に回すキモオタの処女厨のように、他人を敵と味方に分ける白黒思考は、少しでも自分の意に沿わない人間を敵に分けていくうちに、自ずと周りが敵だらけになって孤立してしまう。
 ネヨウヨ連呼厨のパヨクの意に沿わない人間が全員ネトウヨなら、日本中世界中がネトウヨになってしまうだろ。自分はもともと左寄りでソ連軍の制服が好きな共産党支持者だったが、パヨクのネトウヨ認定にぶちキレて、じゃあネトウヨでいいわと開き直って、ナチの黒服が好きなバリバリの軍国主義者のネトウヨになってしまった人間である。パヨクのネトウヨ認定が無ければ、今でも自分は左寄りの共産党支持者だったと思う。
 もっとも親のすねかじりの引きこもりのキモオタの処女厨は、孤独死するまで女に会うこともないだろうから、日本中の女を敵に回しても痛くも痒くもないんだろうけど(´・ω・`)

 友人関係で一番やっちゃいけないのが二者択一を迫ることだと思う。友達とケンカしてオレとあいつのどちらかをどちらかを取れと二者択一を迫る奴がいたら、自分なら迷わずそいつを切り捨てる。
 自分もそのようなケンカのとばっちりでかなりイヤな思いをしたことがあるが、ケンカするならタイマンでやれよ、無関係の人間巻き込むなと声を大にしていいたい。

 二者択一を迫る人間は自ずと孤立してしまうというのは歴史が証明している。

 戦後国共内戦で敗北して中国を追われ台湾に落ち延びた蒋介石と蒋経国の父子と国民党軍は、落ち延びた台湾に中華民国の亡命政権を立ち上げたが、蒋介石は後に中華人民共和国を樹立した毛沢東とふたつの中国の覇権争いに身を投じていく。
 蒋介石は中国と国交を結んだ国を断交していったが、国連では常任理事国だった中華民国は常任理事国の座を共産党政権の中国に横取りされてしまい、メンツをつぶされた蒋介石は独断で国連脱退してしまい今に到る。
 ふたつの中国を巡る覇権争いは、ふたりのハゲの権力争いでもあったが、勝負は額の髪が後退するように蒋介石が敗退することになる。
 蒋介石にしてみれば、常任理事国の座を毛沢東に横取りされてメンツをつぶされて国連に留まるのは耐え難い屈辱だったのだろう。曲がりなりにも一国の元首なら自分のメンツよりも国のことを考えるべきだと思うのだが、国より自分のメンツを重んじる中国の権力者には、国を思う気持ちは微塵も無かったようである。

 たったひとりのハゲジジイのチンケなメンツのせいで、台湾は世界の孤児になってしまった。

※次回の更新は12日(月)になります








現在の閲覧者数:





中国にはハゲの政治家しかいないのかよッッと思った方はポチッとお願いしますッッ








このエントリーをはてなブックマークに追加
     
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
まおとしろ&ポンちゃん時計
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
このブログにクスっとしたらポチっとお願いしますッッ

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
736位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
39位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム