平和の女神なんてなれないまま私は生きる2

 今日は終戦記念日なので、戦争というか国防にまつわる話でもしたいと思います。


 日本のパヨクは国防と聞いただけでキチガイみたいにファビョるが、国防は国の要だと思う。
 武力より外交で国を守るべきだという意見もあるが、日本に3人の人間にひとつの土地を売りつける英国のようなえげつない外交ができるとは到底思えない。
 実際英国のえげつない二枚舌外交がイスラエルとパレスチナの新たな火種を蒔いてるのが現実だし、外交で守れてないのが現実なのだから、やはり国を守る武力は必要だと思う。
 第一世界で二枚舌外交を展開している英国にも軍隊はある。やはり外交とは軍事力の裏打ちが無ければ成り立たないと思う。
 力なき正義はタダの無力という言葉もあるが、そういった力なき正義を守るためにも、軍備で国を守る必要があると思う。日本のパヨクには軍事力で守られることをあからさまに嫌悪する人間もいるが、そんなに守られるのがイヤならとっとと誰にも守られていないソマリアにでも逝けといいたい。無関係な一般市民まで巻き込むな。

 国防否定するなら、リアル北斗の拳みたいなソマリアでも、己れの拳ひとつで生き抜いてみろよといいたい。
 日本人全員が地震や核弾頭も跳ね返す、地上最強の生物なら話は別だが、そうでないのならやはり国防は必要なんじゃないだろうか。


 それをいうと必ず、逃げればいいという無責任な答えしか帰ってこないが、逃げれない人間はどうするんだよといいたい。
 世の中には生まれつき障害で歩くこともままならない者もいれば、寝たきりの者もいる。赤ん坊も自分の脚では逃げられない。第一に赤ん坊を抱えた女に守らないから自力で逃げろというのは、ひとでなし意外の何者でもないだろう。日本にいるのは自分の足で逃げられる健常者や身軽な者ばかりではない。
 「逃げればいい」というのは、そういった弱者を度外視した健常者の傲慢に過ぎない。そういう弱者切り捨ての考え方には自分は嫌悪感しか湧いてこない。
 女子供を守ろうともせず、さっさと逃げるパヨク野郎がいたら、そいつを敵の陣地に蹴りだして、そいつがやられてる間に逃げるわΨ( ̄∇ ̄)Ψ

 あと何故か平和主義者に限って攻撃的でなおかつ排他的である。
 描き手の意図を無視して、勝手に反戦平和という名の自分たちのオカズの安っぽい感動ポルノに仕立て上げようとする反戦平和主義者もウザいことこの上ない。
 自分の描くものはエロと暴力がモチーフなので、感動ポルノでオナニーできなくてキイキイファビョる、蚊も殺さない反戦平和主義者はいても、反戦平和という感動ポルノに仕立て上げられることは間違ってもない。これは自分にとってこの上ない誉れである。
 これからは自分の描いた品性下劣なエロ絵で、反戦平和主義者どもが醜いブタのような悲鳴を上げるのを見て楽しみたいと思う(^w^)

 庭の草むしりが必要なように、国の草むしりも必要なことだと思う。雑草がぼうぼうだと夏場は蚊の温床になる。
 自然に逆らうことで文明を発展させてきたのが人間だと思うので、草むしりがいけないなら、農作もいけないことになってしまうと思う。
 農作では除草もするし、害虫の駆除もするから農作物を造る過程で結構殺生もしてると思う。でもそれをやらないと農作は成り立たない。国も同じだと思う。

 自分にとっての国防とは庭の草むしりと害虫の駆除と同じだと思う。

 誰だって自分の庭は守りたい。

 国防も同じだと思う。

続きを読む

スポンサーサイト

日本死ね女の正体





 日本より保育園より韓国学校を優先した桝添を批判すべきではないのかという指摘にもにょる日本死ねの人。
 なお他にも同じような指摘をしたツイートはあったものの悉くブロックされた模様。










なおその後も桝添が保育園より韓国学校を優先した件を多数の人が教えたもののブロックされた模様







なお桝添の件を指摘された後も迷走した発言をしていた模様


日本死ね女さんのURL 。何故かキャバクラの求人サイトになってるようです。会社員じゃなかったの?


