FC2ブログ

ご挨拶とお知らせ

※追記にて拍手コメントへの返信をしてます。

ブログ主(想像図)


当ブログについて
 このブログは自閉症スペクトラム障害(ASD)で不健康、不健全、不謹慎を極めたブログ主の、自堕落な日常を延々と描き連ねたブログです。
 元々は絵のブログでしたが、あまりにも遅筆なので最近は絵の他にも食玩とかも公開してます。記事とは関係の無いコメントや雑談などもOKなので、気軽にコメントしてってください。
 ※返が遅れることもありますが、頂いたコメントは全部返事させてもらってますので、気長にお待ち頂けると幸いです。
 すみっこ仲間も絶賛募集中です\(^o^)/

注意事項
・当ブログの創作物には男性向けのかなりどぎついエロ絵グロ絵や、ネガティブな記事もあるので、そのようなものが苦手な方や、発達障害に理解の無い方は、精神衛生上閲覧されないことをお奨めします。
・当ブログの創作物は99%自分の妄想(1%は自分の実体験)であり、実在の人物及び現実の事件や事故とは何の関係もありません。従ってクレームは一切受けつけませんので、ご了承願いします。
・ブログで公開してない個人情報には公開非公開問わず一切お答えできません。ご了承願いします。
・諸々の事情で現在は鍵※欄は閉じてるので、非公開コメントは拍手コメントかメールでお願いします。
・他人を不快にさせるようなコメント並びに発達障害に無理解なコメントは迷惑コメントとして通報の上、IDを公開させてもらいます。
・匿名のコメントも受け付けてますが、「あ」とか「うわあ」とかいったようなふざけた捨てハンは、内容の如何に関わらず、荒らしと見做して削除してます。匿名希望の方は名前欄には何も書かないで投稿してください。
・内容の如何に関わらず※欄での布教活動はご遠慮願います。
※その他の詳細はこちらのお願いをご覧になってください。


ホスト:p5778074-ipngn4303marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
    KD106132206244.au-net.ne.jp
ホスト:KD106166231024.ppp-bb.dion.ne.jp
ホスト:i153-145-57-88.s41.a014.ap.plala.or.jp
貴殿からのコメントは迷惑コメントとして通報の上、IDを公開させてもらいました。
今後も悪意あるコメント並びに、悪質なつきまとい行為には厳格に対処させてもらいます。

ASD(自閉症スペクトラム障害)について
 当ブログは、米精神医学会の診断手引きDSM-5に準拠しています。2013年5月に改訂されたDSM-5ではアスペルガー障害も高機能自閉症も、ASD(自閉症スペクトラム障害)に統一されています。
 発達障害ブログでよく見かける「アスペルガー障害/症候群」という呼称や、「自閉スペクトラム症」という呼称は敢えて使用していません。煩雑化を防ぐため、自分の障害の呼称は「ASD」もしくは「発達障害」で統一しています。
 ASDにはIQ70以下の知的障害を伴うカナー型自閉症も含まれますが、自分は正常知能なのにコミュニケーション能力に難があるASDです。
 正常知能ですが、特別な才能も無い上に人の声が聞き取れない聴覚処理障害(APD)もあるので、定型発達者よりも疲れやすく、日常生活もままならないレッキとした障害者手帳所持者なので、総合能力は完全に人並み以下です。

お知らせ

 当ブログは昨年度で新規の更新を終了しました。 
 現在は月に一度、過去記事のリバイバル更新をしています。
 
 当ブログの看板娘シュレ猫たん
ハロウィンのシュレ猫たん
 シュレ猫たんの二次使用及び二次創作は自由です。尺八でも触手プレイでも、お好きに使用してください
(ニッコリ)

続きを読む

スポンサーサイト



イルクート神話外伝~魂の水先案内人

※この記事は2018年7月24日に投稿した記事の再録です。
魂の水先案内人(扉絵)

魂の水先案内人(完全版)

魂の水先案内人2

魂の水先案内人プロフィール

 今回描いた厨二病全開の掌編は西村恵子の真夜中の散歩にちょろっとだけ出てた魂の水先案内人の話です。厨二病全開の掌編ではありますが、久しぶりに男が出てくるギャグ要素ゼロの超シリアスな話描きました。去年は動物キャラと女の子しか描いてなかったので、久しぶりにノリノリで男描いてました。そういえば去年はポンちゃんばっか描いてたから新城も2年以上描いてなかったんですよねー。多分デジタルで新城描いたの今回が初めてだと思います。
 やっぱ自分は男描いてる方が楽しいわー\(^o^)/
 イルクート神話と恵子の話は、恵子の方がずっと先に生まれたキャラクターなので、当然のことながら当初はイルクート神話との関連性もありませんでしたが、全然イルクート神話の続きが描けてないので、魂の水先案内人の顔を出してないのをいいことに、強引にイルクート神話の世界観を恵子の話にねじ込んでしまいました。
 既成のマンガでいえば、未完のアスタロトの話をパタリロのマンガにアスタロトをねじ込むことで、無理やり後日談を描こうとするようなものでしょうか。
 新城は左目が死神の目で左腕が死神の手なので、魂の水先案内人としての姿は血のように真っ赤な左目と左腕だけの不気味な姿をしてます。なお魂の水先案内人のクロトは骸骨のような典型的な死神の外見をしてます。
 こんなの夜中に枕元にいたらおっかないですよねー。自分のキャラでは屈指のブサメンのクソデブも可愛く見えます。
 どんなブサメンでも片目と片腕だけという不気味な外見の人間はまずいないですから、新城がクソデブよりグロメンということになっちゃうんでしょーか。やーね(´・ω・`)
 なおクロトと新城はふたりとも身長175センチくらいなので、同じくらいの背丈になります。女で身長175センチくらいのキャラといえばキューティハニーとジョジョ第6部のエルメェスがいましたね。ふたりとも自分の大好きなキャラです。
 新城と恵子は今のところ直接の絡みはありませんが、魂の水先案内人が新城の夜の姿なので、どこかで何度か会ってるかもしれませんね。警察官時代の新城の上司が恵子の叔父なので、あながち無関係ともいえないようです。

 実は今回描いたイラストは連休中から描いていたのですが、途中で納涼祭のイラストとかいろいろ邪魔用事が入っちゃって描き上げたの今月になってしまいました。中断があったとはいえ、仕上げに一週間もかかってしまったので遅筆もいいとこですよね。プロフィールの魂の水先案内人は一時間もかからなかったんですけど。

 手前の男の子はブロ友の氷柱さんのオリキャラのリヒトくんです。以前クロトを描いてもらったお礼絵に、自分もリヒトくん描かせてもらいました。リヒトくんは死神見習いで年齢は300歳ということなので、この3人のなかでは30歳の新城が一番年下ということになりますが、見た目は新城が一番フケて見えますね。
 オリジナルのリヒトくんは見目麗しい美少年でもっと血色がいいのですが、自分が描いたら死人のような顔色になってしまいました。それに自分が描くと全然美少年に見えないよなー(;^_^A
 氷柱さんは現在ブログはお休みしてますが、受け取ってもらえると嬉しいです。

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

追記(2020年10月8日付)


 今月はハロウィンなので、比較的ハロウィンに相応しいと思われた当作品を再投稿しました。
 ハロウィンも去年の渋谷での若者のどんちゃん騒ぎに加えて今年のコロナ渦で下火になりつつあるように感じますね。
 10月の限定商品がかぼちゃという風習はそのまま残りそうですが、来年にはハロウィンは下火になってそうな気がします。
 ブログ辞めた後はツイッターでひとりでぼそぼそつぶやいてますが、フォローもフォロワーも千人以上いても、実際に絡んでる人は2,3人しかいないので、いいねしてくれる人を含めても絡みがある人は、ウラン鉱石のウランの含有量並に少ないことになりますね。
 我ながら淋しい人間だと思います。
 氷柱さんのブログは最後の投稿が去年の7月になってるけど元気にしてるかな。
 ブログ辞めた自分がいうのもなんだけど、今でも更新楽しみにしてます。

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

新城とリヒトくんにサンドイッチにされたいッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

不幸なのに同情されない人々3

muda_3.jpg

 当ブログは昨年度で更新終了してるので、今回は臨時更新である。
 当ブログが更新終了してから臨時更新をするのは今回で3回目になるが、正直このような形で臨時更新をするつもりはなかった。
 ただブログを更新終了した後で過去記事にクソ※もらって黙ってられるほど自分は大人しくはないので、今回はクソ※つける荒らしの心情を推し量ることにしたいと思う。

20190827153653011.jpg

クソ※2

 下記のコメントは今年から2年間でもらったクソ※だが、IPの最初の3桁とプロバイダが同じなので、同一人物からのコメントである可能性もある。
 SNS全盛時代に既に更新終了している過疎ブログにわざわざクソ※つけてくなんて、時間の浪費以外の何物でもないし、更新終了している過疎ブログにクソ※つけている時点で負けている。

 こんな過疎ブログで無駄な時間つぶしてる時点で、不幸なのに同情されない人々である。

 別に勝負してるわけではないが、無駄な時間を浪費させた時点でこちらの勝ちである。

 ブログもSNSも他人の時間を消費させたものが勝者である。

 ブログやSNSやゲームや書物は読み手やユーザーが消費するイメージがあるが、実際には読み手やユーザーが時間や金を消費してるのである。
 読み手やユーザーはそれらのメディアを時間や金を消費した時点で自分の時間や金を消費しているが、メディアそのものは何も消費していない。

 メディアと消費者の関係はさしずめ女王バチとオスバチである。

 女王バチと交尾したオスは交接器をもぎ取られて死んでしまうが、女王バチはオスバチと交尾しても何も失ってない。
 メディアと消費者の関係は女王バチとオスバチのような、不均衡な関係である。

 ツイッターでは毎日のようにバズリと炎上が話題になってるが、炎上で身バレして身ぐるみ剥がされるような形でアカウント削除してして逃亡する者ほど悲惨なものはないと思う。

 自分もツイッターのアカウント取得してから1年半になるが、だいたい誰ともブログ仲間とも絡まずにひとりでぼそぼそつぶやいてるせいか、炎上もしないがバズリもしない、極北の凍土の荒野をあてもなく彷徨うような不毛な毎日を過ごしている。

 孤独な発達障害者にはそれがお似合いである。



 当ブログの更新終了してから半年を過ぎましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 普段はツイッターでひとりでぼそぼそつぶやいてますが、ツイッターは字数制限があるので、腰を据えた議論をするならブやはりログに限りますね。
 自分はコロナで引きこもりがちになってからは、相変わらず変わりばえのしない日々を送ってますが、にゃんこ大戦争は宇宙編第3章とレジェンドステージをクリアして、にゃんこ塔の41階まで登破しました。
 ちょっと前は暑かったけど、道端には彼岸花が咲いていて秋の訪れを感じてしまいますね。