そしてこれが保育園落ちたさんのご尊顔。どっから見ても真っ赤なプロ市民にしか見えませんねw








 なおこちらが熊本県のHP。若干空きがあるとのことなので待機児童問題は無さそうですね。
 どこの世界に、熊本県民なのに空きがある熊本県内の保育園に応募せず、わざわざ都内の保育園に応募するバカがいるんだよwww


 東京都知事の桝添が保育園より韓国学校を優先してたのに、何故か桝添死ねとも、韓国死ねともならない不思議。
 保育園より韓国学校を優先する売国奴桝添こそ真っ先に非難されて然るべきべきだと思うけど。
 あと住民からの苦情で保育園作るのを断念した市川市にも抗議してないようだし、本当は政権批判がしたかっただけで、保育園のことなんかどうでもいいんじゃないかと思います。

 とゆーよりはてなダイアリーの日本死ねの投稿自体が、政権批判をしたい野党議員か反日極左の活動家が一般人装って投稿したんじゃね。民主党の偽メール事件を思い出すよな。
 
 国会議事堂前より東京都庁前や千葉県庁前でデモしろよマジで。



 東京都民だけど桝添死ねよ。


追記
marronさん拍手コメントありがとうございました(^-^)v
実際桝添には、お前はどこの国の知事なのかと突っ込みたくなりますよね( ̄▽ ̄;)

※明日は更新お休みします。次回の更新は20日(水)午前0時過ぎになります。

続きを読む

日本死ね女にひとこといいたい



 今回は先月話題になった「保育園落ちた日本死ね」の話題。刺激的な言葉が含まれるので、諸々の事情で先月は当ブログに取り上げるのを見合わせてましたが、これだけはいいたいという思いがあったので、旬は過ぎてますがこちらのブログでも取り上げたいと思います。

 保育園落ちた日本死ねははてなダイアリーの匿名投稿で見ましたが、自分は一般人を装ったマスコミ関係者か野党議員の投稿じゃないかと思います。
 一般人の投稿にしてはマスコミに取り上げられるのが早すぎるし、いろいろ不自然な点があるんですよね。
 政権批判をしたい野党議員の自作自演にしか見えませんでした。

 自分は入れたけど、落ちた友達の代理とか、落ちた友達を政権批判のダシに使ってるだけじゃんと思いました。
 あと保育園落ちたと騒いでた共産党の吉良佳子議員ですが、夫婦で年収2千万もあるなら、年収で保育園落とされても仕方ないと思います。
 政権批判のための自作自演としか思えないですね。

 弱者を政権批判のダシに使うのだけは、許せないと思います。

 以下は保育拡大量と待機児童の推移。安倍政権以降の方が待機児童が減ってるように見えますね。







 被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
関連記事
熊本地震の死者41人に
熊本県内の行方不明者11人に 18万4千人避難


続きを読む

イヤなものから目を背けても、イヤなものは無くならない

 前回、拍手コメントをくださったmarron さんいつもありがとうございます。
 若干乱暴な物言いではありましたが、コンセンサスが得られたようでよかったです。

 政治的主張バリバリ全開だった戦争シリーズも、今回で最終回である。

 イヤなものから目を背けても、イヤなものが消えて無くなるわけではない。
 そんなの子供でもわかることだが、日本のお花畑反戦平和主義者はそんなこともわからないらしい。
 とにかく呪文のお題目のようにキュージョーハンセンヘーワと唱えてれば戦争が消えて無くなるものと思っているようである。
 口先だけで敵が消えたら、誰だって苦労はしない。
 口先だけでイヤなものが消えて無くなるのなら、世の中のあらゆる病気や自分の障害だって消えて無くなる筈だが、実際にそんなことあるわけない。