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

今回の記事が無駄無駄無駄無駄ッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

松井冬子とは何だったのか

※この記事は2015年9月17日に公開した記事を加筆再編集しました。
※反論や匿名のコメントも受け付けてますが、荒らし対策に特定の言葉を禁止ワードにしてるので、節度ある投稿をお願いします。
※記事とは無関係な誹謗中傷のや「あ」などといったふざけたHNの投稿は悪意あるコメントとして削除させてもらいます。
17a7a812.jpg

 松井冬子は美人なのに気持ち悪い絵を描いているので有名な日本画家である。
 以前からパクリ疑惑が取りざたされるいわくつきの日本画家でもあるが、近年では大阪万博で再注目されてるようである。
 男性陣のなかには「ブスが気持ち悪い絵を描いていたら普通に気持ち悪いが、美人があんな気持ち悪い絵を描いてるギャップがいい」みたいな評価があったが、絵って顔で描くもんじゃないだろ。こいつは大多数の女にケンカを売っているのか。

 だいたい絵描きというのは、自分も含めて大多数が不細工ばかりで、松井冬子のような美人は稀有な存在である。
 だからこそ世間では松井冬子が美人画家として持て囃されてるのだろうが、彼女が障害持ちでコミュ障のブスでも人気が出ていたかどうか疑問である。
 もし自分が松井冬子のような美人だったとしても、自分の下手くそな絵が売れてるとも思えないが、松井冬子が障害持ちでコミュ障のデブスだったら誰からも相手にされなかったんじゃないかと思う。
 
matui-fukyu.jpg

 松井冬子は近年は大阪万博で再び脚光を浴びているようだが、基本的に彼女に対する評価は5年前と変わってないし、変えるつもりもない。
 松井冬子は美人だと思うが、絵に関しては上村松園の絵を見た後に松井冬子の絵を見ると、どうしても見劣りして見えてしまう。
 松園の絵には優美で幽玄な美しさがあるが、彼女の絵にはそれがない。松園の絵からはゾッとするような女の情念を感じるが、彼女の絵にはそれも感じない。松井冬子からは松園の二番煎じという感想がわいてしまう。
 
 日本画家で浮世絵や血みどろ絵で有名な河鍋暁斎もいるので、血みどろ絵そのものを否定するつもりは毛頭ないが、松井冬子の絵は日本画というより、ネットに流布している露悪的なリョナグロ絵に近いものを感じる。
 マンガ家の丸尾末広も花輪和一もエログロマンガや血みどろ絵を描いているが、先達の丸尾末広や花輪和一を先に見てしまうと、どうしても陳腐に見えてしまう。

 人にはない芸術の才能をアピールする芸能人は少なからず見かけるが、自分が見た限りでは芸能人のネームバリューがなければ誰にも見向きされないような絵が大半である。
 最近では二科展が芸能人の展覧会になってると揶揄されてたが、松井冬子の絵も芸能人の展覧会と揶揄される二科展と同じようなものを感じる。

zen-and-the-art-of-piano-david-michael-wolff-self-and-the-eternity-of-gestures.jpg

 松井冬子の絵を見ていると癒されるという女性もいたが、自分は彼女の絵を見てもメンヘラのかまってちゃんにしか見えない。
 松井冬子の絵を見て癒されるという人間は、彼女が自分の自傷の代弁者だからこそ癒されるのかもしれないが、ボダの被害に遭ったことのある自分は、他人のリスカを見せられてもウザいとしか感じないし、他人のリスカに共感できない人間には気持ち悪さしか感じなかった。

 草間彌生が分裂気質の絵なら、松井冬子はメンヘラ気質の絵である。
 草間彌生の絵はガン細胞のようにじわじわ臓腑や骨の髄を侵食していくような不気味さがあるが、松井冬子の臓腑をさらけ出した絵は、ガチでおかしい自分の目から見ると、メンヘラのパフォーマンスのように見えてしまう。
 草間彌生の天然痘のような赤いブツブツの水玉は、触ると赤いブツブツが身体にも拡がって身体中をかきむしりたくなるような狂気にかられるが、松井冬子の絵にはそのような狂気を感じない。

Yayoi_Kusama_3018813k.jpg

 松井冬子の絵に共感するのは、定型発達のメンヘラだと思うが、発達障害の自分は松井冬子の絵を見ても癒されないし、共感もできなかった。

 発達障害の自分は草間彌生の不気味な水玉模様の絵の方がずっと共感できる。

 画家だったら自分の画力だけで勝負しろよ 

 松井冬子はメンヘラ気質の痛い女に好まれ、草間彌生はガチでおかしい女に好まれる。

草間彌生(赤い水玉)

 松井冬子を見て感じたのは鳥なき里の蝙蝠だろうか。松井冬子には盗作疑惑も取り沙汰されているが、自分が絵を見た限りでは凡庸というか飛び抜けた才能は感じない。
 実際絵のイメージも青空を飛ぶ鳥というより、洞窟を飛ぶ蝙蝠という感じだが、現在の日本画壇に鳥がいないから蝙蝠が持て囃されてるのかなと思った
 正直なところ松井冬子の絵が現在の日本画を代表する絵とは思えず、不気味な絵を描く美人画家という奇抜さで、画壇から神輿のように担ぎ上げられてしまっているように感じてる。

 美人というだけで持ち上げられてる芸術家などを見てると、作品よりも容姿で判断されてしまう女は社会では男より下位の存在として扱われているのを感じる。
 男なら作品で判断されるので本人の美醜が問われることはないが、女が本人の美醜で作品の良否が判断されてしまうのは、女が社会的に男より下位の存在として扱われてることの証左に他ならないだろう。

 一番残念なのは、美人画家という肩書は若いうちしか使えないということだと思う。

 実力以上に持ち上げられてしまった美人を見ていると気の毒に感じてしまうが、彼女が稀代の美人画家として歴史に名を残すか、凡庸な美人画家として歴史の表舞台から姿を消すかは、歴史が証明するのを待つしかないと思う。



 下記のツイートが松井冬子の作品を如実に語ってるが、作品より作者が面に出過ぎて、観覧者の解釈の自由を妨げてしまっているのは致命的だと思う。
 自分も平和主義を批判した絵が、左翼お得意の反戦を描いたみたいな曲解をされて口論になったことはあるが、パクチー盗まれたつるの剛士のツイートを曲解して「外国人差別だ」と騒ぐパヨチンはは論外としても、作品に関しては他人がどう思うかまでは変えられないので、表現の自由と同時に解釈の自由もワンセットだと思う。





 この記事書いたのは今から5年前になるが、松井冬子が美人画家として脚光を浴びたのはもう十年以上前である。
 この記事書いてから5年間でいろいろな人からコメントをもらったが、頭おかしいとかこちらの容姿を中傷するようなコメントももらったので、やはり松井冬子のファンも残念な人ばかりだということがわかった。
 大阪万博で再度脚光を浴びているせいか、今年もクソ※をもらったが、SNS全盛時代に昨年度で更新終了した個人ブログの5年前の記事にわざわざクソ※残すなんてひまな奴もいるもんだなと思った。

 作家の質はファンの質で判断されてしまうが、作家本人がどんなに素晴らしい作品を作っていても、ファンが残念だと作家本人も残念な作家に見られてしまうものである。残念な美人には残念なファンしかつかないという証左に他ならないだろう。
 松井信者の皆さんコメントありがとうね。あんたらのおかげで松井信者も残念な人ということがよくわかったわ(゚д゚)、ペッ
 徹頭徹尾醜態を晒して幕を閉じたあいちトリエンナーレの『表現の不自由展』と同じ轍を大阪万博も踏むことになりそうである。
 同じ理由で百田尚樹も信者が集団でアンチの元に押し寄せて集団で叩くという基地外ぶりを何度も目の当たりにしてるので、百円ハゲも思い切り嫌いになったわ。
 百円ハゲの場合はエゴサーチで自分に批判的なツイートを晒しリツイートして信者を特攻させるので悪評が高いが、そうでなくともパクリのコピペ小説しか書けない小説もツイートも残念なハゲを好きになれる要素はひとつもない。



※ホスト:KD106166231024.ppp-bb.dion.ne.jp
  ホスト:KD106156147031.ppp-bb.dion.ne.jp
 貴殿からのコメントは迷惑コメントとして通報の上、IPを公開させてもらいました。
 今後も悪意あるコメントには厳格に対処させてもらいます。
 今年もこの再録記事にコメントくれた人がいたので、IP付の特別扱いで特別公開させてもらいまーす(´・ω・`)
 おら、お前らだけ特別扱いでコメント紹介してやったんだから少しは感謝しろよクソが(゚д゚)、ペッ



クソ※2

 5年も前の記事にコメントありがとうねー(´・ω・`)
 嬉しくなっちゃったから、あんたらだけ特別扱いで、IP付で紹介させてもらうわー(´・ω・`)
 何か去年と今年の荒らしコメントのプロバイダが同じだけどこいつら同一人物?
 
 IP付で紹介されたくない人は、節度あるコメントお願いねー(´・ω・`)

 節度あるコメントでも「あ」 とか「うわあ」みたいなふざけた捨てハンは削除させてもらってるから注意してねー(´・ω・`)
 匿名希望の方は名前欄には何も書かないで投稿してねー(´・ω・`)

※最後の言葉は品性下劣な言葉が入っていたので伏せ字にさせてもらいました(´・ω・`)



 ブログ開設してから5年間にもらったクソ※っていずれも松井冬子の記事なんだけど、松井冬子さんもずいぶんクソみたいに素晴らしいファンをお持ちのようですね。
 松井冬子には特に何の恨みもないけど、ファンがクソだと本人も自ずと嫌いになるよね。
 若くして死んだせいかやたらと美化されてるけど、似たようなパターンで尾崎豊も痛いファンばかりだったので、本人も嫌いになったわー(´・ω・`)

 言論の自由を行使するのはいいけど、こちらにもコメントを選別する自由はあるので、節度あるコメントをお願いねー(´・ω・`)

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

クソみたいな記事にはクソみたいなコメントつくよねッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

ブログ4周年記念作品「真夜中の墓場」

※今回の作品は2019年8月31日に投稿した作品の再録投稿になります。
夜の墓場①(縮小)

夜の墓場②(縮小)

夜の墓場③(縮小)

夜の墓場④(縮小)

夜の墓場⑤(縮小)

夜の墓場⑥(縮小)

夜の墓場⑦(縮小)

夜の墓場⑧(終)(縮小)

 あとがき


 今回の話は自分の見た夢を題材にしてますが、実際に見た夢ではおばさんが振り向くところで目が覚めてしまったので、残り5頁は創作です。
 今回出てきた墓場のおばさんは裏設定では死神クロトのもうひとつの姿で、おばさんの息子とは新城の前任者になります。
(女神の使徒は一度にひとりしかなれないので、新城がクロトの使徒になった時点で前任者は死亡している)
 そういえば、今まで描いた恵子の話では彼女以外に生きた人間がひとりも出てきてないんですよねー。
 現実の世界ではぼっちのコミュ障で友達がいない喪女なので、他人との接点がないんでしょうねー(´・ω・)カワイソス