 生まれつき頭のイカれた発達障害の自分ですら、そんなこと考えればわかるのに、わからないブサヨは本気で脳に疾患があるとしか思えない。

 憲法窮状は日本ばかりか、人間の頭も窮状にする憲法としか思えない。

 今月の9日亡くなった野坂昭如は生前は文壇の問題児とうたわれていたが、亡くなるやこぞって反戦の旗手みたいに祭り上げてたマスゴミには、心底気持ち悪さを感じた。

 彼はあらゆるものに疑問を投げかけずにはいられない反骨の人だったと思うが、反戦平和主義者かといったらちがうだろう、そうじゃないだろう。
 自分が野坂昭如の作品で唯一まともに見た大人の絵本『マッチ売りの少女』は、貧しい戦後に生きた売春婦の転落人生を描いた物語だが、単なる薄っぺらい反戦ものとは明らかに一線を画した、ひとりの女の物語だった。

『マッチ売りの少女』の作画を担当した故米倉斉加年も戦前戦後を生きた世代だが、単なる薄っぺらい反戦ものとは一線を画した、貧しくも儚い女の短い一生を耽美な筆致で描いていた。
 反戦平和とか薄っぺらなお題目では到底語れない、戦後を生きたひとりの女の壮絶な人生がそこにあった。
 泥まみれ垢まみれのお安には単なる善悪や反戦平和思想では語れない美しさがあった。
 垢まみれになってもなお彼女は美しかった。

 野坂昭如を反戦平和の旗手みたいに祭り上げてたマスゴミは、彼の作品をまともに見たことがあるのか甚だ疑問である。

 今頃野坂昭如はあの世で、自分を反戦平和の旗手みたいに祭り上げる、戦後日本のマスゴミと反戦平和主義者に、中指突き立てていることだろう。

続きを読む

戦争といじめ

 前回、拍手コメントをくださったmarronさんいつもありがとうございます(^-^)
 若干乱暴な物言いではありましたが、コンセンサスが得られて心強いです(^-^)v

 いじめられっ子がいくらいじめっ子に「いじめ反対」っていってもいじめは無くならない。
 そんなののび太とジャイアンと、北斗の拳のヒャッハーを見てれば、子供にでもわかることである。

 それと同じで、戦争を仕掛けてくる国に対して「戦争反対」といっても戦争は無くならない。

 いじめを無くしたければ、いじめっ子を半殺しにする覚悟で殴り返す、戦争を仕掛けてくる国に対しては、より強い武力で迎え撃つしかないのである。

 同一人物でも上の武装した男と、下の丸腰の男と、どちらがケンカをふっかけやすいか考えてみればいい。

 今の日本は完全に下の丸腰の男である。これではちょっと体格のいいのび太である。

 地上最強の生物、範馬勇次郎ならともかく、いくら体格がよくても、丸腰では数人を殴り倒すのが関の山である。
 日本の反戦平和主義者は、日本のことを地上最強の生物とでも勘違いしてるのではないだろうか。


 世界は自然と同じ弱肉強食で、弱い国は強い国に征服されるか滅ぼされるのが世の常だと思うが、平和は誰かの血で購われるものだと思う。

 それを忘れた平和主義者など、家畜のブタ以下だ。

 自分は難しい話はわからないが、当時の首相も国民も敗戦で厭戦的な気分になってたから、戦争放棄の九条とかいう条文作っちゃったんじゃないだろうか。
要するに国防をどうするか、後世の人間に丸投げしたとも見て取れる。

 面倒なことは後回しにするのは日本人の悪い癖だと思うが、一連の尖閣諸島問題を見てる限りだと、日本語のわからない中国人には、憲法九条の条文よりは武力で対向するしかないんじゃないだろうか。

 尖閣諸島の中国の漁船を見ても「絶対、攻めてこないよ」などと脳天気にのたまう日本の反戦平和主義者どもを見てると殴り倒してやりたくなる。

 世の中には「絶対安全」なんて絶対に有り得ないんだよ。絶対にだ。

 もし本当に攻めてきたら、そのときはどうするんだよ(# ゜Д゜)

続きを読む

     
プロフィール

ASDponch

Author:ASDponch
地上最強の芸術の場外乱闘者を目指し日々孤軍奮闘する自閉症スペクトラム障害(ASD)ponchの自堕落な日常と、社会からはみ出したアウトサイダーの駄話を書いています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
このブログにクスっとしたらポチっとお願いしますッッ

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
19位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
QRコード
QR
検索フォーム