 今回描いたマンガは20年ぶりに描いた作品ですが、何とか仕上げることができました。
 当初の予定では6頁のマンガにする予定でしたが、下書き2頁分没にして新たに4頁描き足したので、描き直しが4頁も増えてしまい当初の予定よりだいぶ時間がかかってしまいました。
 先月はひと月で3頁しか描けなかったけど、今月は残り5頁を半月で描きあげました。残り5頁を半月で仕上げるのにかなり雑な仕上がりになってしまいましたが、後半5頁は上手く描こうという下心は捨ててひたすら無我の境地で描きました。
 今回はとにかく完成させることを重視して、完成度を下げて完成させました。矛盾してるようですが、マンガは完成度を重視すると、いつまで経っても完成しないという本末転倒に陥ってしまうんですよねー。
 レオナルド・ダ・ヴィンチの作品も同じような理由で、大半が未完成だと聞きます。
 ギャラリーで絵画描いてた頃は自分よりずっと上手いプロのイラストレーターもいたので、上手くキレイに描かないとという強迫観念に駆られてしまい、マンガが描けなくなってしまいました。

 自分より若いのに絵が上手い人とか見てると、いくら描いても上手くならない下手くそな絵を見てると心が挫けてしまい絵を描くのがイヤになってしまいますが、下手くそでもいいと厚顔無恥になってやっとマンガを描くことができました。
 30年絵を描いてきて画力は増加しなかったけど、腹の肉と面の皮は厚さは増加したと思います。

 下手くそでも絵を描き続けられたのは見てくれる人がいたからですね。
 最近ツイッターで相互フォローしてるマンガ家の先生からピクシブのフォローもしてもらえたときはすごい嬉しかったです。

 今までずっと見てくれた皆さん、いつもコメントありがとうございます(^∇^)ノ

 追記(2020年8月15日付)


 昨年の投稿は8月最終日だったので季節外れになってしまいましたが、今年は再録投稿なのでお盆の季節に間に合いました。
 そういえば今日は終戦記念日ですね。当ブログは今月の6日にひっそり開設5周年を迎えましたが、当ブログは昨年で更新終了してるので特にお祝いはしません。
 去年の今頃は必至こいてこのマンガ描いてましたが、ブログやめてからは一種の燃え尽き症候群みたいになってしまって、何にも描けない状態が続いてます。
 コロナは相変わらずいつ終息するのかわからない状態が続いてますが、去年の今頃は来年がこのような惨状になるとは想像もしてませんでしたね。
 今の季節はどう考えてもコロナより熱中症で死ぬ危険性の方が高いと思いますが、田舎のコロナ感染者叩き見てると、コロナより日本のムラ社会の方がよほど害悪ではないかと思います。

 現実がホラーになっちゃったら、夏の風物詩の怪談が楽しめないので、いい加減コロナ終息してほしいですね。

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

ブログ主に愛の手を差し伸べたいッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ

真夜中の散歩

※今回の記事は2018年4月25日に投稿した記事の再録です。
夜の街を歩く恵子

恵子と白装束

夜の広場

幻影の電車

夜明けの街

西村恵子(プロフィール)

 今回描いた話は中学生のときに見た夢を元に描いたものです。当時は絵が描けなかったので小説形式で描きましたが、30年の時を経て最新のデジタル技術でようやくビジュアル化可能になりました。デジタルだと一度描いたキャラクターをリサイズしたり左右反転させて使い回したり、背景も素材張りつけるだけなので、手抜きできるのがいいですね。
 自分にとっては、中学生のときに考えた話をようやく完成させたという感じなので、一本の話を完成させるのに30年もかかったことになりますね。遅筆もいいとこです(´・ω・`)
 自分が中学生のときに考えた話なので、厨二病全開で雰囲気が昭和っぽくなってしまうのも否めないですね。
 今回描いた話の主人公、西村恵子は当ブログでは初登場になりますが、自分が中学生のときに考えたキャラクターなので、自分の持ちキャラでは最古参になります。
 最古参なので、ブロとものたらこさんからババア呼ばわりされてた死神クロトよりも文句なしのババアということになりますね(´・ω・`)
 自分がリアル中学生だった30年前は、2ちゃんどころかネットも無かったので、厨二病とか喪女という言葉もありませんでしたが、当時自分よりひとまわり歳上の自分の姉よりお姉さんだった彼女と、30年の時を経て再会したときには、年号が平成に変わり世紀を跨いだ今では、自分よりふたまわりも年下の娘になっちゃいました(´・ω・`)ショボーン
 この話の主人公の西村恵子は、25歳にもなって夢見がちで地元にも職場にも友達がいない無趣味の喪女という、厨二病全開のかなり痛い田舎娘ではありますが、生まれて初めて自分が考えた話なので、自分にとっては思い入れたっぷりの、厨房のキラキラした宝石のような思い出が詰まった宝石箱のような話です。いずれ一冊の薄い絵本にできたらいいなーと思ってます。

 物語の舞台は練馬区石神井公園付近ですが、恵子は茨城県出身なので、是非とも茨城県の方にも見てもらいたいですね。関東では茨城県だけ行ったことないんですけど、茨城県にもこんな女いねーよと思った方からのツッコミお待ちしております(´・ω・`)



 当ブログの新規の更新は昨年度で終了しましたが、今月から過去記事のリバイバル更新を始めました。
 この話は今回で3度目のリバイバル更新になりますが、そのまま更新するのも芸がないと思い、恵子のプロフィールのカットを最近描いたものに差し替えました。
 最近描いたものとはいっても昨年描いたものですが、初出より一割ほど目を小さくしてます。デジタルだと一度描いた絵を簡単に手直しできるからいいですね。
 この話描いたのは中学生のときに小説形式で書いてから30年後ですが、あれからもう2年になるんですね。
 2年前はまさかコロナで世界中が大変なことになるとは思いもしませんでした。
 今月に入ってからずっと雨続きだけど、洗濯もできないし早く梅雨明けしてほしいですね。
 自分のような引きこもりが評価されるようになったのはいいけど、いつまでも東京がばい菌扱いされてるのもムカつくので、早くコロナ終息してほしいです。

 西村恵子(新旧比較)

 それでは今日もおやすみっこ(つ=^ω^=)つニャン

※追記にて拍手コメントへの返信をしてます。

続きを読む

まーちゃん、70,000hitおめでとー\(^o^)/

 まーちゃん、ブログ70,000hitおめでとー\(^o^)/ 
 前回はまーちゃんがポンちゃん描いてくれたので、今回はお礼にまーちゃんのブログ7万Hitをお祝いさせてもらいました。
 今回のお祝い絵は以前描いた絵の差分と切り貼りなので、完全新作ではありませんが、そんなものでも受け取ってもらえると嬉しいです。
 ピクシブでは差分で文字なしバージョンを公開してるので、文字なしバージョンを見たい方は是非ともピクシブをご覧になってください。
 ピクシブへのリンクはこちら→ https://www.pixiv.net/artworks/82429802
まーちゃんの7万Hitお祝い

 差分でホログラム風バージョンも作ってみました。 
まーちゃんの7万Hitお祝い(ホログラム風)


 
 ブログの最終更新をしてから3ヶ月になりますが、やっぱブログ放置してると、拍手もアクセスも減りますよねー。
 誰も見なくなって廃墟化が進むあばら家ブログ抱えているくらいなら、思い切ってブログ消しちゃった方がいいのかな。
 今月もずっと自宅に引きこもってましたが、もともと引きこもりなのであまりプライベートには変化が無いですね。

 唯一変わったことといえば、にゃんこ大戦争でガマトト探検隊のカリスマ隊員の聖徳にゃんこを発見しました。



 今回はまーちゃんのブログ7万Hitをお祝いするのに臨時更新しました。
 実は当ブログも更新終了後にひっそりと訪問者17万人突破しましたが、当ブログの更新は昨年度で終了してるので特にお祝いはしません。
 こんな廃墟化したあばら家ブログはお祝いしなくてもいいので、まーちゃんのブログ70,000hitお祝いしてあげてねぇー。

 それでは今日もおやすみっこにゃん(つ=^ω^=)つ

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

ブログ主はあばらどころか鎖骨も埋もれてるよねッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッ 

ありがとうございました(^∇^)ノ

みーさん、ありがとうございました(^∇^)ノ


20200324000553e68.jpg
 
 紹介が遅くなってしまいましたが、先月みーさんから素敵なイラストを頂きました。
 みーさんのお友達で集まって花見をしてますが、皆楽しそうで見てるだけで楽しい気分になってきますね。
 まーちゃんとポンちゃんも楽しそうです。
 グレンくんは先月自分も描いたので、何だか親近感を感じますね。
 ポンちゃんも仲間に入れてくれてありがとうございました(^∇^)ノ

まーちゃん、ありがとう(^∇^)ノ


 今回はけせらせら♥のまーちゃんもポンちゃん描いてくれたので、紹介させてもらいます。
 元々はえいしんさんのリク絵でしたが、ポンちゃんも描いてもらったので、こちらのブログでも紹介させてもらいました。
 2枚目はポンちゃんとは直接の絡みはありませんが、自分がキャラデザしたヒマラヤンのえいしんさんが描いてあったので、こちらのブログでも紹介させてもらいました。
 ヒマラヤンのえいしんさんと白猫のMMさんは元は自分がキャラデザインやってるのですが、まーちゃんが描いた方が通常の3倍は可愛いですねー。
 あまりにも遅筆でブログやめちゃった自分よりも十倍は描くの早いし才能の差を感じてしまいますね。

 まーちゃん、こんなに可愛い絵を2枚も描いてくれてありがとう(^∇^)ノ

 そしてブログ7万アクセスおめでとう\(^o^)/
 ポンちゃん描いてくれたお礼に何かお祝い絵描きたいとこだけど、もう月末なので来月以降にさせてもらいますね。

2020041703175752c.jpg

20200214030726a4a.jpg



 前回の記事ではたくさんのコメントありがとうございました。しばらく音沙汰が無かった人からもコメントもらったので、走馬灯のようにいろいろな人がブログに訪れたなと思います。
 頂いたコメントには全部返信させてもらいましたので、まだ※返ご覧になって方は※返ご覧になってください。。

 ブログの最終更新をしてから2ヶ月になりましたが、今月は部屋の片づけで終わっちゃった気もしますね。
 自分は少し時間があると絵を描くけど、たくさん時間があると部屋の片づけを始めてしまうようです。
 自分は部屋の片づけをまったくやらないか、徹底してやるかどちらかになってしまうので、ブログ開設前はワンシーズン延々と部屋の片づけをやってたこともあります。
 やっぱブログ放置してると、拍手もアクセスも減りますよねー。誰も見なくなって廃墟化が進む空き家のブログ抱えているくらいなら、思い切ってブログ消しちゃった方がいいのかな。
 今月もコロナウイルスで緊急事態宣言が出たのでずっと自宅に引きこもってましたが、もともと引きこもりなのであまりプライベートには変化が無いですね。

 唯一変わったことといえば、にゃんこ大戦争の宇宙編第2章をクリアしました。



 神さまに勝ったら、神さまが仲間になりました。
 露出狂の変態の神さまに勝ったごほうびが露出狂の変態の神さまとか、どんな罰ゲームだよ(T▽T)





 今回はみーさんとまーちゃんからの頂き物を紹介するのに臨時更新しました。
 そんなわけで、再度雲隠れします。
 このブログもいつ消えるかわからないので、お二方の素敵なイラストをご覧になりたい方は早めの訪問をお勧めします。

 それでは今日もおやすみっこにゃん(つ=^ω^=)つ

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

ブログ主って飽きられやすいよねッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッ 

めぐるさん、ホームページ十周年おめでとうございまーす\(^o^)/

十周年お祝い絵(めぐるさん)

 めぐるさん、ホームページ十周年おめでとうございまーす\(^o^)/
 当ブログは昨年度で更新終了しましたが、今回は臨時更新でめぐるさんのホームページの十周年を、ウチの新城とサンダールと、めぐるさんのグレンくんと将軍でお祝いさせてもらいました。
 サンダールの最終階級が少佐で、新城の最終階級が巡査なので、このなかでは将軍が一番偉いことになりますね。
 めぐるさんのホームページ十周年は今年の2月なので大幅に遅れたお祝いになってしまいましたが、こんな絵でも描くのにひと月もかかってしまいました。
 これでも一生懸命描きましたが、やっぱ人様のキャラ描くのは難しいですねー。
 めぐるさんの誕生日に女性キャラを4人描いたので、今回はバランスとって男性キャラを4人描かせてもらいました。
 男ばかりの集合絵を描いたのはブログ開設してから初めてになると思いますが、やっぱ女より男描いてる方が楽しいですね。
 男ばかり描いててとっても楽しかったです。
 桜がバックの絵なので、何とか4月中に仕上げました。

恒例の文字なしバージョン。
十周年お祝い絵(めぐるさん)文字なし

 将軍とグレンくんの単体バージョンも作ってみました。
 実は集合絵描いた時点ではグレンくんは上半身しか描けてなかったのですが、服の構造を理解するのに時間かかってしまったので、下半分描くのえらい時間かかっちゃいました。
 やっぱ人様のキャラ描くのは難しいですね。こんなものでもよければ、どうぞお持ち帰りください。

春のグレン

グレンと将軍

 キャラクター対比図も作ってみました。このなかでは新城が一番小柄ですが、新城が小さいというより、他の3人がデカいんですよねー。
 このなかでは一番大柄な将軍は身長2メートル超だったと思います。身長190超のサンダールより10センチ以上大きいでしょうか。
キャラクター対比(男)

 この4人だけだと、一般人と比べてどれくらい大きいのかわからないので、女性(?)キャラとの対比図も作ってみました。
 MMさんは自分のブログ仲間なので、誰の持ちキャラでもないんですけど、MMさんはほぼ日本人男性の平均身長と同じくらいの背丈なので、MMさんと比べるとグレンくんと将軍とサンダールがどれだけデカいかがわかると思います。
キャラクター対比(男女)



 前回の記事ではたくさんのコメントありがとうございました。しばらく音沙汰が無かった人からもコメントもらったので、走馬灯のようにいろいろな人がブログに訪れたなと思います。
 頂いたコメントには全部返信させてもらいましたので、まだ※返ご覧になって方は※返ご覧になってください。。

 ブログの最終更新をしてからひと月になりましたが、今月はお祝い絵描いて終わっちゃった気もしますね。
 今月はコロナウイルスで緊急事態宣言が出たのでずっと自宅に引きこもってましたが、もともと引きこもりなのであまりプライベートには変化が無いですね。

 唯一変わったことといえば、にゃんこ大戦争の宇宙編第1章をクリアしました。
 
Screenshot_2020-04-06-22-16-23.png

Screenshot_2020-04-06-22-16-33.png

 宇宙編のラスボスは首から上はにゃんこの神さまですが、首から下はミケランジェロの絵画なので素っ裸なんですよねー。
 にゃんこは基本的に服は着てませんが、神さまの首から下は人間なので変態にしか見えないですね。
 最近第3形態に進化させた狂乱の巨神ネコも、進化前は腰に布巻いてたのが、第3形態はシャツ着てるけど下は裸なので変態にしか見えないです。

にゃんこ大戦争(ビッグバン)

Screenshot_2020-04-27-02-47-49.png

Screenshot_2020-04-27-02-47-57.png

 今回はめぐるさんのお祝い絵を描いたので臨時更新しました。
 そんなわけで、再度雲隠れします。

 それでは今日もおやすみっこにゃん(つ=^ω^=)つ

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

遅筆にも程があるだろッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッ 

最後の反省~そして誰もいなくなった

最後の反省

 当ブログの更新も今回で最後になる。

 今回の記事の見出しは新城だが、当ブログは新城で始まり新城で終わりという感じである。

 最後の反省は何といっても、ブログの更新減少と拍手とアクセスの激減である。

 当ブログの更新停止は前から決めていたことだが、自分がブログから遠ざかってしまったのも、拍手とアクセスが激減してしまったというのもある。
 最近では拍手がついてないブログ見るのも怖くなってしまったので、もうこのブログも潮時だなと思ってしまったのが偽るざる新城・・・もとい心情である。

 拍手とアクセスの激減は自分のブログの需要が無くなった、つまりオワコンということである。

 ブログ4年もやってるのに一日に拍手ひとけたとか、ブログとして終わってるだろこれ。
 何で自分のブログだけ、こんなに拍手減ってんだよ。
 一日の拍手がふたつかひとつかふたつしかないとかそんなに自分のブログはつまらないのか。
 自分より拍手が多い人から「自分は拍手とか気にしてない」といわれたこともあるが、そりゃたくさん拍手もらってれば気にならないよね。
 そうゆうことは自分のように一日に拍手ひとけたという惨めな気分を味わってからいってくださいよ。
 一昨年前は拍手がたくさんもらえて大はしゃぎしてたが、今年は拍手もアクセスも激減してしまい、天国から地獄に突き落とされたような気分である。
 本当に極々一部にブログの更新停止を惜しむ人もいたが、惜しむならもっと拍手してほしかった。

 発達障害者の特徴としては、一時は物珍しさで人から注目されるが、しばらく経つと飽きられてすぐに人が離れていくというのがある。

 発達障害者は著しく人間関係を築くのが苦手な上に運よくできた人間関係を持続できないが、当ブログにも発達障害者の問題点が如実に反映されてしまっているようにも思える。

 マイノリティの発達障害者の自分の目から見ると、多数派の定型発達者は飽きっぽく残酷だと思う。


 思えばブログを開設してから4年間いろいろあった。個人的になかよくなった人も何人かいたが、比較的親しかったブログ仲間からツイッターブロックされたり、ブロック拍手とアクセスの激減見てると、ネットでは人はすぐに寄ってくるけどすぐに離れていくよなと思ったのが実情である。

 まだ創作神話の続きが描けてないのにブログを更新停止するのも無責任な話だが、元来遅筆な自分はコンスタントに絵が描けないので、4年もブログやってると段々息切れ状態になってくのは否めない。
 障害の特性上、一度に複数のことができない自分が、ブログの記事を書きながら絵を描くのはかなりオーバーワークだった。
 思えばポンちゃんのお友達を描いてから創作神話の続きをまったく描いてないし、全然出番がないクロトは墓守の不気味なおばさんになってしまうし、一年くらいブログから離れて創作活動に専念しないと創作神話の続きが描けないように思える。

 今の自分のブログは納期が守れずウルトラマンを39話で打ち切りにしてしまった円谷プロとまったく同じ状況である。

 日毎に拍手もアクセスも目減りしていく死に体のじり貧ブログを無理に続けるよりは、完全に人が離れてしまう前に店じまいしてしまった方がいいという決断である。

 ウルトラマンとウルトラセブンを世に送り出した天才脚本家金城哲夫は、37歳の若さで階段から転落死して光の国の住人になってしまったが、自分はもうその金城哲夫の歳を追い越してしまった。 

 そんなわけで、当ブログも今回の記事で最後の更新である。

 定型発達者のブログなら形だけでも「今までありがとうございました」と書くところだと思うが、「拍手もらえなくなってやる気なくなったのでブログやめまーす」と書いちゃうのは自分が発達障害者たる由縁だろうか。

 創作神話の続きが描けたら、一年後に新ブログで創作活動を再開したいと思っているが、新ブログはポンちゃんのようなゆるキャラは一切出てこない当ブログとはまったく傾向の異なるブログになると思う。

 縁があったら、1年後に新ブログでお会いしましょう。

 それでは皆さん、よき倫理を!

 付記


 まさかこのブログだけでなく、シムケンともお別れすることになるとは思わなかった。
 中学校でクソガキから集団で殴る蹴るの酷いいじめを受けても、ドリフの大爆笑見てワライカワセミみたいにゲラゲラ笑っていればどんなイヤなことも忘れられたけど、もうシムケンのバカ殿が見れないなんて信じられないよ。

 さよなら、シムケン(´;ω;`)


三毛猫バンバン(300)

image.jpg

ブログ主への餞別に盛大な拍手を送りたいッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッッ 

春のネコとキュアセレーネ

 今回はスタプリのキュアセレーネとにゃんこ大戦争のネコのイラストを描きました。
 セレーネはドレスのひらひらとか描くのに時間かかっちゃって、仕上げるのにひと月以上かかってしまいました。
 プリキュアのコスプレってひらひら描くの面倒ですよねー。
 描いてる間に3月になっちゃったので、桜をつけ足しました。

春のネコとキュアセレーネ

 こちらはソレイユとセレーネのふたりバージョンです。
 ぬりえではこちらが本来の構図ですが、描くのに時間かかっちゃったので、ひとりずつの単体イラストになってしまいました。
 遠近感出すのに、元絵のぬりえよりもセレーネの頭を一割縮小して、脚を一割大きくしてます。
 デジタルだと簡単に人体のパーツの大きさを変えることができるのがいいですね。

春のネコとキュアソレイユとキュアセレーネ

 おまけ


 にゃんこ大戦争のコラボガチャで初音ミクと鏡音リン&レンが当たったにゃ(=^ω^=)
 超激レア確定ガチャだけど、2体当たって嬉しいにゃ(=^ω^=)





 先日にゃんこ大戦争のネコミクグッズ届いたにゃ(=・ω・=)
 ネコミク可愛いにゃん(つ=^ω^=)つ





 最近ではゲームのみならず、描いてる絵や現実世界までにゃんこに侵略されてるような気がするにゃ(=・ω・=)

 それでは今日もおやすみっこにゃん(つ=^ω^=)つ

三毛猫バンバン(300)

image.jpg

おらこんな遅筆いやだーッッと思った方はポチッとお願い(つ=^ω^=)つニャンッ 
フリーエリア
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。
最近はすみっこぐらしにもハマってます。すみっこ仲間絶賛募集中ッッ\(^o^)/

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
※当ブログはリンクフリーです。 報告は不要なので、リンクはお気軽にどうぞ。
QRコード
QR
検索フォーム